5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家庭料理に化学調味料使う香具師なんているの?

1 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 16:28
化学調味料なんて飲食店が味を誤魔化す為に使うもんだろ。
家庭で使うなんて邪道もいいところだ!

2 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 16:57
マジレス。
よく使われる「○○の素」とかに入ってる罠。
食卓味の素で意識してパッパとかけてる人は今はあまりいないと思う。

3 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 16:58


  化 学 の 勝 利 で す

4 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 17:12
まあ中華ではうまみ調味料はふつうの調味料として使われているんだけどな

5 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 17:18
グルソー

6 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 18:06
香具師ってどういう意味?
なんて読むの?

7 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 18:11
ヤツ→ヤシ→香具師

8 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 18:12
注意報”
1はアホなので相手にしないように
>>6 やしって読むんだろ。

9 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 18:24
よっちゃんだよね

10 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 22:09
美味しい料理の材料は↓
http://homepage1.nifty.com/hyu-hyu/otoku/004.htm


11 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 22:21
>よく使われる「○○の素」

そんな怪しげなもん使いません。


12 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 22:25
調味料(アミノ酸等)→化調

13 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 23:18
ボインは〜

14 :サムガリ:02/10/26 23:25
すいません。白菜の浅づけにかけてます。

15 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 23:31
使ってないつもりでも、結構入ってるでしょ。いろんなものに。
アミノ酸。

たとえば、スープとか・・ 

16 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:06
味の素は使わないけど、
ガラスープの素と粒型のコンソメとか
使ってるので同じだと思ってる。。
1さんはガラスープとかコンソメとか
一から手作りしてるの?
だとしたらマジ尊敬します!

17 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:34
讃岐地方ではポピュラーな食べ方らしいですが、しょうゆうどんという食べ方があるそうです。
茹でたてのうどん(しかも打ちたて)に生醤油と味の素かけて、全速力で食べます。(茹でたうどんは秒単位で味が落ちるそうなので。)
そして、食べたらさっさと店を出るとか。



18 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:34
あじ塩にもグルタミン酸ナトリウムが入ってるぞ。

19 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:49
>>17
なんか、全速力で逃げる食い逃げを想像してしまうんですけどw

20 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:51
科学調味料を全否定するやつはインスタント食品はもちろん、
大手食品メーカー製の出来合いの食品類はいっさい食っちゃいかんな。
ヒステリックに議論しても不毛だよ。
要は程度の問題でしょ。
オレ的には、わかった上で食べていれば可で知らずに食わされていれば不可。

21 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 00:51
>>18
我が家ではあじ塩なんて使いません

22 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 01:04
>>21
あじしお、味の素使ってなくても、
16と20に該当するものあれば同じっすよ。
カレールーとかスーパー売ってるハム・ソーセージ、納豆のタレも。

23 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 01:32
天然、無添加、無農薬。
みんな現代の贅沢って事でしょう。

タマニハ贅沢シテミタイ。

24 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 01:32
なんか荒れそうな予感……

外食→総菜→レトルト→○○の素→自分で味付け→天然だし

といった流れからすると、一番左から化学調味料なしまで道は遠いけど、
少しずつ進むのはそれほど困難じゃないと思われ。

25 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 01:41
このテの話は少しづつ改善して行きたいですね。


26 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 15:23
簡単だから使いますが、なにか?
仕事忙しいし、一人暮しだし。

27 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 16:53
旨味調味料って正直ノーベル賞級の発明ですよ。
そもそもアミノ酸の旨味と言うものをそれまでの五味
に加えたわけですし。ニュートリノよりもアミノ酸分析よりも
人類に与えた影響は大きい。
いまでこそ化学が負のイメージをもっているので
化学調味料と(業界)が呼ばなくなったが発明当時は化学は
人類の誇りだったのだよね
天然だしに戻れるなんて妄想しているあんた
まず人類の総数を10億以下にしないと無理なんだよ
まず戦争でもするかい?

28 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 20:13
荒らそうとしても失敗しそうな予感……

29 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 20:53
もうみんな化調ネタにはあきてるんだよ。

30 :ぱくぱく名無しさん :02/10/27 21:54
あの、「こだわりで化調を使わない料理」って、その家々でありません?

ふろふき大根だけは絶対天然だし、とか、茶碗蒸しは絶対にかつおでダシをとるとか。
その家々でちがうんだけど、その家でイチオシの料理だけは、天然だしで
作ってるっていうようなの、ありますよね。

ちなみに、我が家では前述の2品のほかに、おからだけは、天然ダシ使用です。

毎朝の味噌汁は、ほとんどほ○だし入り。
朝、鰹節からダシとる時間、ないし、高いんだもん。

31 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 22:11
うちは出汁パックなんだけど
それは不可?

32 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 22:17
最近は電子調味料も活躍しています。

33 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 22:37
脳内調味料が最強

34 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 22:40
鶏がらスープとかコンソメは使っちゃうし、
市販のドレッシングや味ぽ○も普通に使う。
でも、和風だしは必ず自分で鰹と昆布でとる。
ほんだしは一度も買った事ない。<これマジ
和風だしは簡単で時間もかからないから、
これぐらいは自分でしたいんだよね。
鳥はむをマスターしたから、
これからは鶏がらスープも手作りできるかな。



35 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 01:23
>科学調味料を全否定するやつはインスタント食品はもちろん、
>大手食品メーカー製の出来合いの食品類はいっさい食っちゃいかんな。

そういった物は私の天敵で もちろん一切使ってませんが、何か?
カレーとはインドカレーであり、ハウスの存在意義がまったく
理解できません。ハヤシライスって食べたことないし。
味噌も天日塩使ってる麦味噌のみです。

もちろんスーパーでは邪魔なコーナーがほとんどな、厭な奴です。
外食しても心の中では大抵「もう来ねえよ!」と呟きます。

なのに東南アジアで屋台料理は食べてしまう矛盾。


36 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 09:33
>35は独身で料理は趣味かな。毎日何食べてるんだろう?
主婦で弁当朝食夕食作ってたらそうはイカンだろ。
無理にするとレパートリーが非常に狭くなりそう。
ちょっと考えてもハム、干物、普通のパン類、普通のミソ類全部だめっしょ。
天日塩麦味噌に化学調味料入ってないって判らないんじゃないかな。

37 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 09:42
東南アジアはいったことないからわからんが
台湾あたりだと化学調味料山盛りだね屋台は

38 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 10:40
35みたいな椰子に限って
インドカレーがビーフやポークだったりしそうだね。
インドネシアあたりでも旨味調味料は大量につかってるよ。
味の素が豚の酵素を使ったって訴えられたろう

39 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 11:03
メタルのインドカレーという罠

40 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 11:42
カレーは、市販のルーでなくて、カレー粉から作るけど、
粒形コンソメ入れないと味気ない。。シチューも同じ。
舌が洗脳されてますね。
和風だしはそんなめんどくさくないのでかつおからとります。

41 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 12:22
>>35
ハヤシライスは和食なんだが。
何で食ったこと無いのか?店で食えよ。
しかもどこか自慢げなのは何故?

>>40
カレー粉はダシじゃ無いんだから当たり前だ。
日本人の食ってるカレーは洋食由来だから元々スープを使って作るものだし。
洗脳もクソもないと思うが。

俗に言うインドカレーだって豆野菜と甘み旨みの出る物を多量に使って水は少ないし。

42 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 12:41
>35は無職だから時間が有り余ってんだよ

43 :陽子:02/10/28 12:59
たまたま平野さんとお昼のご飯時に同じレストランにいたけど、腰が低かったよ。
帰りにもなぜか飛行機に乗るためのバスで近くだったけど、隣に赤ちゃんが座ったら、サングラスしているのに
にこにこしてたりして。個性が強くないとテレビに出れないんじゃない?
本人がテレビに出たいから料理をしているなら、おいしい料理は出来ないんじゃない?
非日常的な場での人格をけなしている内容があつたけど、
私としては「ふーん、何かいやなことあった?おいしい料理食べれなかったのかな?」とか思ってしまいます。

44 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 13:55
うちも35みたいな食生活だけど、
金がかかってかなわん。
衣服代にしわよせがいきまくってます。

45 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 14:28
ハヤシライスのつくりかた
小麦粉をバターで茶色くなるまで炒め、
ケチャップ(*1)と合わせます。
それをスープ(*2)で少しづつのばし、
ローリエを入れて煮つめます。塩・砂糖などで微調整。
あとは、牛肉とお好みの野菜を炒めて煮て完成。

*1,2手作り可。

自分、幼少から添加物タップリお菓子を食べて育ってきたよ。
緑だの青だのした水あめとか好きだったなあ。

スレ違いかな?

46 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 14:47
>>45
化学調味料とどう関係あるの

47 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 16:17
>46
>35がなんでハヤシライス食べたことないんだ?
化学調味料使わなくっても簡単に出来上がるのに?って事でしょ。

48 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 16:22
>>47
化調なしでケチャップまで自作したら
決して簡単とはいえないね。

49 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 17:19
ホールトマトでもおっけーな作り方書いてるトコもあるです<ハヤシ
デミグラ使用の方が多い気がするけど、そっちのが作るの大変ですかね。

しかし、トマトケチャップって化調はいってるん?
カ●メとか、天然売りにしてたりするけど。
http://www.kagome.co.jp/brand_ketchup/index.html
成分表なさげなので、正しいところは解りませんが。

50 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 17:59
というか、ケチャップも、
ホールトマトかトマトジュースに玉ねぎと酢と適当な香辛料を入れて煮るだけだから、
インド風のカレーよりは簡単にできるよ。

51 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 18:53
>>1は,醤油,味噌,塩も自家製ですか?
酒,みりん,砂糖は?
マヨネーズには卵を使いますが,
当然,化学飼料で育っていない鶏の卵を使用なさるんですよね?
大手スーパーで扱う庶民的な価格の調味料はすべて,
>>1のような方には天敵なゴミと思われ.

52 :40:02/10/28 19:10
>>41
化学調味料は、食べ続けると、「それがないと
旨く感じられない」味覚になってしまるらし〜。
私の舌はコンソメとガラスープに洗脳されてまつw


インドカリーはチャツネがポイントなのかな〜?
うちのは、イギリスの家庭料理カレーにコンソメ入れてる感じ。
向こうのカレー粉の缶に書いてるレシピで作ってるから。
小麦粉でルー作ったりしなくていいので、多分市販のカレールーで
作るより簡単です。

しかし、コンソメ・ブイヨン・ガラスープなんかは、
いくら金持ってて、時間があっても作る気しない。
お手伝いさんが作ってくれるなら、食ってやってもいいけどw
>>1さんや>>35さんや>>44さんはどうしてるんだろ?
そういうのがないと旨くない料理はそもそも作らないのかなあ?
最近は、ハーブでだしとるのがマイブームだけど、
なんでもかんでもそうするわけにもいかないし・・・。

53 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 19:13
生だよ,きっと.

54 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 19:26
>>52
私も柄スープに洗脳されてるかと思ってたけど、そうでもなかった。
何か作るとき、鶏肉を水から投入してスープをとると、柄スープより激しくウマーだった。

55 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 19:36
>>51
私は1ではありませんが、
スーパーで扱ってる調味料にもピンからキリまであるし、
原材料のところをチェックすればいいってだけの話。
化調入りの味噌なんて絶対買わない。
いい味噌ならだしを取らなくても美味い味噌汁ができますよ。
便利だから中華スープの素を使うこともあるけど、化調無しのを選んでます。

56 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 19:47
>>54
なるほど・・・。私、肉好きじゃないんだけど、
入れないとスープとか味気ないから入れてる
だけなんだよね。そういう時はいっそのこと、肉は
スープをとるものと割り切った方がいいのかも。。
しかし、全てをそうするのは、もともと肉あまり使わない人だから、
材料費はねあがりそうでとても無理だけど。。

野菜くずでスープとるのもいいって言うよね。
今度試してみよう。

お金持ちじゃないので、>>55さんほどは徹底できない。残念。

57 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 20:06
>>56
とりがらなら一羽50円位で売ってます。
まとめてスープを取って冷凍しておいても便利。

58 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 20:10
おまいらは電波調味料だな。

59 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 20:26
>>55
化学調味料の入ってない中華スープってあるのか?
製品名希望

60 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 20:42
55じゃないけど。

”調味料(アミノ酸等)”と書いてない中華スープは
確かにあるようだ。
ただし、本当に使っていないかどうかは不明。
この価格で、それが本当に可能なのか?

ttp://www.nestle.co.jp/maggi/products/consomme/consomme.html


61 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 20:48
>>60
URLからして「コンソメ」と

62 :もぐもぐ名無しさん:02/10/28 21:08
ごめん。こっちだった。

ttp://www.rakuten.co.jp/mitomo/431085/463566/

原材料見ると、結局味を付加されてるって気がするんだけどね。



63 :55:02/10/28 21:34
>>59
皇膳房 味一番(丸成商事株式会社)
というものです。
販売元のサイトがあるのでそちらを参照して下さい。
ttp://www.maruseishoji.com/html/chinese_foods/cyu_ka_list.html

64 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 21:44
>>55
洋風のだしはどうしてるんですか?
あと、カレーは?
(好奇心からの質問です、スマソ)

65 :もぐもぐ名無しさん:02/10/28 21:58
>>63
スミマセン、もしよかったら、原材料名教えてください。
リンク先クリックしたんですが、中華スープのところで、
スープの瓶の写真しか出てこなかったんです。


66 :ぱくぱく名無しさん:02/10/28 21:58
市販の調味料なんて化学調味料に限らず
自分で一から作ったときには入りえないものが入ってるわけだし。
化学調味料だけを避けるっていう気持ちがわからないなぁ。


67 :ぱくぱく名無しさん :02/10/28 22:24
昔は、味噌も醤油も家で作ってたらしい。
(50年以上前)
そこまでこだわるなら意味があるかも。
でも、家には、味噌や醤油を仕込む蔵なんてないからね。

68 :ぱくぱく名無しさん:02/10/29 01:05
ぬか漬けつけたり梅酒仕込んだりするんだから、味噌ぐらいはできるよ。
時間が数か月〜数年かかるだけで手間は大したことない。蔵も不要。

69 :ぱくぱく名無しさん:02/10/29 12:40
うちの母がやってました<みそ造り
巨大なタッパで出来ますよ。
てきとーな人だったので、あまりにもカビさせるのでやめたようですが。


70 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 13:57
シ○ヤから化学調味料無しのだしの素が出てるよ。
かつおだし、こんぶだし、コンソメ、シーフードブイヨン、だったかな。
子供が幼稚園で試供品セットもらってきた。
まだ使ってないんだけど。
スーパーでも見かけるけど、それほど高くないみたい。

71 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 14:16
このスレの>>1は、化学調味料の入ってないだしや
スープの素なら満足するのだろうか・・・。
「だしやスープを自分でとれ」と言ってるように
読めなくもない。

72 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 14:23
昆布とカツオで丁寧にだしをとり
最後に味の○を一振り。
実はこれがうまい。

73 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 15:03
>>70
そういうのにたいてい入ってるのが「酵母エキス」。
実態は化学調味料と大差なかったりする。

74 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 15:38
>>73
狂牛病以来、「ビーフエキス」のかわりに使われだしたって、アレ?

75 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 15:46
別にシマヤじゃなくてもどこでも出してると思うけど。

ちゃんとだしを取るのが面倒なら、昆布とかつおの粉末をバッグに入れたようなのを買って
放り込めばいいんじゃないの?

76 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 16:33
>>75
和風よりも、中華と洋風が面倒。

77 :70:02/10/30 18:38
>75
和風だしはいくらでもあるけど、洋風だしや中華風だしで無添加で安いの、
いままであったかな、と思って。

和風だしは自分でとるよ。だしの素は買ったことないし。
ただ、試供品をもらったときは使うかな。もったいないから。

78 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 20:14
今まで本だし使ってました
だしとるのめんどくさいし高くつくだろ・・・と思ってて
ここ読んでから、スーパーで昆布をみつくろってみたんですが、
これをちょっとずつ使うなら言うほど高くつかないな、と気がつきました
今度からは自分で出汁とってみようかな!

79 :1です:02/10/30 21:12
立て逃げするつもりはなかったけど…

私は外食もするし、スーパーの惣菜も買う。
それらに化学調味料が使われているのは承知の上で。
しかし自分で作る分はなるべく「○○の素」は使わないようにしている。
味噌汁はいりこでだしをとるし、麻婆豆腐も豆板醤と甜麺醤を使って作る。
(ケチャップやマヨネーズなどに含まれる調味料は仕方のないものと思っている)
しかし家庭料理の中で味付けの手段にわざわざ味の素とかを振り掛ける奴が
理解できないのである。

80 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:15
外食も化学調味料もチョット気にするぐらいでイイと思うけど
「スーパーの惣菜」だけは止めといたほうがいいよ、マジで

81 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:26
私も小さい頃からの先入観(?)で味の○だけは使えない
ケチャップとかは使うけど、素を自ら投入するってのがどうしても抵抗があるです・・・
母が使ってなかったから使わなくてもお料理できると思ってるのもあるしかな

82 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:39
うちの親は、味の素は使っても、いりことか煮干しは絶対
使わない人だったんだよ〜。
よう知らんけど、なんとか剤が入ってるとか言ってた。
なので、私もいりことか煮干しは使えないですね。

83 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:41
入ってないのもあるってば。

84 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:42
やっぱ小さい頃の影響が一番大きいんだよね・・・

85 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:43
>>79
理解できなくても良いけどさ、煽りとも取れるような言い方をするのはどうかなと思うよ。
それとも赤の他人が化学調味料使ったら君んちの飯が不味くなるとでも言いたいの?

86 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:47
いや、そういうのって、理屈じゃなくて、
擦り込まれちゃってるんだよ〜。
それにかつおだしに慣れてるから、わざわざ
入ってないの捜してこようとかも思わないし。
>>79>>81のカキコ見たからふといりこだしのこと
思い出しただけで、そじゃなかったら一生いりこだしの
ことは忘れてたと思うw

87 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:49
>>86>>82>>83へのレスで書きました。

88 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:55
>>79
で、その麻婆豆腐作るときのスープはどうしてるの?
マヨネーズなんて3分あれば作れるよ。

あんた、化学調味料の味が嫌、というより、
化学調味料を使わないのがかっこいい、と思い込んでるだけだろ。

89 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 21:58
めんつゆ最高!

90 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 22:08
>>89
ワラタ。
今年の夏買った安物のめんつゆ、まずくて萎え〜
だったから、来年は手作りしてみようかな。。

91 :ぱくぱく名無しさん:02/10/30 22:11
味の素はうちの親も使わなかったなぁ。存在もよく知らなかった。
おばあちゃんちで味の素と塩を間違えて以来トラウマになってる。
でも、かつおだしは粉末の使ってた。昆布はだしとってたから
私もその通りにやってる。小さい頃の影響もあるだろうねぇ。

92 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 12:37
カチョーー カチョーカチョー カチョーカチョー
カチョー カチョー カチョーーーーーー
カチョーカチョー カチョー

93 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 14:01
適量ならば使う使わないは気分の問題だろ。
入れすぎると苦くなるが。

94 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 14:12
昆布の茹で汁を煮詰めた手作り化調を使っていますが、何か?

95 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 14:18
ちょと前手間かかるけど
昆布は1回分をハサミで切り分けて
かつぶしは、ダシ用の厚手ともらいものの薄けずりをあわせて、
お茶パックの袋に1回分ごとに10個くらいつくっておく。
実は親は○の素マンセーだったの。料理もほんとマズかった。
独立後も、おせちは娘の私が作って届けるのです。反面教師だ

96 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 14:31
田舎に住んでます。近くで「やきぼし」っていう鯵や鰯のだし材料を作ってます。
串に刺して焼き目つけて、乾燥。特になにも添加してません。全手作り。
しかし、高い。ちょっとした袋で1000円とかします。
美味しいのは確かです。だしがらでもネコが驚喜して食べます。
安いいりこ/にぼしはそのままじゃお気に召さないんです。>うちのネコ

97 :ぱくぱく名無しさん:02/11/02 14:46
ブッチョカッチョ えなり
シャッチョカイチョ えなり
えなり君でもウドになる〜

98 :ぱくぱく名無しさん:02/11/16 13:59
マヨネーズ・・・・松田のマヨネーズ
醤油・・・井上醤油
味噌・・・ 〃
ソース・・・光ソース
塩・・・海の精
酢・・・富士酢
菜種油・・・影山製油所
インスタントラーメンも添加物ないのがある
カレールウは「奄美カレー」
コンソメ・中華のダシなどは生協




99 :ぱくぱく名無しさん:02/11/16 15:36
>>98
どっちの料理ショーみたいだ!!

100 :ぱくぱく名無しさん:02/11/16 15:50
少なくとも、料理番組で化学調味料を使っていると、
誇大表現なしに吐き気がしてしまうなあ。
せっかくおいしそうなスープを作っていたのに、
コンソメの素をぽちゃんと入れたりしてさあ。
それ、コンソメの素なんか入れなくてもおいしいんじゃないの?と
思ってしまうんだがなあ。

101 :ぱくぱく名無しさん:02/11/16 16:47
>>100お前料理もできない馬鹿か?

102 :100:02/11/17 03:24
>>101
ん?意味がわからない。
カレーもミートソースもクリームシチューも
ほぼ化学調味料(市販のルーとか)を入れずに作りますが?
うどんのつゆも自分で作るし、市販のドレッシングも避けているよ。
料理番組を観るのは部分的に参考にするためだよ。

103 :ぱくぱく名無しさん:02/11/17 14:51
>102
当然肉は信用できる農場から直送
野菜も契約栽培
外食は一切せず
年収は一億以上ですよね
尊敬します

104 :98:02/11/17 16:14
>>103
生協なら平均的な年収の人でも十分買える。
肉は秋川牧園がウマ〜、
高いって言っても1割高ぐらいだし




105 :100:02/11/17 17:21
>>103
いや、別に健康ヲタクではないから、フツーの肉や野菜を使っているよ。
化学調味料はまずいと思うから使わないだけだよ。
つーか、カレーに化学調味料を入れなきゃいけない理由がわからない。

106 :ぱくぱく名無しさん:02/11/17 22:10
化調嫌いとか言うと
すぐ健康ヲタみたいにいわれるよね。



107 :ぱくぱく名無しさん:02/11/18 01:33
コレ作るのに化学調味料必要ないだろってなものにまで
入れてるのは料理本でも目にするな。
とある料理研究家のレシピだと、
ポテトサラダやトマトソースにまでコンソメを使ってたよ。
なんでもかんでも入れればいいと思ってないか?

108 :ぱくぱく名無しさん:02/11/18 15:51
>>107
でも、とりあえず入れればなんとなくサマになったりするんだよね。
ただしどれもが化学調味料風味になってしまうんだけどね。
思うに、化学調味料を使う人ってあまり料理をしない人なんじゃないかね?
いろんな料理に使えば、どれも同じような味になってしまうことに
気付くんじゃないかなあ?
「あ、またこの味だ!」と思えば、段々嫌いになると思うけどなあ。

109 :ぱくぱく名無しさん:02/11/21 03:30
化学調味料の中で意外と避けるのが難しいのは醸造アルコールだと思う。
みりんはもとより、料理酒にはほとんど入っている。
安物のワインや酒、それからウイスキーもほとんど醸造アルコールだから
おいしくないんだよね。
でも、高い酒なら飲んだ方がいいから料理なんかには使わない。
もっとも料理に入れてしまえば醸造アルコールの味なんかわからないんだけどね。

110 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 13:23
>109
難しい…のか?本みりんは確かに小さいスーパとかコンビニじゃ置いてないけど…。

酒は普通にまともな酒選べばいいし(料理酒って別に料理用なんじゃなくて、
酒の販売免許が無い店で置くために、そのままじゃ飲めないような加工がして
あるだけ)。大手酒造も安い純米酒出してるし。

ワインも国産品は知らないが、海外のは安くてもアルコール添加ないよ。混ぜものに
「清酒」って銘打てるのは日本くらいで、ワインはちゃんとワインじゃないと
ワインを名乗れないんじゃなかったっけ。どっちにしてもちょっと成分表示見れば
済む話。つかちゃんと見てる?

ところで醸造アルコールって普通「化学調味料」って言わないから。2ちゃんなら
ともかく他所で言うと恥かくよ。


111 :アル中:02/11/25 13:42
アル添でも美味い酒は多い
とくに吟醸物はね
ワインったって濃縮還元果汁で作ったひどいのもある。

112 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 13:58
アル添気にして
亜硝酸塩は平気なのか

113 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 16:47
天然塩使用とか有機なんとかとか謳っていて、
良く見るとアミノ酸入りってのが結構あるんだけど、ありゃなんじゃ?
あほかと!?

114 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:07
なんでそんなにアミノ酸いやがるかね
そりゃラーメンいっぱいに1グラムとかは
あんまりだけど
自然のだし分析しても当然グルタミン酸は
入っているのだけどね。
蛋白はアミノ酸から出来てるし。
聞くと「天然でない」とか称してそのくせ
サプリはがんがん飲んでたりエステ通ってたり
笑えるね

115 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:13
とーばんじゃんとかてんめんじゃんにも化調はいってそうな気がする

116 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:23
キャリーオーバーってやつだね。

117 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:28
科学調味料を全否定するやつはやっぱ体外受精ベイビーとかも否定するの?

118 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:33
ここが過去スレにあたりそうだから張っとくね。

http://food.2ch.net/food/kako/1001/10018/1001860104.html
髪の毛からアミノ酸


119 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 17:38
アンチは「化学」「合成」「人工」なんかの言葉に過剰反応してる
と思う。料理番組じゃ「うまみ調味料」っていうもんね。

うまみ=快感だから、アンチがワーワー言っても生産量が減ることは
ないだろう。一度味わうと弱い刺激じゃ満足できんからね。

120 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 19:47
>119
その強すぎる刺激が嫌って人もいるんです。


121 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 20:10
私が料理用に買ったドイツの赤ワインは
亜硫酸塩含有って書いてた。これってよくないのかな?

122 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 20:16
そういえば、まったく同じワインでも日本に輸出するのとヨーロッパで
販売するものでは、日本輸出分には保存料が添加されるから全然
味が違う。

123 :121:02/11/25 20:40
亜硫酸塩、ワインでググったら、
どうやらいい亜硫酸塩と悪い亜硫酸塩が
あるらしい・・・。うちのは安物なので、どうせ
悪い方だろうけど・・・。

124 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 21:20
メタ重亜硫酸塩は駄目で硫黄を燃やして作った亜硫酸塩はOKっていうのは
著しく奇妙な考えに思えるのだが。化学的にはどうなんだろう。



125 :ぱくぱく名無しさん:02/11/25 23:47
科学調味料は一切使わないという友人が、実はアジシオの愛用者だった。

126 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 07:27
きょうび、一切使わないというのは難しい、
少し入っていると美味しく思うのは事実だし。

でも、使いすぎている料理を不味いと感じる味覚だけは失わないようにしたい。
「使わない」じゃなくて「減らす」ことを考えよう。

127 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 11:22
少量上手に使えば美味い


128 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 11:27
使うと不味いですが、使わないともっと不味いので使います。
通信費を全て食費に回せば、
使わないほうが美味しいようなレベルの食材が買えますが・・・。

129 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 12:05
>>128
日々まずいと思って食事しているんだ
かわいそうに

130 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 16:42
保存料入ってないワインは何十年とか持たないでしょ?

131 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 16:46
山形浩生
 リンクを張らせろとかいうしゃらくせぇメールはよこすなバカ野郎! ケチなんかつけねーから、
どこへでも黙ってさっさと張れ! そういうメールをよこしやがったら、断るからな。いちいち相手
の身元を確認していいの悪いの判断するほど暇じゃねーんだ! そんなけちくさい真似するくら
いなら、最初っから無料でこんなもん公開したりしねーぞ! 世間様におめもじさせられねぇと
思ったら、その時点で引っ込めるわい。
 黙って張る分にはなんの文句もつけない。絶賛リンクも結構、「こんなバカがいる」的罵倒嘲笑
リンクも大いに結構。煮るなり焼くなり好きにしやがれ。ファンメールもかねた事後報告もオッケー。
あとおひねりでもくれるってんなら、もらってやるからありがたく思え。いいの悪いの返事も書いて愛
想の一つも振りまこうってなもんだ。
でも、そうでなきゃそんなメール受け取って、読んで、おまけに返事書くだけのコストを、なんでこ
のオレが負担してやんなきゃならんのだ。しかもそういうメールに限って、クソていねいでまわりっくどくて
あいさつと社交辞令ばっかで、いつまでたっても用件がはじまんないで、長ったらしくて官僚的で、
他人に配慮してるようなツラして実は自分のケツをカバーすることしか考えてねーのが見え見え。
 どうしても許可がないとリンク張りがリスキーだと思うんなら、明示的に許可がないと法的にリンク
が困難とかいうんなら、そんなとこはリンクしていただかないで結構。黙ってリンクしていいという文章
を読んで、それを理解する能力がないやつ(個人法人を問わず)なんか相手にしてられっか!
 丸ごとコピーしたいときも、文章自体を変えないで(変える場合にも変えたところを明示すれば
オッケー)、もとのURLと版権と、転載自由だってのさえ明記すればなーんも文句はつけないので、
これも黙ってやってくれ。
 でも山形が死んだらどうなるんだ、という心配性の人のために、遺言もつくっといてやろう。いたれ
りつくせり。親切だろう。どうだ、これでもまだ文句あるか。じゃあな。


132 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 17:13
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/server/index.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
    

133 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 17:33
うちのオカーサンは、すべての料理にうっすら表面が白くなるほど
味の素をかけます。つけものに味の素は不可欠ですよね。

134 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 17:41
>133
うぇ〜
お袋と同じ
あれは、気持ち悪い 不味いを通り越してる

135 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 18:15
味の素うめーよ、漬物にチリバツ合う。
でも毒なので控えめにねっ。

136 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 00:15
>>133
それは、その漬物がよほどまずいんだろうねえ。
おれはまずい漬物が出されたら醤油をたらすだけだなあ。
もちろんおいしい漬物のときは醤油もかけない。

137 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 01:21
俺が小学生の頃、なぜか化学調味料が好きでそのまんま舐めていた
でも、ある時に舌が痺れる感触を覚えた
で、母親に聞くと「味を誤魔化す為に使うもの」と言われ、舐めるのを辞めた
今、考えたらバカな小学生だったな

138 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 06:06
>>126
まあ、そこは主義主張の違いってことになるんだろうけど、
おれは基本的に化学調味料を使わなければならないような料理は
作らないことにしているよ。
で、使わなくて済むのはどこまでか?ってことになるんだけど、
味噌汁は当然化学調味料は使わない。
すると、ダシを使う全ての和食には使わないってことになる。
そばつゆも自分で作ってしまうし。
結局、和食に関しては化学調味料を使う必要が全然ないんだよ。
その他、トマトシチューやクリームシチュー、カレー、
ミートソース(ボロネーゼ)も化学調味料を使わずに作れるので、
いわゆる洋食も出番なし。
デミグラスソースだけは時間が掛かるので基本的に自分では作らない。
ラーメンのスープも同じ理由で作らない。
だから、このラーメンとデミグラスさえ避ければ、化学調味料とは無縁だよ。

139 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 07:08
私はカレーとシチューは、市販のルーは使わないけど、
市販のコンソメは必ず入れます。
入れるのと入れないのでは、味がぜんぜん違うもの・・・。
ラーメンのスープも、市販ガラスープに塩・醤油・酒・ゴマ油で作る。
麺類好きなので。
たまに鳥はむつくった残りのスープで作るけど、これはすんごいおいしいね。

140 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 18:50
>>139
そのコンソメの素を入れた場合に「味がぜんぜん違う」ってのを
おいしいと思うかまずいと思うかというのもあると思うねえ。
素朴な味を好む人には余計なものと思えてしまうのだよな。
あと個人的には、同じ味になってしまうのが最大の欠点だと思う。
安定してしまうんだね。
裏を返せば、それだけコンソメの素はよくできているとも言える。
でも料理を楽しむ者としては、そのよくできている物に頼るのが
つまらないんだよね。

141 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 19:39
楽しむ料理と家族の為につく料理が、あるよ
365日3食 美味しいものを食べさせようと頑張ってる
有る程度、コンソメとか時間のかかるもの使うのしょうがない
コンソメ手作りしてる手間暇で、もう一品作りたいよね
家族の美味しい顔は、大事だもん

142 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 20:03
私は味の素の金色の缶がどーんと食卓においてある
家庭に育ちました。
祖母はなんにでもプラスティックのさじで真っ白に
なる程味の素ふりかけてた。
「これをかけたらなんでも美味しくなる」って。
(私の母である嫁は、絶対おかしいと思っていたのだけど
怖くて注意できず)
歳とった今でも濃い味とカチョウが大好き。
浮腫んだ体で夜中に狂ったようにインスタントラーメンを
すすってる姿をみると・・老醜・・って言葉を思い出します。

こんなのになりたくない。
(まあ、食生活だけじゃないんだけど)
極端な例ですけどね。

143 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 20:06
>>142
それは生き方に問題ありだろ8w

144 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 20:14
>143
生き方に問題ありの人ってカチョウ好き、
って個人的に思ってます。あくまで個人的にね(w

145 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 20:31
昔、日本では頭が良くなると宣伝されていた...
今でもアジアではそうやって売ってるらしい...
市販の調味料や加工食品のほとんどに入ってる...
原材料に記載されてなくても入ってる...
カールをよく見ると、小さな粒が見える...
自宅で使おうが使うまいがみんな必ず食べてる...

ああ、食べればどんどん角膜が薄くなっていく...



146 :ぱくぱく名無しさん:02/11/30 23:58
>>145
化学調味料をとると角膜が薄くなるって言うことのソース教えて。

147 :139:02/12/01 00:28
>>140
甘みと旨味がプラスされて私はおいしく感じるよ。
固形だと入れすぎちゃうので、顆粒を隠し味程度に
入れてる。1人分につき、1つまみも入れてないんじゃないかな?
他のもので手軽に同じ効果が出せるなら、
コンソメじゃなくても構わないんだけど。。

ポトフやミネストローネには必須だし。。。。

とはいっても、私も、一部の中華味の調味料は、
ちょっとでも入れるとなんでもインスタントみたいな味に
なるから嫌いだから使わないんですけどね。
それと同じような感覚をすべての化学調味料にたいして
持ってる人もいるということでしょうか。

148 :ぱくぱく名無しさん:02/12/01 02:22
人と違ったモノを食べている(=無化調)という意識は、
脳内に絶妙な旨み物質を生成させるんですよ。

毒性の話を始めたら、あらゆる食材が槍玉に挙げられかねんのだし、
味覚の話題は気心の知れた仲間同士で静かに楽しむのが最良ですな。

149 :140:02/12/01 02:24
>>147
>それと同じような感覚をすべての化学調味料にたいして
>持ってる人もいるということでしょうか。

おおよそ、そんな感じじゃないですかねえ。
すべての化学調味料にたいしてそう思うかどうかは、わかりませんが。
おれは、その冒頭の「甘味と旨味」がズバリ気になってしまうんですよ。

150 :ぱくぱく名無しさん:02/12/01 03:44
味覇(ウェイパー)とか嫌いな人ですか?>>147

151 :ぱくぱく名無しさん:02/12/01 20:44
ちゃんとした自炊を始めて3ヶ月。
料理を始めてみたら激楽しいこともあって、
意識して化学調味料を極力減らした食事を作っています。

きょう突然ケンタッキーチキンが食べたくなって、ケンタに行きました。
しかし、セットのポテトを一口食べたとたんに口中にしびれが走りました。

あんなにはっきりとしびれる感覚を受けたのは初めてです。
話には聞いてたけど、これほど嫌なものだったとは知りませんでした。
ポテトには化学調味料を振り掛けるから、舌に直接触れたのが原因だと思います。

化学調味料から逃げられないのは事実だけど、
できる限り使わないようにするのが正しい姿勢だと新ためて思いました。
(自分もそうだったけど、百の言葉より体験しなきゃ分かってもらえないのが難しいところ)

152 : :02/12/01 20:48
それ、わかるよー。

153 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 02:31
・なるべく、そのまま食べられるおそうざいのような加工食品を食べない。
・なるべく、和食だけは自分で出しをとるようにする。
・なるべく、味の素、だしの素を直接使わないようにする(コンソメ、がらスープは別)。
・なるべく、食材から自分で作るようにする。
・なるべく、ちゃんと作った調味料を使うようにする。
・なるべく、外食を控えて、自宅で食事するようにする(単身者の場合)。

なるべく、の部分は、人の状況によりいろいろあると思うけど、
これを気をつけるだけで、変わる部分は結構大きいと思う。
で、をたとしての健康面もあるだろうけど、自分の味覚への影響が
より大きいと思う。それに慣れると、なるべくそうしたい、と思うから、
体も自然にそちらに向く。連続的にやっていると、やらないよりは楽にできる。
(で、時には外食の味も、旨味として楽しめば、それはそれで楽しめる?)

そのくらいで行くしかないでしょう。昨日、スーパーで、牛乳が不安になったら、
自分で牛を飼うのか? と自問して笑ったわけで。



154 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 04:08
>>153
基本的に化学調味料は一切使わないけど、
カップ麺などを駄菓子のような感覚で楽しむことはできるよ。
「まずい〜」とか言いながらね。
あれはあれで、いろいろ工夫してあっておもしろいとは思うんだよな。
塩ヤキソバとかトンコツヤキソバとかさ。

155 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 04:54
あんまりストイックなのも逆に弊害が・・・
ウチの母は、本当に化学調味料が嫌いで(身体に悪いと信じきってる)
幼い頃からそーゆーモノを、一切出す事も食べる事も無かったんです。
小学3年生位までは、親の信念?も通せますが さすがにそれ以上になると
親が行う規制も難しく、まず兄が友人宅へ遊びに行き
友人母が親切心で出したインスタントラーメンで、救急車で病院行きへ
そして私は、友人とハンバーガーを食べ顔がパンパンに腫れた・・・
普通どんなに気をつけて居ても、給食だったり外食で少なからずも
摂取する機会はあるはずですが、幼稚園・小学校共に私立でお弁当持ち
そして一々子供の友人家庭へ「化学調味料は取らしてません」等と
言ってまわるドキュ母でも無かったんで、この様な事に(鬱
当時病院では「ある程度、年齢のいった方でこのような症状を訴え入院
する人は居ますが、こんな小さな子では初めて」と両親は聞き
父は母親をこっぴどく(それも酷い事ですが)叱ったそうです。
「偏った食事をさすな」と・・・
逆に今となれば、どちらが偏ってるのか(間違ってるか)解らない存在
それが化学調味料。

156 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 05:04
>>155
ありがたいお話や・・・。
深めだ。

157 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 05:11
>>155
う〜ん…、今は外食すれば普通に入っているからねえ。
ファミレスなんて論外、小洒落たレストランなんかでも安心できない。
中華はほとんど入っているんだろうね。
つーか、普通の定食屋で化学調味料の入ってない味噌汁を出すところ
なんかお目にかかったことないよ。
「美味しんぼ」じゃないんだから「これは本物の味噌汁じゃない!」
なんて怒るわけにもいかないしね。

158 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 08:19
>>155
お兄さんはそのとき
どんな症状が出てしまったんでしょうか?

159 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 08:48
白菜の漬物には味の素だろーが。

160 :155:02/12/02 09:32
>>158
その時兄(小3)は、友人母の作ってくれたラーメンを友人と食べ
遊んでるうちに、倦怠感&顔面真っ青 その異変にいち早く気づいた
友人母は最初「この子は喘息持ちで、発作起こしてるのでは」と勘違いし
救急車を呼んだとの事・・・
けど、顔面真っ青になったのは喘息などでは無く、気管支が化学調味料に
より腫れて(一種のアレルギー反応)
喘息発作等より酷い(一時的ですが)呼吸困難になってたんです。
結構以前にアメリカで、中国料理を食べアレルギーを起こし亡くなる方が
出たとニュースなどで出ましたが、兄の発作はそれ以前の事で
病院関係者も最初は「何故?ココまで酷い腫れが」と、手を拱いた結果
小さくですが喉の一番下?当たりに、今でも切開あとが小さく残ってます。
まぁ、運が悪かったとも言えるんですが、後に医者の見解からすると
日本人で、化学調味料を全く摂取してない子供は珍しく(当時でも)
急激に大量摂取した事で(兄にとっては、ラーメン)一気に発作的な
反応が出たとの事。(摂取0でも、出ない人は出ない)
私の場合は軽くて済み(ハンバーガー半分)気管支粘膜まで行かず
顔面が腫れただけで済みましたが、やはり唇・口の中・鼻の中・瞼など
柔らかい場所は全部、友達の前で腫れ 一緒に食べた友人は心配するし
私は、恥ずかしいのと「母に内緒で食べたのがばれる(買い食い)」と
悲しかったですね。(当時は兄の倒れた原因等、知らなかったから)

161 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 09:47
なぜ本来昆布だし等に含まれている
Lグルタミン酸ナトリウムでアレルギー反応がおきないのか?
科学者としては非常に疑問です。
(グルタミン酸は生体に必要な物質ですし)

162 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 09:54
>>160
チャイナシンドローム(だったかな)の事でしょ?
ようは、蕎麦、卵などのアレルギーと一緒だろが。
字数おおいよ。


163 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 10:07
チャイナシンドロームは原子炉融壊だんべ
チャイニーズレストランシンドローム

164 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 10:29
チャイニーズレストランシンドローム ≠アレルギー
免疫系の作動しない副作用をアレルギーとは言わない
155の症状を見ているとアレルギー様な点が興味深い


165 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 11:13
>>155>>160
ラーメンとハンバーガーに共通するものは化学調味料だけじゃないね。
(普通に?)小麦アレルギーだったりして。

166 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 11:27
小3まで小麦なしで育ったとしたらそれもすごい。
別の添加物に可能性は十分あるね

167 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 14:54
ときどき、やくざな味として食べると、それはそれで旨いよね。

168 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 02:52
>>161
よくわからないけど、塩化ナトリウムをなめると舌がしびれるよね。
当然、どんな塩にも塩化ナトリウムは含まれているハズなんだけど、
いわゆる自然塩ってやつは、しびれないんだよな。
この塩化ナトリウムのしびれは、感覚的なものではなくて生理的な
拒否反応のひとつのように思える。
塩化ナトリウムは人間の身体にとって不可欠であるのにね。

169 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 03:10
このスレもアフォな煽りとジサクジエンで荒れて終わるのか。

170 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 03:17
って言うか、スレタイ自体が煽り以外の何者でもないでしょ
じゃなんで家庭用の調味料として化学調味料が売られてるの?
その一言で終わりじゃん
使いたい人は使えばいいし、そうじゃない人は使わなければいい
それだけでしょ

171 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 03:21
それはそうだ。
おれは極力使わない派だが、人に強制しようとは思わないし。
あれだけ売ってるのは、ある意味、文化だよな。
たとえば南極でも同じものが食えるんだから。

172 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 11:19
>>168
精神的な思い込み。

173 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 11:23
いや思いこみでなく
にがり等の不純物(悪い意味でなく)
があるほうがあたりは丸くなる。
1

174 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 11:28
自然塩は甘いって聞いて、
ぜったい嘘だと思ってたけど、
やっぱりちょっと甘みがあった。

175 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 12:57
155・160兄弟がその後どうなったか聞きたいです。
アレルギーって、一度出たら、そう簡単になおらんでそ?
その後、化調厳禁の食生活なんかなぁ?

176 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 13:03
>173

「感覚的なものではなくて生理的な拒否反応」
ってのが精神的な思い込み。



177 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 13:06
>>170
あんたのような考え方をするなら、ほとんどのスレは一言で終わる。

>>172
味覚障害認定。

178 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 13:09
>>176
だから、
「感覚的なものではなくて生理的な拒否反応のひとつのように思える」
と書いてあるんだろが?
ボケカス

179 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 13:38
あれろあれろ
もっと荒れろ

180 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 14:08
なんか塩化ナトリウムに話がシフトしたまま
的外れなレスがつづいてるねえw

181 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 14:16
課長もグタミン酸だけだとあたりがキツい
のでイノシン酸等を加えると聞いたことがある
(相乗効果については知ってます)

182 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 15:20
>178
「思える」だけなんだから「思いこみ」であってるだろ?
クズ

ところで化学調味料って純粋にアミノ酸なの?
確かさとうきびから作るって聞いたけど、不純物が0.01%たりとも混じってないとは
思えないのだが。


183 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 15:30
>>182
だからお前に解説されなくても>>168がそう思っているだけってのは
みんなわかってんだよ。
そんなに頭悪いと生活に不自由しないか?

184 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 16:08
>>182
今は原料がサトウキビなんですか?>化調
昔は石油から作ったものだったとか、微生物の培養で作ったとかいろいろ聞くのですが。

185 :168:02/12/03 16:11
なんか168の発言書いたせいであれたる、スマソ。

じゃーとりあえず、目隠しして、別の人に塩をなめさしてもらい、それでどっちが自然塩か当てられるか試してみれば?
(何度かやって)ほとんどあたれば生理的なものだろうし、あまり当たらなきゃ「これは塩化ナトリウムだ」って思い込みによるものじゃないかと。


186 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 16:26
>1うっせーボゲ

187 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 16:36
「味の素」ならぬ「荒の素」だね


188 :本物168:02/12/03 16:36
>>185
おいおい、勝手に騙ってはいかんよ。
塩を直に舐める趣味はないのでそれで当てられるかどうかはわからないな。
でも、少ししょっぱい料理で比べれば当てられるよ。
冷やしトマトに塩ふっても当てられるかも知れない。
それに>>172も味が違うことはわかっているんじゃないか?

189 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 19:42
ずっとだしの素とか、マギーブイヨン使ってました。
「結構料理上手」と自負してる友達も、そういうの
使ってたし。全部回避するのは無理だけど(安い中華
食堂好き、という自分の意志の弱さも手伝って)、チ
キンブイヨン自作するとか(これでリゾットその他は
比較的クリア?)、頑張ってます。

190 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 19:47
子供の頃、すいかに味の素をかけて食ってしまったことがある。
気持ち悪くなって、大変だった。
未だに、悪夢を見る。

191 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 20:20
それは課長大好き人間でも嫌がりそうだね……ご愁傷様でした。

192 :147:02/12/03 21:36
なんか荒れてる・・・

>>149
味をちょっと複雑にしてやる効果を狙っていれますので、
気になるほどは入れませんよ。
でも、素朴な味が好きな人とは根本的に好みが違うのかも、
とも思います。でも例えば、ワイン入れてもちょっと味が複雑になりますよね。
自分の料理については、まだまだ改良の余地ありなので、いろいろ研究中です。

>>150
・・・ウェイパー高いから、けちって他社の似た製品(香味)買ったら
だめだったです。だから、ウェイパーは、おいしいんじゃないかなあと
思ってるんですが、いっしょですかね?

193 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 22:24
つーか168ってやっぱりバカだろ?
普通の人間は100%塩化ナトリウムと自然塩との違いなんて
なめれば誰だってわかる!
しかも、なんでここで塩の話し?塩スレいけや、ダボ。

194 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 23:47
蒸し返すようで申し訳ないですが、
このスレに良く出てくる外食での添加化調について、
グルタミン酸ナトリウムの摂取で起こる急性反応ってちゃんと科学されてるんですか?
アレルギーだの脳細胞破壊だのって、それこそ噴飯モノなんですけど。
研究者のはしくれとして興味があります。

195 :本物168:02/12/04 00:20
>>193
だから、舐めたことがないからわからない、と。
うちには塩化ナトリウムは置いてないんでね、確かめようもない。
それと、塩の話しは>>161へのレスであって塩の話をしようと思ったわけじゃない。

196 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 00:21
>>194
研究者のはしくれなら自分で研究せいやボケ学生が!

というのが普通の反応だな。友人に聞け。

197 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 00:29
全部ネタに決まってんじゃん

198 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 00:51
うちの母親、味の素をなぜか来客用の漬け物とトマトのみにかける。
5年くらい前に中元かなんかでもらった奴がまだある。


199 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 05:21
↑捨てちゃえ。

200 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 09:19
旦那の実家でほうれん草のおひたしに味の素+しょうゆをかけて
食べてた。
自分の家では味の素の出番がほとんどなかったので「こうやって
使えばいいのか〜」と感心した

201 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 09:50
>>168
「ほぼ塩化ナトリウム」は今は事情は変わってきてるけど
少し前なら各家庭にあったはずだけど(w
日本人じゃないのかな?

202 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 09:57
「暮しの手帖」は、化調容認派なんだよね。自分は意外に思ったんだけど。
無課長こだわりの料理は店に任せとけ主婦は忙しいんじゃ(,,゚Д゚)ゴルァ
って事だったと記憶。


203 :185:02/12/04 10:13
間違えたおれは172だ。

なんか168への発言書いたでいで〜の間違いね。

204 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 10:25
面倒なんで、だしの素を日常的に使ってる人ならともかく
わざわざ別に入れる程のモノじゃないっしょ>MSG

205 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 11:09
私の実家は化学調味料無しでは
何一つ料理が出来ない家だった。
でもずっと「おいしい」と思ってたし、
何の疑問も持たなかったのだけど、
旦那が超味にうるさい男で、化学調味料が入ったものは
絶対に残す。
よくオレンジページとかに「そうめんつゆを使った簡単レシピ」とか
載ってるけど、大体市販のそうめんつゆ(アミノ酸等調味料タプーリ)を
受け付けない男なので絶対活用できない・゚・(ノД`)・゚・。
でも私も最近味に敏感になってきて、外食で化学調味料入った料理食べると
「・・・・まずっ」とか思うようになってきた。

206 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 11:22
「原材料がなんだろうと、根本(化学的組成?)は同じなんだから
うまみ調味料が天然より体に悪いなんてありえない」
と、某国立大農学部で先生やってる知人が言ってたんだけど
…それだと155さん兄弟の例が説明できないよね?
どうなんだろう?

207 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 11:23
組成が同じでも、一度に大量に摂取することは
天然ではありえない…かもしれないじゃん?>>206

208 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 11:30
作り方が悪いと光学異性体や不純物がという説も…
アレルギーって量はあまり関係ないんだよね

209 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 11:38
月の研究をしています
アンケートにお答え頂ければ幸いです.
よろしくお願い致します.m(__)m

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6273/

210 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 12:41
いろいろ読んでみて自分なりの結論。
化調ダメっつーのは、塩とか砂糖でも大量摂取したら体調崩すってことと同じ。
ただその値に個体差があるだけ。慢性的な害もない(健康体という意味で)。
ただし、しょっぱい味が好きな人は薄味だと塩気が足りないと思うのと同様、
味覚の旨み受容体の信号が寛容になってしまう。
その逆で、普段からそれほど神経を使っていない生活だと
(むしろこれが本来の姿なんだろうが)、課長がきつく感じる。
ということか。

それと個人的意見として
体内にあふれるほどある物質に対してアレルギーは起こりえないし
そもそも低分子過ぎて抗原として認識されない。
光学異性体の混入なんてのは何十年も前の話で、
メタボエンジニアリングで作っている限りL-体しか産生されない。
不純物については、とことん突き詰めていけば何かあるかも
しれんが、それはどの食べ物も同じで、すべての野菜に
発ガン性物質が含まれていることを心配した方が現実的。
という3点は確かです。

211 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 12:48
>>206
化学調味料自体が有害と言うより、
そもそもグルタミン酸やイノシン酸といった旨み成分は
何がしかの栄養素を持つ食物に付随しているもので
「美味しいものを食べる」=「体に必要なものを摂取する」というのが成り立ってた。
ところが、その必要な栄養素を取り払って、旨みだけを抽出することでできた化調を常用することで
味覚と栄養とがうまく連動しなくなって、栄養素を自然に摂取できなくなるのみならず
味覚事態が混乱を起こし、鈍化していく、という話を聞きました。

確かに155の話とは結びつきにくいけど、どうも155はガセっぽい。
外食したことがないわけないし、ウソだというつもりはないけどおそらく他のアレルギーか
精神的なものが原因でしょう。

212 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 13:36
>211

>155ではないがガセ認定はひどくないかい。所詮2chとはいえ。
ちょっと手元にソースがないけど、グルタミン酸ナトリウムにアレルギー反応を示す人は
確実にいる。
あと155の親は健康マニアなんだから、ある程度の年になるまで外食経験無しはありえない
話じゃないと思われ。世代とか地域にもよるだろうけど。

ま、ある物質に過敏な人がいるからって、それが即有害物質ってわけじゃないからね。
そんなこと言ったらソバも小麦も卵もみんな有害物質になってしまう。


213 :206:02/12/04 14:54
なるほど…つまり大まかに言うと
化学調味料を使う際問題になるのは
「モノ」が有害だということではなく
「摂り方」だ、というわけですかね?

214 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 14:58
エキサイトからのメールの改造…w

----------------------------------------------------------------------------
> さいたま『さいたま』がさいたまになりました! <
----------------------------------------------------------------------------

前回、みなさんにご紹介したさいたまご試食セットが大変好評で

売りきれになっちゃいそうでちょっとひやひやものでした

さて、これからの季節、何かとさいたまの機会が増えますよね。

秩父夜祭どころかさいたま祭に気をつけなくちゃ〜

そこで低インシュリンダイエットのさいたまがおすすめです。

GI値が低いのに、現代人に不足しがちなさいたまをたっぷり含んだ

さいたまセットは十万石饅頭入り(年末・年始にぴったり!!)

[さいたま米]500g×1袋 ・[さいたま米]さいたま左 250g×3袋 ・[さいたま米] さいたま右120g×1袋


※エキサイトの詳細なやり取りはこちら
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1038742045/l50

215 :168:02/12/04 16:23
>>201
おれは「ほぼ塩化ナトリウム」を家に置かなくなって、もう10年以上になる。
で、先日、知り合いの家に行って料理をしたら「ほぼ塩化ナトリウム」しかなくて、
それを使ったら、少なくともおれはこりゃ耐えられないと思ったのさ。

216 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 19:07
化調がダメな香具師は昆布ダシもダメなんですね!

217 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 19:37
>>216
北大路魯山人のレシピで、昆布を煮たものをすり鉢ですってご飯に
かけて食べるというのがあったんだけど、天然のうま味でもさすがに
濃過ぎて気持ち悪くなった。

218 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 20:37
>168
はいはい、もうわかったから。
釣られてますよ〜。
放置することが「レス」だよ。
スレ違いだから、もうやめようね。


219 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 20:59
>>216
昆布出汁はよくても、
昆布出汁を濃縮したものは、
いくら天然でもグルタミン酸といっしょ、
って書いてるサイトもあるね。

220 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 21:04
>>212
>ちょっと手元にソースがないけど、グルタミン酸ナトリウムにアレルギー反応を示す人は
>確実にいる。

そこがわかんないんだよね〜
アミノ酸でアレルギーってホントかよ
ソースも示して欲しいけど、それ以上にメカニズムを教えて欲しい
理屈から言って、グルタミン酸Naでアレルギーなんてありえるわけがないんだけど。

221 :168:02/12/04 21:06
>>218
うるせー馬鹿

222 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 21:07
アレルギーというのは過剰反応だと思う。
はっきり「マズイ」って言えば充分。

223 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 21:17
>>222
まずいと感じるのは個人差があるとおもうです。
旨味が過剰で舌がバカになるほどクドく感じる味
といえばよろし。

市販の濃縮麺ツユ、市販のサラダドレッシングも
自分にはクドくてダメだ。

224 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 21:59
>220
http://www.apha.jp/top/yakuen/food.html
http://www.apionet.or.jp/~yoishizu/A_Manual/F_Allerg.html
この辺でどうだ。

厳密にはアレルギーじゃなくて、食物不耐症というらしい。おそらく体内
どこにでもあるグルタミン酸がアレルゲンなんておかしいって言いたかったん
だろうけど、そもそもその理屈とは全く別の話。
(ま、アレルギーってひっくくるのは乱暴かもしれない)

第一人間の体がそんな理屈どおりなら苦労しないっつの。抗体反応以外の他の
メカニズムが働く可能性なんかいくらでもある(精神的なものだ、ってのも考
えてみればすごい説明だ)。

ちなみに中華料理店症候群については
http://www.jpha.or.jp/jpha/jphanews/anzen_news/39.html
という記事がいっしょにみつかったのでご紹介。
普通の人が化調を使うぶんには心配ないような気がする。味覚センス上の
問題はともかくとして。



225 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 21:59
>>223
自分はタラコ、からし明太子、ハム、漬け物
納豆のタレ、その他の添付タレ、イカの塩辛、
めんつゆとドレッシングもしかり。
くどい、くどすぎる。
そんな食品、数えれば切りが無い。。
なんでやっぱり自分で作るか、旨味調味料を添加してない
のをかうしかないのなー(これがまた高かったりする)
普通の味が食べたい。
メーカーの人、『普通の味』のもん作ってくれ。


226 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 22:14
世間でいう「普通の味」は化学調味料をしっかり効かせないと
駄目です。


227 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 22:31
>226
煽りにマジレスですが、

>世間でいう「普通の味」は化学調味料をしっかり効かせないと

そうなんだよなあ、、企業も儲けてなんぼなんで
こういう大多数の嗜好にあわせないといけないのはわかってるけど、、
しかし今後はこういうのも昔の話しになるんじゃないのかな。
最近は消費者の嗜好も変わりつつあるとおもうよ。

とにかくやっぱりカチョウきかせすぎは『普通の味』じゃないと思う。

228 :割り込みスマソ:02/12/04 22:52
でもこんな最近みたく、ダシの素や出汁醤油(めんつゆ等含む)で
MSG無添加をうたう商品が増えるとは思わなかったよ、大手で。
自然食品メーカーとか生協系の商品じゃなくてね。
都内のコンビニにもその手の鰹ダシの素フツーに置いてるの見たしねぇ。

味の素サイドとしてはどうなんだろう、大手メーカーの商品に誇らしげに
「化学調味料無添加」って書いてあるのは。それとも「うま味調味料」
という言葉をマイナスぽいイメージで使用しなければ、黙認って感じなのかね?


229 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 08:00
>>228
実は味の素も化学調味料無添加のだしの素を出していたりするんだよね。
さすがにそういう謳い方はしてないけどね。
それに化学調味料無添加を謳ってる製品の多くが使用してる「酵母エキス」は
味の素も製造/販売してるだろうから、商売への影響はあんまり大したことないかも。

230 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 10:13
課長はだめという人には
丁寧にとっただしに
味の素を耳かきいっぱいいれて飲んでいただくと
たいてい本物は美味いと喜んでいただけます。

231 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 10:42
耳掻き一杯なら味変わらないだろ。
味の素もさすがに毒薬じゃあないんだから、別に問題ないと思われ。
ほとんど天然だしなんだから、「本物は美味い」という感想は
別に間違ってない。

232 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 10:56
吸い物椀に耳かきいっぱいで
確実に味変わります。
ためしに天然だしの味噌汁でやってみてください。
課長たっぷり入っただし入り味噌なんか使ったら
解らないからだめだよ


233 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 10:57
>>230
高級料理店とかでも、そんな感じで出す店も
あるんだよね?>丁寧にとっただし+ほんのちょっとの化学調味料

234 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 11:01
>230
アレルギーの人いなくてよかったね…
自分もその条件で見分ける自信ないけど、別に化学調味料がもとのだしの味を
消すわけないんだから、美味いと感じるのは当然だと思われ。

つかそんなつまらないことやって楽しい?楽しんでる自分が哀れになってこない?


235 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 11:10
アレルギーの人ってそんなたくさんいるのかなあ?
ていうのはね、アレルギーって、ほんとは人体に害のないものでも、
体が「有害物質が入ってきた!」って間違えてて反応するんだよね?
ほんとに有害物質が入ってきたら、体が反応する方がふつうじゃない?
それで、化学調味料の場合は、どれくらいの量に反応するのか
個人差があるんじゃないかなあって思うわけよ。
ただのアレルギーだったら、アレルギー体質じゃない人が
化学調味料とっても無害ってことでしょ?
だから、そのへんは、個人的にすごく興味あります。

236 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 11:11
>>227
もちろん消費者の嗜好に合わせてるって面もあるだろうけど、
何より、化調使わないと高くなるし大量生産できないから、じゃないのかなー。

237 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 11:20
>235
アレルギーの人はそれなりにいる。
しかし「○○のアレルギー」とアレルゲンを限定するならかなり経ると思われ。
あと、ヒスタミンの多い古い魚介類などを食べてしまい
じんましんが出たのを「自分はアレルギーだ」と勘違いしてる場合もある。

238 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 11:22
ミスタイプ失礼。
×かなり経る → ○かなり減る

239 :235:02/12/05 11:24
>>237
スマソ。>>235
>アレルギーの人ってそんなたくさんいるのかなあ?
は「化学調味料アレルギーの人」という意味で、
そのアレルギー様症状が、化学調味料が有害物質だから
出るのか、無害な物質だけど体が有害だと
勘違いして出るのか知りたいのでつ。

240 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 12:03
論点がぐちゃぐちゃになっているので少し整理
厳密なグルタミン酸アレルギー(免疫系の抗原抗体反応を伴う)
があるかどうかは疑問。
グルタミン酸がからだに合わず様々な反応を示す人はいる。
(このタイプをアレルギーというと厳密な使い方をする人
は混乱するので注意必要)


241 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 12:07
アレルギーっていってるのは比喩的な意味だろ

242 :240:02/12/05 12:09
比喩と学問的がいるから混乱する。

243 :235:02/12/05 14:38
>>240>>241
比ゆですね。それなら納得。ありがとう〜。

244 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 18:12
アレルギーってほどでもないが、インスタントラーメンを食べると
頭が重くなるのはおれだけかい?
みんななるんだと思っていたんだが。

245 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 18:19
インスタントラーメンで頭重くなるなる!!>>244
自分だけだと思ってたよ〜。
特に、朝からインスタントラーメン食べて一日中ごろごろしてると絶対なる。
天罰かと思ってたよ〜。アレルギーとは関係ないかもしれないけど。

246 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 20:46
もはや、天然−化学の分類は境界が曖昧。どの段階から自然であれば
化学調味料といえるのか。

247 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 20:57
いわゆる天然塩だって再結晶って言う過程を経て一応生成してるわけだしね

248 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 23:55
>>245
いや、天罰だと思うよ・・・・

249 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 00:47
厳密に狩猟採集生活を自然・天然とすれば、今食卓に並ぶほとんどのものは不自然だろ。
一歩譲って有機栽培といったって、本当にほったらかしで育ててるわけじゃなく最低限の
農薬使かっとるし、肉だって配合飼料で育てられる。体に入る人工的なモノを分別するのは程度の問題だよ。
昔FDAでさえ、食塩は特別摂取する必要ない、と言っていたし、どうやら本当のようだけど、
まったく塩気のない料理(?)が、果たしておいしいかどうかといえば俺は耐えられそうにない。
グルタミン酸ナトリウムも、常識的量の範囲で摂取してれば食事を豊かなものにするモノだ。
それが真の天然由来だろうとバイオによる合成だろうと物質的には等価。
無化調にこだわってぴりぴりした生活を送るより、一振りして美味しく食べる方が合理的だと思う。

>>245
>朝からインスタントラーメン食べて一日中ごろごろしてると
俺も天罰だと思う。マジレス

250 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 00:52
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=wmf


251 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 01:26
>無化調にこだわってぴりぴりした生活を送るより、一振りして美味しく食べる方が合理的だと思う。
加工製品に含まれる化調に気にしすぎるのは問題だと思うが、わざわざ一振りして不味く食べるのは不合理。

252 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 02:07
どっちでもいいけど、味噌汁の場合、普通に出汁とるほうが
楽なような気がするんだけど。ゴミでないし。

253 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 04:42
>>251
禿胴
もともとダシなんか使わないおかずはいっぱいあるし
わざわざ一振りする必要性を感じないんだよ漏れも。
それで文句なく美味いしな。



254 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:03
味の素って世界的大企業だから、
マスコミも味の素の酷さを伝えられないんだよ・・・(スポンサーだし…
http://www.asyura.com/syokuhin.htm

255 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:08
俺は「ダシの素」じゃなくて、ちゃんとダシパックでダシとってるよ。

256 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:30
>>1さん
私は障碍歴約40年の男です。前からこのホームペイジを見ていて不思議に思い
また、憤りをおぼえていた者です。
この掲示板では、feelさん、前の大野氏いずれも障害者としての正当な権利や意
見の主張をしたに過ぎず、それを受け入れないばかりか他の主張も、健常者に媚
び諂い、同じ障害者を援護するどころか、貶めている傾向がある。
過去と現在の障碍者を取り巻く扱いは明らかに不当であり、差別であった事は
火を見るより明らかな事実であってそれを改善するという正義の革命は
今以上に性急に行わねばならない障害者の権利は、これを健常者が無条件で
受け入れねばならず、それに異論を唱えるものはすべて差別主義者であると言
わざるを得ない。
あらゆる物事、結婚、就職、就学などに障碍を理由にして断わられる事はあっ
てはならない
もしそれらを行った場合、その個人または団体に対し、刑事または民事で訴え
られるような法律の整備こそが最優先で、また、障碍者差別をなくす唯一の方
法であると確信しています。
障碍、健常のお互いの理解などは不可能です
健常である事は暴君であり、障碍を得ている者は市民であり、強者と弱者、お
互いにお互いの心など酌みようがないのはあたりまえと言えばあたりまえであり
仕方のないことである。
小生も40代にして、いまだに独身なのは障碍のせいではなく障碍を差別視する
世の中の風潮や、世の中の女性の悪しき思想のせいであることは言うまでもなく、
今まで何人もの女性に自分の偽りのない愛を告白して来たが、みな障碍を理由に
断わられてきたという、あからさまな差別を受けてきたのである。
真のバリアフリーや真に差別をなくすという事は健常者と障碍者が話し合い行う
ものではなく、障害者の要求と要望をすべて健常者と社会が受け入れるべき
なのである、現在のような差別発言や、差別発言を行う者への援護の書き込みは
厳に慎まれたい。

障害者特別性交特権の早期実現を!

257 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:34
何にでも化調を入れる奴も嫌いだが
宗教じみた化調反対論者も同じくらい嫌。
それに>>254のサイトはデムパ出まくってるので有名なとこ。
まともに信じちゃいかんよ。


258 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:48
ほんとだ!、味の素さんは、話をもみ消したり、
毒性を訴えたらりする企業を潰すのが得意ってなだけあるね。
ねえ社員さん=>>257

259 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 05:51
何にだって味の素が入ってるのは、味の素が圧力で使わせてるんだよ。

カゴメはデカイからその圧力に耐えて、無添加の冷凍食品を売ってるけど・・・
中小企業は使わない事が難しい・・・
使わなくても十分美味しい味にはできるのに・・・

260 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 06:47
あるひとは、漁船員から、網にかかった鮫をおとなしくさせるために口の中に味の素の汁を投げ入れると聞い たことがあるという。

261 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 06:59
「生後10〜12日目のマウスに体重1s当たりMSGを0.5g経口投与すると、その52% に、1g投与で100%に神経細胞の損傷や破壊が起こった」(70年、ワシントン大学オルニー博士)。「味の 素」が「脳細胞を破壊する」

262 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 07:34
>261
ジャーナル名も明らかにされてない
30年以上も前の論文もどきの内容など到底信用する気にはなれませんが?

263 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 07:43
害が、有ろうが無かろうが
味の素は、不要
でも安い弁当屋・飯屋には、必需品
だしを取らずに作れるもんね パッパッで出来上がり
これでマックに対抗できるぞ なんてね

264 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 07:53
味の素は、食品添加物で調味料では、ございません
www1.odn.ne.jp/~cak40870/additive05.html
に出ています
着色料と同類です

265 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 08:28
>>259
その証拠にマックみたいな大企業は、味の素をホトンド使って無いしね。

266 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 08:28
無いしね×
無いからね。○

267 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 09:35
マックのどのメニューに味の素使わせる気だオマエは。(ゲラ

268 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 09:37
イヤァ、味の素スレは一度立てるとどんどん釣れておもしろいなあ。

269 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 09:41
>>261
体重1kgあたり1gってことは人間の場合50〜60グラムってことだよね
すごいね
食塩でも死ぬんじゃないの?

270 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 11:14
マウス、かわいそう・・・。

271 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 15:15
2年近く海外に行ってたことがあるんだけど、日本に帰ってきてから
食べる物すべてに科学調味料の味がしたのを覚えている。
スーパーで買ってきた加工品類、ハム、ソーセージ、レトルト、そうざい、
とにかくほとんどすべて。
今はもう慣れちゃったから平気だけど、あの当時はちょっと嫌だったナ。

272 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 15:54
海外のハムとソーセージはなんかしらんけど
ふしぎなくらいうまいよね。

273 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 16:56
ソーセージの本場ってどこだっけ?
どこだか忘れたが、その国でソーセージをいくつかの店で
食べたけど激しく塩っこかった。
ビール好きなら気に入るような味だったけど。

274 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 17:07
>>273
ドイツかな?
保存料とかの添加物なしに日持ちさせようと
すると、どうしても塩・スパイスが多量になると
思われ・・・。もちろん、塩・スパイスを豊富に
使うのがもともとの作り方なんだけど。
塩辛いのは、ボイルとかで塩ぬきするんじゃないのかな〜?

275 :アンケートに協力お願いします:02/12/06 17:12
遺伝子組み換え食品についてのアンケートにご協力くださいませんか?

ほんとに簡単な、誰でもわかるような内容なので、ご協力お願いします!

http://www.d-pad.co.jp/enquete/make/index.cgi?enq_name=1698

276 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 18:17
>>274
そう、だから日本に帰ってきてから食べるハム、ソーセージ類は妙に
味がマイルドでうまみ系の味だけが不自然に強く感じる。


277 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 19:00
友達が北ドイツで医者やってんだが、ドイツ人の血管は塩のせいでボロボロだと
言ってた。それ以来、本場もんのソーセージ食べるの怖くなった。ウマイのは
確かだけどね。

278 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 19:23
このスレに「味の素社員」が居るみたいだね。
>>254のリンク先が、さっそく潰されてる・・・。

279 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 19:24
日本人も塩分とりすぎって言われてるけど、
もちろん、ドイツ人は日本人よりひどいんだよね?
(ちと怖くなったので 汗)

280 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 19:24
>>275は社員が仕込んだブラクラ

281 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 19:25
さり気なく、塩分の話に変えようとしている
「ベテラン2ちゃんねらー味の素社員」

282 :中堅2ちゃんねらー:02/12/06 19:31
各国の塩分摂取量

 ドイツ等                  約 15〜20g

 現在の日本                 約   13 g

 昭和30年代の秋田県              約 30〜40g


・・・よかった。

283 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 21:03
化学調味料無添加コンソメだそうです。
http://www.shimaya.co.jp/shohin/new/new.htm

284 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 21:07
味の素って、原料に人の髪の毛使うんでしょ、
NHKで見たよ。
都市伝説じゃないんだな、これが。

285 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 21:09
味の素をガンガンいれたぺペロンチーノが大好きですじゃ

286 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 21:11
>>284
そんな事したら高くなるじゃん、
味の素は化学物質だよ。

なんてマジレスしてみる


(ホンネ)
>284
味の素社員さん、アミノサプリの話題に変えようと必死だな(藁

287 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 21:14
>>286
そう俺も思ってたんだけど、塩酸だったか水酸化ナトリウムで
ドロドロに溶かして「アミノ酸液」にして原料にするんだそうだ。
原料は昔は中国の人の髪の毛だったけど、今はパーマネントが普及して
使えないんだとさ。

288 :ぱくぱく名無しさん:02/12/07 09:38
サトウキビじゃねーの?>味の素の材料

289 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 04:08
>>284>>287
それ、アミノ酸はアミノ酸でも、システインの製造じゃなかったか?>髪の毛から作る。


290 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 04:48
>>287
中国がだめならインドだろ。確か人骨をいちばん輸出してるのも
インドのはずだし。

291 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 04:49
化学調味料一日300g使おう

292 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 13:41
「味の素」は現在石油を原料として作っているそうです。
近所の「味の素」の社員の家では、危険なので一切使
わないそうです。池田菊苗博士が発見したような天然の
グルタミン酸ソーダ(昆布のうまみ成分)は安心です。
ちなみに「味の素」は中国周口市の主力輸出品です。

293 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 19:16
「アミノ酸」争い熱気 老舗も新参もスポーツ向けで特需
ttp://www.asahi.com/business/update/1208/004.html

294 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 10:30
課長は嫌うがサプリは喜ぶ愚か者
所詮課長嫌いもマスコミに躍らされていることにも
気付かない。

295 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 12:06
石油が原料でなんで豚の酵素で問題になったのかねえ

296 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 15:04
母親が徹底的なオーガニック信奉者で、
化学調味料の入ってる食品はいっさい食べさせてもらえない子供時代を送った。
たまに友達の家でポテトチップスとか市販の菓子を食べさせてもらうと、うめー!?!と感動してたもんだ。
うちは母親手作りのにんじんケーキとかだったからね。
でも今は母親がしてたのと同じ食生活してる・・・。三つ子の魂百までってことか。

297 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 15:26
たださ、豚の酵素でもわかるように、一体何が入ってるんだか
わかんなくて気持ち悪いよね、味の素。
わからなきゃ何やっても構わない会社ってイメージ。

298 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 19:30
>>296
うちと同じだ〜。
マクドナルドのハンバーガーとか、インスタントラーメンとか、
絶対食べさせてくれなかったので、
食べたくて食べたくてしょうがなかった。
でも大人になってみると、ハンバーガーとかインスタントラーメンは
嫌いな人になってたよ。
ハンバーガーうまい!とかカップラーメンうまい!とか
言ってる人見ると、ちょっと人生損してるように思えてしまう・・・。

299 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 20:20
>>298
基本的に、大人になったら何喰ってもイマイチな感があるが、

はなっから選択肢を減らしているオマエの方が
他人と比べて人生損してると思う…

300 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 20:32
味の素の原料は蛇ですよ?

301 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 20:35
>>299
なんでハンバーガーうまいやつが人生損するのさ〜?
>>299の「人生損してる」は、もちろん、
ハンバーガーがうまいと言ってる人じゃなくて、
うまいものの選択肢が(親のせいで?)少なくなってしまってる
自分に向けていってるんだよ!

302 :301=298:02/12/09 20:39
訂正。
>>299の「人生損してる」→
>>298の「人生損してる」

303 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 22:56
>>301
まあまあ・・・誤解を招くような書き方(主語を略してるからね)したんだから、
さらっと補足すれば済む事なんじゃないの?

304 :ぱくぱく名無しさん:02/12/10 19:01
なに食ってもうまくないときはうつ病の可能性(以下略

305 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 00:31
ま、単純に化学調味料は安いから使うんだよな。
金持ちは使わない。
使っている家はビンボーってこったな。

306 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 05:10
狂牛病は嫌だけど、味の素ちょこっと使うくらいいいよ。
そんなことをくだくだ言ってる奴に限ってタバコすぱすぱ吸ってたりするんだ
よね。
まっ、別に長生きしなくていいから、味の素くらい気にならないよ。

307 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 06:02
>>306
いやだから、マズイから嫌だってやつもいるんだってば。
あんたは気にならないのかも知れないが、気になるやつは
吐き気を催すほどに嫌いなんだよ。
あんたも、使わなくても美味しければ問題ないだろう。
すると、基本的に使って気にならない人と気になる人がいるならば、
使わない方がより良い、ってことになるだろ?
これとは別に、健康に対して害をなすのかどうか?という議論は
無意味ではないべ?

308 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 06:10
化学調味料は、味の素の圧力で無理やり使わさせてるだけ。(中小食品企業に


309 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 06:11
まあ使いたい奴はガンガン使って人体障害者に成ってくれって事だ。

310 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 11:50
身体に悪いとか言う以前にまずいから嫌いなんだよ。


311 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 12:19
まずいのは入れすぎ。

312 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 05:54
>>311
でもなあ、化学調味料の使用頻度は味の素よりもだしの素の方が
圧倒的に多いんじゃないのかなあ?
つまり、もっとも基本的なダシが化学調味料なわけで…、
入れすぎもへったくれもないってのが現状じゃないのか?
インスタントラーメンなんか論外としても、居酒屋なんかでバリバリと
使われているわけよ。
普通に生活してたら回避するのが困難なほどだと思うがなあ。
それで、おれ等はこの事態に憂慮しているんだよ。
「まずいのは入れすぎ」というのは事実だけれども、あまり現実的な
発言ではないように思うよ。

313 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 06:01
味の素の圧力とか言ってるのはネタ?
味の素だけなのか?作ってるのは

314 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 09:19
>>309まあ使いたい奴はガンガン使って人体障害者に成ってくれって事だ。
こいつ精神病院に行けよ!!

315 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 14:02
>>312
インスタントラーメン食ったり、居酒屋行ったりするのは
普通の生活じゃないだろ。

316 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 14:55
>>315
ここは日本語を読めないやつが多くて困るんだよなあ。
インスタントラーメンは「論外」と言ってるだろうが?
それでも莫大な量のインスタントラーメンが消費されていることは
事実なわけで、それだけ化学調味料は蔓延しているわけね。
これに対して「入れすぎ」なんて言うのもおかしいだろう?
しかし、これは食べなければ済むわけだから化学調味料を嫌いなやつは
インスタントラーメンを食べなければいい。
居酒屋は外食の例えです。
ファミレスやラーメン屋、定食屋でも化学調味料はバリバリ使われているよ。
こじゃれたレストランなんかでも使ってるとこはある。
寿司屋もみりんに使われていたらアウト。
ほぼ、外食するってことは化学調味料を覚悟しなきゃならないってことだよ。
それにしても、居酒屋にゆくのがなんで普通じゃないの?
行かない人もいるとは思うが…。

317 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 15:49
>>316
でもスレタイ、いちおう「家庭料理に」になってるよ。。

ところで、私は、ファミレスやチェーン店居酒屋、
大手ハンバーガーショップ等はできるだけいかないようにしてるよ。
理由は「おいしくないから」だけどね。
私の場合、少しでも使われてたらいや、というわけじゃないし、
気にならない程度に上手に使用してたらぜんぜんOKだな。
そのかわり、友達と外食するときは、マメな事前リサーチを
かかさないよ。連れてってもらったら文句言えないし、
店調べていかなかったら、「じゃあ居酒屋で、」ってなっちゃうし。
316さんの方が私より基準きびしそうだね。
外食するのたいへんじゃない?がまんして食べてるの??
自分でもたいがい神経質だと思ってたけど、
私以上のつわものがいるとはw 

318 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 15:50
ファミレス行ったり居酒屋行ったりするのはドキュソであって、
普通の人ではないということでは。

319 :316:02/12/15 16:38
>>317
いや、単に「まずい〜〜」と思いながら食べるだけだよ。
それに金を払ってるかと思うと、ちと腹も立つが。
そこは1と違う。
要は覚悟してれば、それほど怒ることもないしね。
ただ、この店構えで化学調味料かよっ!という経験はあるね。
こういう店には二度と行かなかったりするなあ。
マクドナルドなんか平気で何度も行ってるのにね。

320 :ぱくぱく名無しさん:02/12/18 10:39
だからこのスレは化学調味料を家庭で使うか使わないかのスレだろ?
スレ違いうざい。食べ物板にでも逝け。

321 :ぱくぱく名無しさん:02/12/18 11:14
ウェイパァーもだめ?

322 :ぱくぱく名無しさん:02/12/21 22:49
で、だってすごい不自然な味じゃん。うえいぱー。

315、316さん、オトモダチになりたいかも。
課長、味音痴になるのが恐くて使わないだけじゃ。
健康に悪いのかどうかはわからんじゃ。以上。


323 :山崎渉:03/01/07 13:33
(^^)

324 :ぱくぱく名無しさん:03/01/07 15:52
味噌とか醤油とか漬物とか酢とか、調味料が
昔ながらの製法でつくられてるやつ食べてます?
そういうたぐいの調味料は発酵食品です。
自然にグルタミン酸とかが増えてるわけで
その漬物に改めて科学のグルタミン酸をかける必要なんてないんです。
お醤油も本物はホントにだし無しでも結構いける。
(めんつゆとかにはさすがに昆布・かつおとか使うけど)
それを考えたら本物の調味料って、高いと思わないけど。
味の素がスキという人を否定はしないけど
味の素とか買うお金がもったいないしウチではつかわん。


325 :ぱくぱく名無しさん:03/01/07 16:16
味の素ねー。
使ってる人って、習慣的に入れてるんじゃないかな。
うちの実家がそうだった。でも私はあの味が好きじゃないので
(なめたら吐き気がする)
自分が料理当番の時は入れてなかったよ。
でも家族は何もわかんないの。
「コレを入れれば味が決まる」と母親は未だに思い込んでるもんな〜。

326 :ぱくぱく名無しさん:03/01/07 19:27
>>325
> (なめたら吐き気がする)
粉唐辛子そのまま舐めてみれば?w

327 :ぱくぱく名無しさん:03/01/08 20:24
>>324
いやあ、それはちょっと認識不足だと思うなあ。
かつお節や昆布に比べたら、だしの素のコストパフォーマンスは激烈だよ。
スーパーに行って比べてごらんよ。
おれは化学調味料嫌いだけど、さすがにその価格差にはくらっとくるよ。

328 :ぱくぱく名無しさん:03/01/08 20:42
>>327
だしが無いと美味い料理が作れないという
ある意味間違った認識が世の中にはびこってるからな。
本当にその料理に味の素ふりかける必要があるのか
ちょっと考えてみなよ。
>>324の言うとおり基本の調味料をいい物にすれば化調一振りは不要。


329 :ぱくぱく名無しさん:03/01/08 20:48
>>327
いや、>>324
本物の調味料を使えばたいていのものに
「出汁」はいらん!といってるようにとれるのだけど。違うのかな?
なのでこんぶやカツヲをあまり買う必要がないと、
総じてみて「大量に使う出汁の素+安価な調味料」より
「本物の調味料+時々かつをと昆布」の方が>>324の生活に合ってるんでしょう。
でコストパフォーマンス的にも精神的にも324には理にかなってると。

自分は出汁なしの味噌汁って作った事ないけど(いいお味噌使ってるけどね)
京都の料亭で味噌汁作るのにお湯に白味噌直接溶いてる、
ってのを見た事がある。テレビで。
それで充分なんだってさ。出汁は邪魔だそうです。


330 :324:03/01/09 09:36
>>327
>>329
確かに化学調味料の方がやすいかもしれない。
でもそれは使ったそのときだけで終わっちゃう。
とった天然出し殻は、

かつおぶし--炒ってふりかけの材料に
昆布--冷凍でためておいて佃煮にする、煮物などに入れるときは一緒に食べちゃう
いりこ--みそ汁は少量のいりこでだしをとるが、それも中身と一緒に食べちゃう
(お客さんが来たときはとりますが)
いりこは犬を飼ってたときはスーパー手軽なおやつになってた。

など、いろいろな用途で再利用。
自然の恵みをみすみす捨てるのはもったいなくてできない。
(頂き物のほんだしはすぐぽい、なのに、なぜ?)
それをするのもめんどくさいからほんだしとか使っちゃう人にはそんなの無理だよね。



331 :324:03/01/09 09:39
でも、みそ汁にいりこだし!これは全然手間かからんよ。ホント。
ほんだしを取り出していれるのといりことりだしていれるのと手間一緒。
それならカルシウムもとれるいりこがなんか得した気分。

ちなみに入れるタイミングはもちろん水から。
他の材料が煮える間にだしもとれちゃうよ。
おためしあれ。

でも、ほんだしスキな友達はいりこだしは魚くさくてくえん、とも・・・


332 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 09:47
和食を作るときは出汁を引いてるけど、中華や洋食になると
市販のスープの素を使っちゃうなあ。

333 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 18:22
和風出汁が簡単にとれるのははっきり言ってガイシュツ!!
中華・洋食のスープの話が聞きたい〜。
例えばホワイトシチューをコンソメ・シチューの元を使わないで
手軽においしく作る工夫、とか。

334 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 18:41
昆布もカツオも、すぐに美味しい出汁がとれるのは
それまでに手間がかかってるからだもんねー。
そういう意味では中華だったら干し貝柱とかの乾物系になるのかな?
洋風だとベーコンとかパンチェッタもいい出汁がとれると
思うけど。そんなのしか思い付かない。

335 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 18:50
コンソメ、中華だしは滅多に使わないので、目つぶってます。
お味噌汁は、ほぼ毎日飲むので
天然だしの素と無添加のお味噌使っています。
ほ○だし…確かに安いんだけど、まじ具合悪くなります。

336 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 19:34
>>335
ほ○だし、臭いからしてやばいよね。匂いとは絶対に書きません。


337 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 19:37
ほ○だしとシマ○どっちがまし?

338 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 21:53
>>337
シマ○の方が、チョ〜ットだけまし?
でもそのまんま舐めたら…以下略

339 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 22:29
コンソメは急ぐときたまに使うけど、普段は骨付き肉を具にいれたりして
使わないですますことが多いなぁ。
なきゃないで結構何とかなるよ。手羽先のさきっちょのとがった部分
とかでも家庭料理レベルなら結構良いスープになるし。
なるべく良い鶏を使うようにすればなおよろし。

ホワイトシチューなら水炊き用のぶつ切りや手羽先、手羽元なんかを
時間かけて煮込むと良い味になるよ。
我が家の場合、具はにんじん、骨付き鶏、タマネギ、キャベツ、きのこいろいろ。
あとは適当にそのへんにあるものを入れる。
最初肉をさっと炒めるときに、塩、こしょう、醤油少々。
煮込むときに塩適量。水はできるだけ少なくして。
キャベツがくたくたになり、肉が骨から楽にはずれるくらいまで煮込んだなかに、
バター、小麦粉、牛乳でふつうに作ったホワイトソースを入れて味見。塩こしょう。
キノコから良い味がでるので、普段コンソメ味に慣れている人でも
さほど物足りなさを感じないと思います。

自己流料理で恥ずかしいですが、>>333さん、よろしければお試しください。



340 :339:03/01/09 22:49
シーフードも手軽に良いだしがとれておすすめ。

刺身用の生(冷凍物不可)甘エビの頭と殻はすばらしくおいしいだしがとれる。
剥きホタテの貝柱は刺身、耳と子はたっぷりのバターで炒めて醤油をかけて食し、
フライパンに残ったうまみたっぷりのバターは洋風シーフードだしとして利用。
刺身用の身はシチューに入れるのはもったいないので、冷凍のえびやホタテで。

ただしだし材の方は冷凍物不可。
新鮮な生のものが手に入ったらどうぞ。


341 :ぱくぱく名無しさん:03/01/09 22:56
化学調味料は平気なんだけど、濃い昆布出汁と、貝類の出汁を飲むと舌が鈍る。
しびれるような感じ。


342 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 00:50
単体の化学調味料をわざわざ買うことはないけど、
買ってきたものにたいてい入ってる。
ニセモノ王国日本ここに極まれりという感じ。
案外、合資会社のようなちっちゃな会社が良心的な品物を作っていたりする。

343 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 02:06
某化学調味料メーカーの人が云ってた。
「弊社では、同業他社にもアミノ酸を販売してるので、
食品メーカーではなく化学メーカーと考えたほうが
実情に合っている。そう考えてくれ」、と。

おいおい、どういうことですか????

344 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 02:21
>>343
OEM?

345 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 02:30
原料供給ってな言い方でした。

346 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 04:23
家庭で化学調味料を使わ「ない」人ってほとんどいないんじゃない?
ダシの素に、コンソメに、市販のカレールー、シチューの素、などなど。
ほとんどすべてのものに入ってるでしょ。


347 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 09:50
>>346
そのネタはガイシュツ。もう飽きた

348 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 09:56
私はアミノ酸等の表示のあるものは買わない。
何にでも入っているけどねー。
納豆のたれを捨てるのが辛いので添付しないで欲しい。
ヨーグルトの砂糖同様、そういう人けっこう多いんじゃないの?

349 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 10:35
>>348化学調味料味は嫌いだとメーカーに文句言えや

350 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 11:39
捨てるのにお金を払うのってくやしいよね。
納豆なんて、たれ・からしが原価の半分以上らしいし・・・

生協とかならたれ・からし無しの納豆とかもあったり、
アミノ酸等添加してないたれ付きのもあったりするよ。


351 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 11:59
余談だけど、アミノ酸サプリメントは海外のメーカーのほうが安いんだよね。
でもその原料の供給は、9割以上協和発酵と味の素が占めてる。
日本のサプリメントメーカーはぼったくり。


352 :ぱくぱく名無しさん:03/01/10 22:14
>>349
買わなければ済むので文句を言う必要もない。

353 :ぱくぱく名無しさん:03/01/11 04:00
>>350
馬鹿な奴らが納豆が臭くて食べられないというからだ。
タレからしがないと買わないらしい。俺は断然同じ値段で
タレからしはないがパックが一つ多いのを買ってる

354 :ぱくぱく名無しさん:03/01/14 07:47
中華料理屋のチャーハンとコンビにサンドイッチのぺらぺらハムの
化学調味料だけは勘弁して欲しいなぁ

いつまでも口の中で残っている チョト食べただけでたくさん
食べた気になれるともいえるが・・

355 :ぱくぱく名無しさん:03/01/14 15:26
アミノ酸等の表示のないキムチって後味すっきりでおいしー。
喉の渇きが全然違う。

356 :ぱくぱく名無しさん:03/01/14 18:52
いつもは混合削りぶしで出汁とってるんだけど、
今日、思わず、無添加だしの素や、だしパックに
手が伸びそうになった・・・。明らかにこのスレの影響。
でも、削り節→だしパックorだしの素はなんだか悔しいので、
がまんしますた(w
でも、塩も課長も入ってないだしの素は、使えそうだね。

357 :ぱくぱく名無しさん:03/01/15 08:05
ん〜、自然食品の店とかで売ってる「無添加粉末だし」なら
ぎりぎりセーフって気もするけど、それでもやっぱりちゃんととった
だしと比較できるようなものではないと思うよ。私はただでも使わない。
シ○ヤの無添加だしはまずくてびっくりした(試供品もらった)。
だしパックなら試供品とかもらったら使うかな。

358 :ぱくぱく名無しさん:03/01/15 15:47
わしは無課長生活ですが、変わってると言われる。
周りは本田氏当たり前。


359 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 00:11
当り前なんだけど、家に置かなければ使わないんだよな。
だしの素なんて10年以上お目にかかってない。
コンソメの素は一応置いてあるけど、これも使ってないねえ。
今、賞味期限見たら01年9月で、とっくに切れてらあ。
おそらく3年くらい前のもんだな、こりゃ。

360 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 00:27
しかしこんだけ調味料が叩かれるようになったのは、「美味しんぼ」の影響だろうな。

361 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 09:34
似非自然食品マンセーが増えたのもな。

362 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 09:48
料理好きになるに従って味の素的なものは使わなくなったよ。
洋風だしも和風だしもなんだー自分で作れるじゃーーんっと気づいたから。
それに例えば野菜スープなんかは、スープだしの素を入れなくても
野菜だけでも十分というかむしろその方が美味しいということにも
使わなくなって気づいた。
レシピを見ると当たり前にコンソメスープの素と書いてあるからね・・
何も考えずに昔は使っていたよー。

363 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 12:44
自分、中国にしばらく居たけど、市場で普通に味の素売ってた。
トイレットペーパーなんかは1個売りなのに、味の素は
1キロの袋入り。
一般家庭でもざくざく使うとか。
ちょっと怖くなった。

364 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 12:59
ところで君たちはカレーを作るのに
「ジャワカレー」とか「こくまろ」とかを
使ってますか?

365 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 13:01
私ツカテナーイ

366 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 13:18
私も使ってない。
でもコンソメは入れてるw

367 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 14:26
私も使わない。
自分でルーを作ると変に喉の乾かないカレーが出来るよ。

ところで、学校給食って味の素系使ってるのかな?使ってるよねたぶん。

368 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 14:29
>>361
これは少々おかしい。自然食マンセーが(若い世代に)増えた可能性はあるが。
増えたのは、似非自然食の商売そのもの。
でも「似非」含めて商品が増えたおかげで、それなりに目が肥えた人も多かろう。
「自然食だから、形の悪い作物だから必ず美味しいわけじゃないんだな」って事も
今は多くの人が知ってるよねぇ。

あと個人的は感想としては、AGFの社員の態度は明らかに横柄じゃなくなった。
漏れは流通業なんだけど。

369 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 15:10
このあいだたまたま地鶏のガラが手に入り、
大鍋でスープをとりました。
いつも洋風料理のスープはマギーで済ましてたんですが・・
めちゃうま。でした。
鶏一羽分でカレーとかシチューとか5回くらい作れるだしとれた。
冷凍庫のスペースがあれば洋風だしも作ってもいいとおもったよ。
これ、普通に売ってる鶏ガラでもおいしいだしとれるんかな?


370 :ぱくぱく名無しさん:03/01/16 16:02
わしは家族少ないので、手羽先でとってる。


371 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 02:15
>>362
要はそういうことだよね。
コンソメ使わずに味がイマイチなら、しっくりくるように努力したり
いろんな技術や知識を修得するモンなんだよね。
結果的に、一つ一つの食材の買い方や扱い方がわかってくるよね。
これはなにも特殊なわけじゃなくて、当たり前のことなんだよね、ホントは。
さらに食材の扱いがわかってくれば、野菜炒めなんかも上達するんだね。
添え物のキャベツの千切りも、諸条件で細かさを変えたりするようになる。
やがてドレッシングも、自分の思い通りのものを普通に作りはじめるわけ。
でもって余計に化学調味料とは縁遠い生活になると。
まあ、たまに既製品のルーとか使うとなにが入っているかわかって学べるんだけどね。

372 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 02:22
それは、スーパーの店先で済ましてます。
店先でじっくり裏面を読んで、家でこっそり密造。

373 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 14:34
>>369
高い鶏の皮とか手羽のほうが好みのモノになるかも
とくに子供がいる場合

374 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 14:44
>>371
とすると、コンソメの素や万能だし醤油なんかは、料理へたの味方というより
技術向上の足かせって感じですかね。
食材の良不良さも季節による微妙な風味の違いも出汁の素を使うことにより
強引に同じ味、いつもの味にもっていかれる感もあるし。
時間がない、料理に時間を避けない、料理に興味のない、人にすれば
それで全然問題ないんだろうけど。料理好きにはもったいない話しに思える。

375 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 14:56
ガイシュツだらけの意見に同意をしつつ偉そうに蘊蓄たれてるが
実は自分がいかに料理上手かを書きたいだけ(禿藁

376 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 15:06
>>375
出汁の素を使わない=料理好き・料理上手、ってことなら
出汁の素を使わないって宣言した時点で自称料理上手ってことになっちゃうね。
じゃぁ、このスレそのものが自慢スレじゃん。

377 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 15:12
それはスレタイからプンプン匂ってきますけど。

378 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 15:15
生姜切らしていたんで、
冷奴に、ハ○スのおろし生しょうがのせて食べてみたら、
気持ち悪くなりました。
楽でいいかと思ったけど、もうやめます。
生姜おろして冷凍しておくようにします。

379 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 15:47
>>375-377
そういう感覚が既に価値観が狂ってしまっているよ。
だしをとるなんて当たり前のこと。
自慢になんかなりゃしねえのよ。
それとも化学調味料を使うと馬鹿になるってのはこのことかね?

380 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 15:48
それはちょっと・・・。

381 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 16:34
自分で万能だし醤油作ってますが、
それをつかうのは手抜きですか?
だって、市販品で満足のいく物はすっごく高いんだもん・・・
万能だし醤油作るときは
副産物で2番だし3番だしがたくさんできるので
得した気分になれます。

382 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 17:28
味の素が平安時代から作られてたら、誰も否定しなかったろうな

383 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 17:37
そういう問題じゃないだろうが

384 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 17:53
>>383
そういう問題だよ


385 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 18:11
>>381
使う時は手抜きになるけど作る手間があるもんね。
でも、何でも同じ味になってしまうというのは避けられない罠。

386 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/01/17 18:16
味の素は手軽だから疲れて料理めんどくさい時とか使ってる

387 : :03/01/17 18:18
>>385
醤油ラーメンも、塩ラーメンも、味噌ラーメンも同じスープ使っていれば同じ味なんだね
メニューいらないじゃん

388 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 18:25
>382
>味の素が平安時代から作られてたら

その仮定は無意味だよ。
もし遙か昔から課長が存在していたら、この国の食文化は
今と同じものではあり得ないから。
もしかしたら鰹節は発明されていなかったかもしれないし、
多種多様なだしのとりかたも考案されることがなかったかもしれない。

と、ここまで考えてふと思ったけど、そんな食文化ってなんだか
つまらなそうだな。

389 :382:03/01/17 18:41
>>388
おいおい、誰も大量生産されていたら何て言ってないぞな(w
昔からあったら、数ある出汁の中の一つとして使っていただろうって事

つか、化調はうますぎるから、他の出汁を駆逐するって事がいいたいの?


390 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 18:50
>381
私も作ってますよ。おごった材料で(w
でも市販の納得のいくものに比べたら割安だよね。
たくさん作るので人にあげたりすると、これが結構好評。
中には「味の素が効いてて、すごい美味しいね!」とか
「すき焼きに使ったよ!」という人もいますが(´・ω・`)
そんな人には次からはあげませんっ、めっ!って感じです。

391 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 19:03
>1
うちはチャーハンつくるとき必ず使ってる
塩が丸くなる


392 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 19:06
平安時代、というの、ただただ意味ないんだよね。

393 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 19:20
↑何で?聞いてやるから言ってみ?

394 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 19:21
ラウンジから変なのが流れ込んできてるのか?

395 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 20:30
>>382
>味の素が平安時代から作られてたら

う〜ん、どうだろうなあ?
つーか、おれの家には昔から味の素はないよ。
子供の頃に親戚の家にゆくと、漬け物の上に見慣れないものがかかってたよ。
キラキラして、なんとも言えない摩訶不思議な光景だったなあ。
でも、子供ながらに「こんなの必要ないのに…」と思ってた。

結局、平安時代から味の素があったとしても、味の素を家に置かない人は
いたと思うから、現状と同じような気がするね。

396 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 20:52
>>387
はぁ?スープの話ししてないヨ
万能だし醤油!肉じゃがも筑前煮もぶり大根も親子丼も作れる万能醤油ダヨ!

397 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 20:59
平安時代の技術で作れるものならケミカルで無い、という意味でそれもありかなぁ。
化学調味料という名のものは出来なかったはずだし。
醤油が一般的な調味料になったのが江戸時代らしいから
平安にだしの素が出来てたら食文化だけじゃなく歴史が変わっていただろうね。

398 :388:03/01/17 21:29
>>389
うますぎるから、とは言ってないよ。
ただ、課長があると手抜きでもそれなりのものができるからね。
いろいろ工夫して試行錯誤を繰り返し、おいしいものを作ろうとする
意欲をそぐものではあると思う。
現にそういう人が大勢いるからこそ課長がここまで世の中に
広まったんだろうと思うし、一方できちんとだしをとって
おみそ汁を作る人が少数派になってきているんでしょ。
中華料理の4000年の歴史は課長の登場でわずか数十年で
塗り替えられてしまった、なんて言う人もいるしね。

私は課長は基本的に使わないけど、存在そのものまでは否定しないよ。
あれはあれで偉大な発明品だと思うから。



399 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 22:57
>>398
>中華料理の4000年の歴史は課長の登場でわずか数十年で
>塗り替えられてしまった、なんて言う人もいるしね。

これはね、中国人独特の気質。
中国人と筆談をするとよくわかるんだけど、若い人は
わけのわからん漢字しか知らないんだよね。
で、年輩の中国人に「これはなんという字?」と聞くと、
ほぼ日本と同じような漢字で書き直してくれるのさ。
4000年続いてるんだかなんだか知らないけど、漢字に関しては
文化大革命で一夜にしてパー。
むしろ、その歴史を引き継いでるのは分家である日本なんだから。
こういう人達なのよ、中国人は。

400 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:23
なんで課長が叩かれるんだかわかんないんだけど。
なんか昔から叩かれてるね。
21歳大学生男。
1人暮らしになってからたまに使うな。
アサリをレンジで酒蒸しにするときか。
和の出汁はとるとき半分、インスタント半分。
洋風はコンソメの素がほとんど。手羽先や鳥はむの茹で汁。
中華は味覇。たまに出汁なしでも作るけど。
大学生で男の1人暮らしで出汁から取る奴まわりにはいないな。


401 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:25
>>398
化調使ったら手抜きと決め付けるのが良く分らん
それ言ったら鰹節昆布干し椎茸使っても手抜きだろ?
作れないから使ってるだけの話だ

402 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:31
化学調味料に頼ると確実に料理が下手になるんですよ。
素材の味が判らなくなるし、繊細な味覚が発達しません。

403 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:33
>>401

賛成だ、あれは科学じゃなくて天然調味料だ。科学って言うならば
薬品とかから合成するもんだろ。化学調味料ってのは、あくまでも
天然の素材から作ったもの。

アミノ酸の科学合成とかができたら、すごいと思われ。やりかた
教えろや。

404 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:37
>>403
 いつも出てきますね。味の素=自然食品というワンパターン。

405 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:41
>>403
厨房のふりしても、厨房の知らない化学用語が出てしまう
のが痛いね。ネット対策も大変なんだな。

406 :401:03/01/17 23:45
>>396
じゃあ全部万能醤油の味じゃん(w

>>402
出汁に頼ると確実に料理が下手になるんですよ。
素材の味が判らなくなるし、繊細な味覚が発達しません。

同じ事だよ?
もしかして、化学物質と自然物質が別物と考えてる?
量の問題でしょ

>>403
たとえ薬品で合成しても、グルタミン酸はグルタミン酸です
いわゆる「天然」の物との違いは全くありません


407 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:47
つかアミノ酸の化学合成なんてとっくに実用化されてるんだが


408 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:49
401は黙って使えばよし。

409 :ぱくぱく名無しさん:03/01/17 23:50
>>406
 そうそう、一般人のふりしても無駄だから素直に化学用語
を使う方が自然だよ。お仕事ご苦労さまです。

410 :401:03/01/17 23:58
>>408
スレタイ読めよ
>>409
レッテル貼って思考停止ですか?
おめでたいですな

411 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 00:27
>>410
ここは化調を使ってない、必要を感じない人のスレですから
ネット対策しても無駄ですよ。消えてください。

412 :396:03/01/18 00:58
>>406
はぁ?あんた、流れ読んでる?
同じ味になっちゃうって書いてあるだろーが!

413 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 01:22
401は、
昆布も北海道まで取りに行って干して、
鰹節は黒潮まで取りに入って、鹿児島でカビ生やして作って、
椎茸は大分で栽培して、自分で干して、というのでないと
手抜きなのだといいたいらしい。



414 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 01:25
>>413
 まだ、いるの。無駄だから出てくるなよ。

415 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 01:26
そういえば、出汁とってない料理に馴染むのけっこう苦労したな。
水から茹でた鶏モモにオリーブオイルと塩かけて食べるのとか慣れるとうまい。
冷奴も醤油じゃなくて塩、しかも精製塩で食べるほうが微妙な塩加減が出来て好きだったりする。
調味料って塩と砂糖と酢だけで十分な気がするときが多々ある。


416 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 01:29
鶏は海外から輸入した完全にクリーンな奴ですかな?

日本の地飼い? あれ汚染物よ?

417 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 02:01
ん〜〜、
手抜きとか、身体によくないってことじゃないんだよね?
問題は化学調味料を使うとマズくなるって事だよね。
ま、感性のことだから論じてもしょうがないんだけど、
嫌いな人にとってはそれなりに重要な問題だったりするんだよな。

418 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 02:06
>>417
自分にとっては使うと不味くなるというより
使わなくても十分美味い料理が作れると言うだけ。


419 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 04:34
>>418
いやあ、ちゃんとだし取るよりも化学調味料を使った方が
味はともかく、安くて早くできるのは事実だからさあ、
「使わなくても十分美味い料理が作れる」とは言えないんじゃないの?
最近ではだし入り味噌なる驚くべき商品もあったりして、
お湯に解けば味噌汁の出来上がり!ということになってるんですぜ?世の中は。
使ったことないから知らんが、既に料理という概念を超越しちゃってるよな。

420 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 09:32
>>419
> 最近ではだし入り味噌なる驚くべき商品もあったりして、
> お湯に解けば味噌汁の出来上がり!ということになってるんですぜ?世の中は。
> 使ったことないから知らんが、既に料理という概念を超越しちゃってるよな。

 別に最近のことではないと思うけど。化学調味料が料理
を超越するという意味もよく判らないね。


421 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 10:28
出汁をですね、鰹節なり昆布なりいりこなりから取ると、
出汁の素を使うよりかなりコストパフォーマンスが悪くなりませんか?
おかげで出汁の素に頼りっぱなし。



422 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 12:09
確かに高くつきますよね。だしをきちんととると。
インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの違いみたいなものだと
私は思っています。

ちゃんとすると値段も手間も少々よけいにかかります。
それでもインスタントはいやだという人もいれば、
やすくて楽が一番という人も居ます。
どっちも間違っていないと思います。

ていうか、自分と自分の作ったものを食べる人が納得していれば
課長だろうと昆布鰹煮干しだろうとどっちでもいいじゃん、別に。

423 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 13:28
>>422
コーヒーはいい例えだね。自家焙煎+手淹れ派からインスタント派まで本当に人それぞれ。

>ていうか、自分と自分の作ったものを食べる人が納得していれば
>課長だろうと昆布鰹煮干しだろうとどっちでもいいじゃん、別に。
俺もそう思うよ。でもそうは思えない人が沢山いるようだね。

424 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 13:47
な〜んかこのスレ的にはプチ祭り状態になってまつねw

425 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 16:13
>>422
>自分と自分の作ったものを食べる人が納得していれば
>課長だろうと昆布鰹煮干しだろうとどっちでもいいじゃん、別に。

いや、ほんとはそうなんだ。
でも、そこが曖昧になってしまうと化学調味料嫌いな人は迷惑してしまうのよ。
たとえばTVの料理番組で「今日は○○のスープを作りましょう」などと言って、
ポチャンと化学調味料を入れられたら「それは違う」ってことになるの。
おれとしては、スープにしてスープにあらず、料理にして料理にあらずなの。
別に入れたきゃ入れりゃいいんだが「それは違う」んだよ。
それが当たり前になりつつあるから、困ってしまうんだ。
番組のタイトルに「化学調味料を使ったスープ」とでも書いてもらわにゃあ、
納得できねーよ!と思ってしまうんだな。

426 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 16:24
コンソメとか鶏がらスープの素なんか無化調で自然食品の
店で売ってるけどね。そらあ自分で作るのが一番美味いわけだが、
面倒ならこちらで代用を。

427 : ◆jomon/5mXw :03/01/18 16:41
>>425
 御意。私の出る番がなくなります。
>>426
 スープの素の話ではないんですよ。料理板ではそのスープ
を作る話題を語る板ですから、化学調味料か自然調味料かの
問題ではないのでは。

 最近の料理番組やネットのレシピを見ると425さんの言うよ
うに、味付けを調味料で代用してしまうものばかりですね。これ
では皆んな料理ができなくなってしまうと思いませんか。


428 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 16:48
>>419
味噌に味の素を入れると酵母が味の素を食べちゃうんで、
出汁入りの味噌は加熱して酵母を殺してしまうんだって。
生きているからこその健康効果もたくさんある味噌なのに。

429 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 16:50
カツオ、昆布、ニボシ買うと高い。
でも出汁の素も嫌い。
鶏ガラスープなんてめんどうでとれないよー。
でもコンソメの素使いたく無い。。

でわたすはどうしてるかというと
洋風のスープ類はキャベツの塩漬けと肉の塩漬けとか
(ようするに発酵食品)で。これで充分美味しい。

味噌汁は極力貝の味噌汁にしてる。
お醤油とか味噌とかいいの使ってると出汁はそんなにきつくなくても
すむんだよなあ。
和食がすくないからかなあ、でもそれですんでしまってるので、
最近昆布とかみてない。それはそれで変だと思うけど・・・。

430 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 17:29
カツオ、昆布、煮干はともかく、中華や洋風のスープまで
自分で作れといわれるとチョトつらいな。

431 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 17:53
味噌汁作るとき、味噌にカスピ少し混ぜるだけで、出汁使わなくても
結構旨いのできるよ。
私、鰹節と昆布だけは贅沢に使ってるけど、上のやり方は
確かに美味しい。

432 : ◆jomon/5mXw :03/01/18 18:03
>>430
 別に使って悪いということではないです。ただ料理のレシピ
で使うのは脳がないということです。

>>431
 味噌にカスピですか。想像できない味ですね(^.^)

433 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 18:06
私も、実際に食べてみるまで信じられなかった。

434 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 18:46
キューピー3分クッキング好きで見るけど、
自社製品をほとんど使わず、かな〜り手間暇かけた
料理が多いです。

435 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 19:01
>>434
スレ違いだけど、キユーピー3分クッキングって3分じゃできねーよ!と
よく言われているよね。
ところが「TVチャンピオン」でホントに3分で料理を作るってのがあって、
これは凄まじかった。
30分でおせちを10品作る(つまり1品につき3分)というのが
特におもしろかったよ。
挑戦者の中に和食の板さんがいて、ちゃんとだしをとってたよ。

436 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 19:51
ドレッシング自作派の人いますか?
自作でも一月は冷蔵保存できますよね?

437 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:00
>>431
カスピってカスピ海ヨーグルトのこと?
以前「試してガッテン」でヨーグルト入り味噌汁が実に旨いというようなことを
やってたけど。

438 :431:03/01/18 21:21
>>437
そうそう、それです。元ネタはテレビ。

439 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:34
>>436
腐らないかもしれないけど、風味ががた落ちしない?
俺は、塩・コショウ・ビネガー・オイルを直接掛けて喰ってます。

440 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:40
料理界全体的に「出汁」の呪縛があるような気がする。
本当は、「出汁」がなくてもいいレシピが多いんじゃないのか?っと思う。


441 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:42
>>436
お酢と油と醤油、っていう基本的なものなら何ヶ月でも腐るようなことはないよ。
生卵やハーブを入れたらなるべく早めの方がいけど。
>>429
私も旨みたっぷりの味噌を樽からすくって分けてもらっていて、
これを使うとだし無しで十分美味しい。
昆布だしが生きるのは澄まし汁だな。利尻昆布さいこー。
あと、洋風な料理にも昆布だし使うよ。課長でスープ作るのと同じ感覚かな。


442 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:42
素材の旨味を出しとともに味わうのが日本料理。

という既存の考え方をどこまで崩せるか、ですね。
崩さなくてもいいと思うのは守旧派?

443 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 21:49
一ヶ月もドレッシングを冷蔵庫に放置したら、油が酸化して
>>439が言うように風味ガタオチで喰えたもんじゃなくなる。
保存したかったら油抜きのドレッシング作って、別に適宜油もかけると
いいよ。

444 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 22:05
手作りなら、毎回作るしかないっしょ。

445 :ぱくぱく名無しさん:03/01/18 22:24
>>437
味噌のうま味成分の一つが「乳酸」なので、
ヨーグルトをちょこっと入れるとさらにおいしく。
いっぱい入れると最悪です。

>>429
そうそう。ほん○しのCMじゃないけど、
具たっぷりのみそ汁にするとか、
いい味噌を使った場合にはあんまり出汁必要ないですよね。

446 :436:03/01/19 00:43
皆さん、どうもでした。また何かあればお願いします。

447 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 01:03
 スパイスを調合してカレーを作っているんだけど、味の素
臭くてたまらないときがある。植物性のスパイスにグルタミン酸
が多く含まれているのは仕方がないとしてもあの味は許せない。
 だれかグルタミン酸を中和する方法をしらないか。

448 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 01:10
それは、逆の意味で課長意識が強すぎでない?

449 :447:03/01/19 01:56
市販の漬物が味の素臭くて食べられないこともありますね。
生産者は味の素いれると美味しいとでも思っているんでしょうか。
うちでは味の素のようなものは置いていませんが、市販の
食品があの味ばかりでノイローゼになりそうです。
 誰かあの会社に爆弾を投げてきてください。海外でも顰蹙を
買っているので、いつかは爆破されるとは思っていますけどね。

450 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 02:03
>>422-423
コーヒーは上手い例えではない気がする
「やり方は人それぞれ」って意味では正しいんだけど
曲がりなりにもインスタントコーヒーは、液体にされたコーヒーを
現代風技術で「乾物」にしたもので、化調みたく
もとの原料と関係なく別個に作ったものではないし

スレ違いsage

451 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 02:25
>>449
そこまで化調嫌いなのに
漬物買う前に表示をチェックしないんですか?
いや、煽りじゃなくてふと思っただけなんですけど。

452 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 05:47
>>450
なるほどね。
インスタントコーヒーは、粉末の鰹節なんかに当たるんでしょうね。

453 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 06:02
>>450
いや、化学調味料の成分は本物の出し汁と同じ成分の筈だという
主張が正しければ、インスタントコーヒーの例は外れじゃないと思う。
すごく乱暴に考えれば、出し汁は、原始的な手法で化学的調合を鍋の中で
行っているだけと言えるからな。
ところが、インスタントコーヒーと本物のコーヒーと同様に、
なぜか全然違うものが出来てしまうってことじゃないかな?

454 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 11:20
>>443
油は冷蔵庫に入れて保存してる?
開封後一ヶ月以内に使い切ってる?
作ったドレッシングを密閉してないの?
それとも、油は常温で保存できるけど同じく常温で保存出来る酢や醤油と
合わせると酸化が進むの?

455 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 11:51
あのう、なんでこんな不毛な議論を延々とやっているのでしょうか?
使いたければ使う、いやなら使わない。それで良いんじゃないですか。
ただ今の生活してる以上は化調から逃れることはできないと思うけど。

456 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 11:58
出汁パックはダメなのかと呟いてみる。
出汁の素並に手軽で、味もそこそこなんだが。

457 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 12:01
不毛な事を「ああでもない、こうでもない」と語り合うのが
好きなんです。ほっといて下さい。

458 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 12:05
同意。市販の漬物や食品なんて買わず素材から自分で作れば済むか、
もしくは食わなきゃいいじゃん。
ノイローゼになる程なら、それくらい出来るだろ。



459 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 12:50
>>745
魚醤パウダーとか入ってるんだ・・・。
ナンプラーとかオイスターソース入れたら、すごいことになるかな(^^;
私は、お好み焼き作るときは、ついついいろんなもの入れちゃう。
小麦粉・水・卵・じゃがいもすりおろし・醤油・マヨネーズ、
だしの素は入れたり入れなかったり、気が向いたら、水の
かわりに出汁を入れたり・・・。
カレーにいろんなものを入れたくなるのといっしょのノリだな。

460 :459:03/01/19 12:52
うわーーーん。誤爆しちゃった。スマソです。。

461 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 13:00
>>455
2ちゃんをやめたらいいよ。

462 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 13:49
>>449
汁を捨てて水でよく洗いましょう。それで幾分軽減されます。

463 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 14:02
>462
そこまでするなら市販品買わずに
家で浅漬けでも作った方がましだろ。
いただき物なら仕方なくそうするかもしれないが。

464 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 14:09
もらった物が食えないなら捨ててしまえ

465 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 14:18
>>464
 もったいないから、私に下さいという。人もいましたね。
でもよそのお宅でたくあんに味の素振りかけてどうぞと
いわれると引いてしまうよね。法律で禁止できないのかな。

466 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 14:45
>>465
 いい提案ですね。あれを禁止するというてだてはありそうです。
あの会社の社員が豚肉を混入したという疑いで逮捕されました
ね。宗教上の理由とか憲法違反で日本でもグルタミン酸を禁止
してしまうのが早道ですね。日本国憲法にあの会社は著しく違
反してます。日本国憲法第二十五条 すべて国民は、健康で
文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。あの会社は
日本国民の文化的な生活を妨害していると思いますので、思う
存分処罰してから禁止してしまいましょう。


467 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 15:06
某会社があれだけ大企業になったのも
国民の見る目が節穴だからでしょう。

468 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 15:22
>>466
>あの会社の社員が豚肉を混入したという疑いで逮捕されました

あの事件の概要をもう少し勉強したほうがいい。
「豚肉の混入」だなんて事実誤認もいいところ。
こんな見当違いの化調叩きはハズカチィ
他の化調嫌いの皆さんに迷惑です。


469 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 15:22
>>467
とりあえず、
「見る目がない」「目が節穴」とは言うが
この二つを合体させて「見る目が節穴」というのはあり得ない。
「見る目がない」の目は、物事を吟味するための感覚を指すもので、実際の目玉ではない。
一方「目が節穴」の目は、木材にある節穴との形状的類似による揶揄であり、
実際の目玉を指している。
だから、この二つの言葉が合体することは出来ない。

470 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 15:50
>469
さすがにその主張には無理がない?

たとえば、
「見る目がない」の「目がない」は目玉が無い状況との類似による揶揄であり、
一方「目が節穴」の目は(略)、
よって両表現における「目」は共に目玉を指しているため、これは重複した
表現と呼ぶべきである。

あるいは、
「見る目がない」の目は物事を吟味するための感覚を指す。
一方「目が節穴」の目は、同様に物事を吟味するための能力が欠如している状態を
揶揄したもので(以下略)。

いずれにせよ>467の表記が間抜けなのには変わんないんだけどね。


471 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 17:16
課長がマズイって言う意見はともかく、課長が危険だって言う意見が全くもってわからん。
普通に摂取するレベルでは体への悪影響は特別無いと思う。アレルギー体質は別にして。
危険だって言うやつが持ってくるデータは、投与する量がけた違いでお話にならないものが多い。
塩や砂糖、さらにいえば水ですら取りすぎれば悪影響があるのは当たり前。

さらに、昆布に含まれるのはグルタミン酸で、課長はグルタミン酸ナトリウムだから悪いと言うヤツもいるが
グルタミン酸はそもそもナトリウム塩にならなければうまみを感じないのだから、
昆布で旨みを感じられると言うことはそれはすでにグルタミン酸ナトリウムであるということになる。
よって昆布の中の旨み成分は濃度と、グルタミン酸ナトリウム以外の成分が含まれると言う違いさえあれ
根本的には課長の旨み成分と同じ筈と言うこと。

だから不味いと言うやつはともかく、危険というやつの根拠がわからない。

472 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 17:25
>>471
おい、漢字間違ってるぞ。
厨房のふりしてネット対策するなよ。日本国民をあまり馬鹿にしていると
爆弾投げられるぞ。糞野郎。

473 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 17:29
スレ違いで申し訳ない。
>>470
「見る目がない」「目が節穴」などは慣用句だから、使われ方を考えればわかる。
「見る目がない」の「目」と同じ使い方をしているのは、「目が効く」「お目が高い」などであり、
ある分野への感覚、感受性、判断能力を意味していることがわかる。
目玉の有無とはまったく関係がない。

474 :ぱくぱく名無しさん:03/01/19 17:31
>>471
そのグルタミン酸ナトリウム以外の成分てのが
昆布だしの美味さを語る上では重要なんだと思う。
例えば塩だって主成分は塩化ナトリウムなわけだが
99.5%塩化ナトリウムの精製塩は美味くない。
もっと塩化ナトリウムの割合が少なく
他のミネラル成分が含まれた塩の方が美味い。
つまり塩化ナトリウム以外の成分が塩の味を左右しているわけだ。
これと同じことが化調と昆布についても言えそうだ。

475 :401:03/01/19 23:58
>>472
こういったレッテル張りだけのバカは相手にしないでいい

>>474
そういうことなんだよ
いわゆる昆布の「旨み」ってのはグルタミン酸なんだけど、昆布出汁ってのは
それ以外のいわばノイズってのかな、そういうものが入っている
そういうものが旨みの相乗効果ってのを出しているんだ
その旨みってのは、天然ものじゃないと絶対出せない
今のところそれが天然物の絶対的な強みなんだ

ただ、「味の素」入りの汁は舌がピリピリ、なんていうのは完全な電波な
「味の素」入りの汁も、「昆布出汁」の汁もグルタミン酸の濃度が同じであれば
どちらもピリピリする筈
「昆布出汁」で何とも無いのに、「味の素」で反応するのは、「プラシーボ効果」
日本語でいうと「鼻糞丸めて万金丹」って事だろうね
ま、これは「美味しんぼ」「買ってはいけない」の影響だろうがね

476 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 02:23
>>475
中途半端なので、補足しておくよ。
現在うま味というものは、数種類の物質が味蕾に作用して知覚さ
れるものに限定されている。つまり、昆布だしのノイズはうま味
とは言わない。
そう規定したのはうま味調味料メーカーが後援した研究者たち。
下記のリンク先等を参考にしてくれ。
http://www.umamikyo.gr.jp/dictionary/chapter2/c2_2.html

ところで、中華のレシピには一人前あたり小さじ一杯の化学調味料
を使用するものがある。これは3g近くに達する異常な量だが、特別
なレシピというわけではないごく一般的なもの。
これだけの量のグルタミン酸を昆布から抽出するのは結構大変な作
業だと思う。

477 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 05:11
すごく頭のわるい人がきたよ・・

478 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 08:42
>477
そんなに自分を責めるなよ

479 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 09:25
ずっと鼻くそ丸めて黒仁丹と思ってた・・・

480 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 09:42
>475
引用先のページの下のほうに
グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸の相乗効果云々とあるけど、
それはとてもよくわかる。昆布、にぼし、椎茸の組み合わせの出汁は
よくとるし、材料に魚があればニボシ、カツヲをいれずに出汁をとったり
するし。ようはそのバランスだと思ってるんだけど、

けれど、味の素といの一番(?)は確かほぼグルタミン酸だよね?
それをいれ過ぎる事によってそのバランスを崩す事はありえるんじゃない
かな?
舌がピリピリするってのは自分もないけど
安易に化学調味料をつかうことによって「くどい」「全部同じ味」
って思う事があるけど。

481 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 09:55
単に入れすぎなんじゃないの?<ぴりぴり
中華料理やアジアの屋台料理なんかだとまじでぴりぴりするよ。

食べている時はそうでもなくても食後にすごく喉が乾くのはなんでかな。
やっぱ入れすぎ?味で感じる塩分以上にナトリウム入ってるってこと?
喉が乾くのは別の理由?

482 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 09:59
味の素は塩分たっぷり

483 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 10:00
化学調味料の摂取量がごく少量なら危険がないから安心だ、
と言うのが本当だとしても、
気分的にはなるべく摂取したくない、
というのが普通ではないでしょうか。
それにやはり意識しなければ、
意識している人の何百倍もとることになります。
可能な限り、使いたくないですね。


484 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 10:03
天然vs化調のコストパフォーマンスを言う人がいるけど、
そういう人って安ければ何でもいいのかなぁ。


485 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 10:06
よく主婦雑誌で、月の食費は4人で1万円台!
とかみるけど、
そういう人は食の安全性とか考えてないんだろうな。
もちろん天然だしじゃなく、
安い化学調味料で料理するんだろうな。

486 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 10:25
>>482
ナトリウムなら入っているけど塩分(塩化ナトリウム)は
全く入ってませんよ。

487 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 10:33
別にどっちだって当人の自由なんだから良いとは思うけど
本だし派の人って、課長が必要ないものにもおまじないのように
課長を一振りする人が多いんだよね。すきやきに味の素入れたり、
アサリのみそ汁にほんだし入れたりとか。

ああいうの見てると、やっぱり課長使うと味覚が鈍くなるのかな、
とは思う。

488 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 11:32
>485
そういうのを憶測って言うんだよ。
記事を見た上で書けよ…

489 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 11:58
お昼の番組のお助け料理人ってコーナーで料理下手な人の家に
プロの料理人が行って指南する、というのがあるんだけど
調味料なんかは家の台所にあるのを使うのね。
そこで昆布だしなんて絶対出てこない。100%顆粒状のだしの素。
料理下手→課長好きもしくは課長使いたがりってのはあると思う。
別にいいけど。自分が食べる訳じゃないから。
>>486
ナトリウムの摂りすぎで喉が乾くとか舌がぴりぴりするとかあり得ますか?

490 :401:03/01/20 12:19
>>489
>ナトリウムの摂りすぎで喉が乾くとか舌がぴりぴりするとかあり得ますか?

正直、塩分のとり過ぎだと思う
上の方にもあったと思うけど、グルタミン酸って塩味を丸くする効果があって
普通なら塩辛く感じる塩分濃度でも、グルタミン酸入れると塩辛く感じなくなるんだよ
多分これが一番の「害」だ


491 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 13:13
>>490
そうですか。
居酒屋料理やフライドポテトもだから喉が乾くのかな。
そしてドリンクを注文せざるを得ない罠。

492 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 13:15
>>490
うま味過剰だと塩加減がいい加減でもなんとかなっちゃうんですよね。
化調程じゃないけど、醤油にもそういう傾向があるような…

493 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 13:22
>>492
割り込みすまんが、確かにあるよ醤油にも
塩にも味噌にも脂にも、普通の出汁にも、ラーメンの酢にも(w

なんとなく味を強くしてまとめちゃうやり方があるけど
惰性で調味するつーか、そして化調使いは典型的な例ではないかと

494 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 17:33
>>492
前にTVで、本場のフランス料理のシェフが塩のかわりに
醤油をほんの少しつかうと言ってたよ。
逆に言えば、つまり醤油を使ったら塩は使わないってことだね。
なるほどーと感心した。

495 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 20:47
化調で舌ぴりぴりする人としない人がいるらしい。
私はする人。塩からいもん食べても舌ぴりぴりしないし。

496 :401:03/01/20 21:46
>>495
具体的にどういった「化調」か、っていうのが書いてないので何とも言えませんが
所謂「味の素」などの「グルタミン酸」系って事であれば、「昆布出汁」でもピリピリ
しないと変なんですが...。
「化調」のグルタミン酸も「昆布出汁」のグルタミン酸も全く同一なんですよ?分ります?
はっきり言って、グルタミン酸であれば人工も天然も違いは全くありません
(違っていたら、それはグルタミン酸ではありません)
もしも人工ものと天然ものが舌で判別できるのであれば、これは凄いことですよ
それが本当であれば、学会で発表したら大変な事になります
是非最寄りの研究所に申し出てください
恐らく化学の常識が根底から覆されるでしょう

まあ、貴方の言っている「化調」ってのが「粉末出汁」であれば別ですけどね
たしかにアレは味がザラザラしてますね
もっともピリピリとは違うと思いますが


497 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 21:57
>>496
自分で>>475
>いわゆる昆布の「旨み」ってのはグルタミン酸なんだけど、昆布出汁ってのは
それ以外のいわばノイズってのかな、そういうものが入っている

と書いたくせに、今度は
>「化調」のグルタミン酸も「昆布出汁」のグルタミン酸も全く同一なんですよ?分ります?

かよ。純粋なグルソだけだから舌がピリピリするんだよ。
バカですか?

498 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 22:02
そう。昆布出汁よりグルタミン酸の量は格段に多いと思う。
それと、個人差があると言ってるのに、自分が感じないからと言って、
感じる人を頭ごなしに否定するのはそれこそおかしいと思うが。

499 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 22:09
>>496
お前、食べ物板の添加物スレが辛くて逃げてきたんだろ。
ここと違ってマターリしてないものな。

>>475の後半以外なんて、添加物スレに俺が書いたことの受け売りだ。

純粋な人たちを騙すな。

500 :401:03/01/20 22:12
>>497
ちゃんとレス読めよ
「昆布と化調の旨み成分であるグルタミン酸は全く同一、ただし昆布はそれ以外の成分も入っている」
と言っているんですが、日本語分ります?

>かよ。純粋なグルソだけだから舌がピリピリするんだよ。
だったら昆布出汁に化調いれたらピリピリしないでしょ?
大体、純粋なグルタミン酸飲む香具師はいないと思うよ

>>498
であるなら、どういった成分がグルタミン酸のピリピリ感を無くしているのかレスきぼん
これだけグルタミン酸は研究されているんだから、何かあるんでしょ?


501 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 22:13
昆布出汁と、しじみ出汁と、ハマグリ出汁でピリっとくるんですけど、病気でしょうか?
味の素なら平気です。
鍋に一つまみくらいしか使いませんが。



502 :401:03/01/20 22:14
おっと、書き込んでいたら何か割り込んできたね
>>499
純粋な人たちを騙しているのは「不安産業」の人たちじゃないの?

503 :401:03/01/20 22:17
>>499
すまん
食べ物板はチェックしてなかったんだが、どういった趣旨の書き込みしたの?
リンクして

504 :498:03/01/20 22:23
別に、どこにもなにかの成分がなくすとか書いてないけど。。。
ただ単に、手・足・舌の痺れは、アミノ酸のバランスがくずれる事から
起きるらしい。(手足がしびれる人がいるのはもちろん知ってるよね?)

505 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 22:48
そんなに自然が食いたいなら生の蒟蒻芋でも食ってろ
血の汗を流し精魂込めて開発した化学調味料を
否定するヤツは氏ね

506 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 22:54
初めて味の素を使ったのは自炊してからだけど、和食に限って言えば、香りを天然素材からとって、旨みを化調からとるってのが最強だと思った。
濃い出汁だと雑味が出て難しい。
っていうか、1人暮らしで出汁をとること自体かなり無駄。


507 :401:03/01/20 22:54
念のためリロードしてみたら...

>>505
こういった極端な奴も無視

で、
>>504
確かにアミノ酸の過剰摂取で、バランスを崩すってのは有りえると思う
でも、それって「化調」自体の問題じゃなくて濃度の問題ですよね
だって昆布出汁には殆ど問題は出てないんだから
グルタミン酸摂取で手足が痺れるって言うのは、「化調」だけではなくその他の
グルタミン酸でも痺れる可能性があるって事ですよ
まあ、化調っていうのは大体粉末だから、不自然な濃度のグルタミン酸水溶液
が簡単にできてしまいます。それは確かに問題ですね
それも化調の問題点なんでしょう
(たしかにグルタミン酸アレルギーの人はいるらしいですね、そういった人は
昆布出汁でも当然反応が出ます)

蛇足ですが、チャイニーズレストラン症候群っていうのは、その後の研究でほぼ
否定されています
(ちょっと考えれば判ると思うんだけど母乳には高濃度のグルタミン酸が含まれて
いるんだから、赤ちゃんは必ずチャイニーズレストラン症候群の筈(藁)

かなり酔ってるんで、もう寝ます

508 :498:03/01/20 23:13
>>507
だから、>>498に「昆布出汁よりグルタミン酸の量は格段に多い」って書いたんじゃん(怒

509 :ぱくぱく名無しさん:03/01/20 23:36
>>503
遅レススマソ。
あなたが俺の受け売りをしたといって怒っているのではない。
むしろ、同じ考え方をする人がいることに意を得ている。

しかし、>>475
>ただ、「味の素」入りの汁は舌がピリピリ、なんていうのは完全な電波な
「味の素」入りの汁も、「昆布出汁」の汁もグルタミン酸の濃度が同じであれば
どちらもピリピリする筈

などと、ノイズの入った天然昆布だしと化学調味料のグルタミン酸だし
が全く同じと言わんばかりの書き方は電波そのものだよ。ノイズが入っ
た「天然物昆布だし」と化学調味料ダシのグルタミン酸濃度が同じなは
ずがないよな。あなた自身が「旨味の相乗効果」って書いているのだから。

正しいことをうまく利用して自分の都合がいい結論を導き出すやり方は
非常に卑怯な論法だ。>>4754の中だけでも異常なほど矛盾点が鮮明に
出ていると思わないか?

510 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 00:04
ここって阿修羅ってサイトの受け入りみたいな人が多そう(w
あんま自慢気に化調の薀蓄たれんほうがいいよ。
そんなもん常識だからな(p

511 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 01:51
>>506
>っていうか、1人暮らしで出汁をとること自体かなり無駄。
これは純粋に生活習慣の違いだろうね。
おれは全然無駄とは思わない。
もし無駄と思ったら、出し汁を使う料理を作ろうとさえしないね。
つまり化学調味料を使って料理をするという選択肢がおれの中にまったくないんだな。
めんどくさいと思ったら、野菜炒めでいいや、と思う。
とか言いつつ、その野菜炒めのためにガーリックオイルを作りはじめたりして、
結局出し汁をとるのとさほど変わらない手間になったりする。

512 :山崎渉:03/01/21 04:14
(^^;

513 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 05:09
近所の定食屋の生姜焼き食うと
確かに舌がビリビリします。

あーこれが化調なんだなーと思いました。

514 :401:03/01/21 08:51
>>508
ごめんね、酔ってたもんだから怒らないで

>>509
ちょっと言っている意味がわからないんだけど
同濃度にできるでしょ?濃ければ薄めればいいんだから
ピリピリ成分はグルタミン酸って断定してるんだから、同じ成分が入っ
たものだったらピリピリする筈。昆布の何らかの成分がピリピリを消し
てるのだったら何が消しているのか教えてほしいってだけ
それと、>>475なんだけどあなたの受け売りじゃなくて、情報ソースが
同じってだけなんじゃない?同じ様な主張を自分の受け売りって認識
するのは自意識過剰だと思うよ

>>490
これ誤解を与える書き方だったんだけど、実は塩水にグルタミン酸を
添加すると、添加していないものよりも塩味を感じます
ただ塩の角が丸くなるので、塩分過剰でもなんとなく飲めてしまうって
事です

515 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 09:36
ここまで読んでの私の見解

自然出汁派 → 料理を愛し味を大切にする人

化調推進派 → 自然出汁を使えない貧乏人・もしくは味覚障害者

ってことで。
天然だしをとれなくて(お金がない・暇がない)仕方なく化調を使うのはいい。
でも、推進する人は・・・信じられない。
業者じゃなければ、何故?と思う。

 


516 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 09:49
>>515
ハゲドウ。
私はまさに貧乏人だ。

517 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 10:18
>>401
なんだかんだ屁理屈こねてるけどあなただって、
湯豆腐するときに昆布いれるでしょ?
恋人が昆布出汁と同じ濃度にしましたからって味の素入りの湯で
湯豆腐だしたら呆れるでしょ?
もういいじゃん〜(w

518 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 10:51
>515は差別主義者

519 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 11:46
>515
安くて、手軽に使えること以外に味の素とかほんだしの利点ってある?
あったら教えて欲しい。
お金と時間の余裕があれば誰でも化調は使わないと思うよ。
私はお金と暇もあまり無いけど化調は家にはおいてない、
美味しい物は食べたいので。



520 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 12:02
お金と時間に余裕あっても、
ものぐさな人や味にこだわらない人は
出汁とらずに化学調味料使うと思う・・・。

521 :こだわらない人:03/01/21 12:35
白だしとか卵焼きに醤油のかわりにちょっと入れると変化がついていいけどな。
全然使わない人ってだし20ccとかどうやってるの?冷凍キューブ?


522 :川獺屋:03/01/21 12:40
卵掛けご飯を作るときに使う、というのを見たことがある。

523 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 12:41
ここって化調は嫌いだけど化調の話をするのが
大好きな人が集まるスレですね(w

524 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:10
>>523
いや、そんな事はない。
おれのスタンスは「使わなくても料理はできる」だから、
あまり化学調味料の話はしていない。
つーか、使ってないからよく知らないってのもある。
ただ、化学調味料を使った料理を出されたら、おれは嫌いだから困るとは言ってる。

525 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:11
初期の「からさわぎ」より、こんな感じのあった。

女「料理が不味いって彼氏がいうんですよ。何食べても同じ味って。」
さんま「どんな料理の仕方するん?」
女「最後にやっぱり味の素をバーって・・・」
さんま「出汁とれよ(爆笑)・・・おれでも出汁とるぞ。」

さんま師匠がどういう出汁をとるのかは不明だが
(「ほんだし」かもわからんし、削り節で普通にとるかも知れない)
スタジオ中が大爆笑だったのは記憶にある。彼女、可哀想に・・・。


526 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:23
このスレでガイシュツの卵かけご飯とかあさりの酒蒸しに
味の素振り掛けるという感覚が全く理解できない。
好みと言われればそれまでだけど。

527 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:29
>>519
>安くて、手軽に使えること以外に味の素とかほんだしの利点ってある?
>あったら教えて欲しい。

味が安定する罠。
それとも自然出汁推進派は昆布、かつ節、煮干等の状態を見極めて、出汁を引き
それに合う素材、調理法を吟味しているということなのでつか?
それとも場当たり的に料理しているのでつか?

スレタイに対してレスするとすれば、
漏れは使っている。別に殊更パージしようとも思わない。でも天然出汁を全く使用しない
訳でもない。一番、二番まで使い切るなー、と思えば出汁を引く。出汁殻も無駄にはしない。
化調を使うと料理がマズイ、という方には使い方を間違えていませんか、とお尋ねしたい。

まあ、何が何でも化調を使わない、というご家庭はご家族に
「化学調味料キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 」っていう輩がいらっしゃって大変ですナ。
でなければ「化調になんか頼っていない自分ダイスキ」さんが食事当番なのですか?
あるいは「単に化調を使ったことが無い」「使い方を知らない」人達なのですか?



528 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:33
簡単なだし醤油を作って、
卵焼きやお浸しなどほんの少量欲しいときに使ってます。
醤油入れる容器(卓上用のもの)に、昆布をぎゅぎゅ、といれる。
それだけ。
昆布は次の日ぐらいにてきとーに取り出します。
普通の醤油みたいに使い回してます。

529 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:37
でつ語尾うぜーよ、801オタ

530 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:39
>>525
いや、むしろ可哀想なのは彼氏ではないのか?

531 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:42
>521
みそ汁とか作るときに少し多めにとっとくの。
空き瓶にでも入れて冷蔵庫へ。
次にだしをとったときに新しいのを取り分けて、前回とっただしは鍋に混ぜちゃう。
ほぼ毎日だしとってるから古くなる心配とかはなし。
習慣になってるから面倒とかはないよ。

532 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:47
>>527
それとも自然出汁推進派は昆布、かつ節、煮干等の状態を見極めて、出汁を引き
それに合う素材、調理法を吟味しているということなのでつか?

もちろんそうです。
好みにももちろんよりますが
昆布だしにあう食材、かつおぶしにあう物、
いりこのようなこくのあるだしにはみそ汁など・・・

たとえばうちではうどんつゆの時は基本の昆布+かつお
(あっさりがスキなので鰹節は少な目)
そばの時は昆布+混合削り節とか。

でも昆布+かつおはオールマイティに使ってます。

そういうふうに食材によって出汁も使い分けるのがあたりまえ、
というか、それがいいところ。

味の素で味が安定する、
というのもホントかもしれないけど、
私は外食はなんか和食でも飽きる気がするのは化学調味料のせいでは、
と密かに思ってます。

でも出汁とるのが面倒だからといって化学調味料使うのは
ぜんぜんいいと思います。

ただ、それを他人に出す時には、
中にはそれを好まない人もいる、
というのを忘れずに。

食材の好き嫌いは、それを食べなければすむことだけど
すべての料理に化学調味料入ってたらすべて台無し。

533 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:49
お浸しには醤油だけ。
卵焼きは塩だけで十分美味しい。食べるときに大根下ろし+醤油。
昆布だしはガラス容器に水と昆布を入れ、冷蔵庫に常備しているから
少量でも使おうと思えば使える。
お好み焼きには鰹や鯖節の粉を使う。
いざという時の為に濃い目の一番だしを冷凍にしてあるがこれは蕎麦つゆ用。
いますぐ蕎麦が食いたい!時にすぐ出来るように。


534 :527:03/01/21 13:49
>>529
801板でイヂめられてきたのか?まぁ、あんまり気にするな。
 どうせだったら内容にたいしてレスつけてもらいたいものです。

漏れが思うに「本○し」等の「かつお(昆布等)風味調味料」の最大の害はそこに食塩が添加
されている事だろう。追い鰹したくても味が狂う。最近は食塩無添加のものもある様だから、
選択の幅が広がっているわけだが。

535 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 13:55
だしをとるのはあたりまえ。
化学調味料は所詮まがいもので味をごまかしてるだけ。
ぜんぶ同じ味になって当然です。

536 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:00
化調肯定の人ってかわいそう。

親がものぐさで化調使ってたから
舌が壊れてるんですね。

出汁の味の区別もつかないなんて・・・


537 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:03
>それとも自然出汁推進派は昆布、かつ節、煮干等の状態を見極めて、出汁を引き
>それに合う素材、調理法を吟味しているということなのでつか?

そのとおり。

ちなみに自分は自作の出汁もふんだんには使わないの。
いいお醤油とお味噌があればそんなに必要ないし。
だから化学調味料は余計に必要ないんだな。
洋風のスープ類に至ってはコンソメもつかわん、
野菜で充分旨味がでるしね。まあ家での日常の食事なんて
こんなもんでいいんだよ、自分は。


538 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:07
>>527
「化学調味料キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 」っていう輩が
いらっしゃって大変ですナ。

たしかに。
外食で満足出来るところがあまりなくてつらい世の中ではあります。

ちょっとしたところじゃ美味しくない(おなかをいっぱいにするだけ)ので
それなら家でご飯とみそ汁と漬物と納豆の方がまし、
と思い結局ほとんど外食出来ません。

化調スキの人は何でも美味しく感じて羨ましいですね。

539 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:07
出汁(旨味調味料)に頼りすぎると素材の持ち味を殺してしまう気がする。
水だけで煮た野菜も美味いよ?

540 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:09
>>537
禿同。
私はいいお塩とお酢も追加したいところ。

541 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:11
化調スキの人は素材の持ち味より調味料の味がスキなのでは?

542 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:15
うちの親は化学調味料も使わないけど、
出汁もスープもとらない人だった・・・。

543 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:18
そんなのは初耳ですね。。
宗教or料理哲学かなにか?それともただの手抜きで?


544 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:19
>542
して、お母さんのお料理のお味は?美味しかった?不味かった?

545 :527:03/01/21 14:23
>>532
まじめにレス頂いたのでまじめに返します。

風味調味料にもいろいろ種類があることはご存知だと思います。
私も料理に合わせて取り混ぜて使っています。

私が伝えたかったのは
「昆布、かつ節、煮干等の状態を見極めて、出汁を引」くことが
できているか、ということです。
天然素材である以上、バラツキがあることはやむを得ません。
同じ店で同じモノを買っていても毎回全く同じ品質では無いでしょうし、
また家庭用に少量づつ買い求めればどうしても品質に不揃いが生じるでしょう。
その点化学調味料は安定している、と言いたいのです。
もちろん調理にさいしては、その他の素材の味があるため「出来上がりの味が皆同じ」と
いうことはありません。みんな同じ味がするのは使用量が多すぎるのでしょう。
別に化調の説明書き通りに使う必要はありません。

要は散々このスレでもでていましたが「化学調味料の使用の多寡」の問題だと考えます。
大体が使いすぎれば素材の味を殺すのは天然も化調も同じだと思います。

>すべての料理に化学調味料入ってたらすべて台無し。
あなたが信条その他の理由で化調を否定されるのであれば、私は別にとやかく言うつもりは
ありません。それが「化調の使い方を誤った結果」であるならばもう少し広い視野を持って
頂きたいと思います。

・・・と書いてる間にスレ伸びてるけどなんか「(天然)だし」すら否定になってるよーで(w



546 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:27
>>543
なんか、だしは絶対必要!って固定観念に縛られてない?

547 :543:03/01/21 14:35
あおりじゃないです。
いや、全然だしをとらない、というのは聞いたこともなかったんで。
うどんのおつゆとかってどうしてたのかな、と。


548 :542:03/01/21 14:36
>>543
手抜き&貧乏&化学調味料は体に悪いから&料理嫌いのミックス。

>>544
まずかった。

>>546
うちの親以外にも出汁もスープも必要ないと
思ってる人いたんだ。よかった。

549 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 14:37
普段なるべくだしを取るようにしているんだけど、
忙しい時とかはついだしの素を使ってしまいます。
だしを取った方が美味しいと思うのはもちろん、
それよりも化学調味料を大量に取ると頭が痛くなるんです。
以前、有名なラーメン屋にラーメンを食べに行ったら、
あまりの化学調味料の多さに気分が悪くなって、
ほとんど残して店を出たんだけど、
出たところで頭が痛くて本当に動けなくなったことあるよ。
私みたいに身体にあわないって人も多いんじゃないかな。

550 :532:03/01/21 14:42
>>545
化学調味料もそんな風に使い分けている方がいるとは
思いませんでした。
わたしの認識不足でした。
でも既出ですが、
自然だしの味の不安定さというのもまた良さのひとつではないかと思います。
だしにしろ、ほかの調味料や材料にしろ、いちいち重さや量は量らないですよね?
(初めてのレシピとかならともかく)

だからわたしは味見をして最後の味を決めます。
それでも毎回微妙に味は違うかもしれませんが、
家庭料理はそれでいいのだと思っています。

551 :545:03/01/21 14:56
>>550
>家庭料理はそれでいいのだと思っています。
私もそう思います。むしろ日々の献立や家族の体調に合わせて味や素材を択ぶことができることが
家庭料理の利点だと思います。もしご気分を損ねたのあれば謝罪します。




552 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:12
別に課長推進派じゃないけどね。
使うときもあるし、使わないときもある。
使っていても美味しいと思う料理もあれば、
目の前で鰹節でだしを取ってるところを見たのに、
「どうやったら、ここまでまずくつくれるんだ?」
というような料理に遭遇したこともある。

化学調味料にしろ天然調味料にしろ、要は使い方。
自分が旨いと思う料理を食べればいいんじゃない?
ことさら他を否定しなくちゃならないほどのこともない。
嫌なら自分が食べなければいいだけの話。


553 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:19
>>545がNGワードあぼーんで読めないのですが・・。
>>547
542のお母さんの料理はまずかったそうだけど
だしを入れないとまずいってことでもないと思うな。
例えば野菜炒めには塩胡椒と最後に醤油をちょこっと回しかけるだけで十分美味しい。
中華あじは全然必要なし。入れると野菜炒めの味じゃなくて中華あじの味になってしまう。
大根と薄揚げとワカメとネギのスープにちゃんとした味噌だけで美味しい味噌汁になる。
慣れてしまうと魚系のだしはむしろ邪魔に感じることがある。好みもあると思う。

調味料を厳選して本物を揃えるのが大前提かも。

554 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:24
>>545
味をkorosu(←漢字)ではないかと
korosuもNGだったらこのレスも読めない訳だが(w

555 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:28
>>547
そばなら、大根おろしにかえしというのも結構うまいよ。

556 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:30
俺はうどんには生醤油と削り節かけて食べてる。
生粋の讃岐人のなかには醤油のみという
つわものもいるらしいぞ。

557 :545:03/01/21 15:32
>>554
おおっ!!
全国並びに全宇宙の「味」さん、全然害意はありませーーーーーん。

ってあやまっても遅い? tu-ho-されちゃう?

558 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 15:33
>>553
それはほんとに好みだね。
私は出汁濃い目(一応書いとくと天然)&みそ薄めが好き。

559 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:07
>>545
ま、主張はわかったとしよう。
(ほんとうは、化調と出し汁の味の違いがわからないんだな、と思っている)
だけど、化調の使い過ぎは化調が存在しなければ起こらないわけで、
その弊害を伴う限り化調を排除しようとしてもおかしくないんでないの?
化調を使っていれば本物の味も覚えないから、ちっとも料理もうまくならないし、
過剰に使うこともなくならないよ。

560 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:10
>>545
2番だしまでとれるときには天然だしも使う、とならば
結局、手間とお金を惜しんで課長なわけですね?



561 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:11
>>559
だから、嫌なら自分が使わなきゃいいじゃん。
何で他人まで巻き込むの?
自分がまずいと思うからって、それを他人に食べるなというのはやりすぎだよ。


562 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:15
>>561
ここはそういう趣旨のスレです。

563 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:22
>>561
巻き込まれたくないならこのスレにこない事です

564 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:24

>>556
漏れはうどんには生醤油とすだち。
ぶっかけ用のつゆは甘くていただけん。

565 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:29
>>564
シブい!

566 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:41
>>561
といっても、
外食やよそのオタクで課長無意識に使っておいてどうぞ・・・
はないでしょ。
こういうヤツが多すぎるから外で食べても美味しくないんだよ。

・・・やっぱり自分でつくるか。

567 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:42
家に来るお客さんにまで課長料理出すひとっているの?

568 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 16:55
いてもおかしくはあるまい。
その方が美味しいと感じている場合。

それを「課長入りなので食べません」と断るか、
我慢して食べるかはあなた次第だが。



569 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:04
>>567
いるんじゃない?普通に。
唐揚げ粉の唐揚げとか出されると辛いやね。
それがメイン料理だと逃げ場がない。
食卓に味塩常備のお宅もあるもんね。

570 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:10
>>566
課長を使うのは安くするためでしょ>外食。材料費よりも人件費の面が大きいと思う。

あなたのような方は高級かつ自然志向の料理を出す店以外で外食すればいいんじゃないですか?
友人も課長危険思想に洗脳すればいいんじゃないですか?

571 :570:03/01/21 17:11
> あなたのような方は高級かつ自然志向の料理を出す店以外で外食すればいいんじゃないですか?
あなたのような方は高級かつ自然志向の料理を出す店だけで外食すればいいんじゃないですか?

の間違いです。

572 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:15
化調を使うことに後ろめたさがあるから
こんなに化調不使用派を責めるんじゃないの?
使う人が納得してるならそれでいいと言ったのはどこの誰かな?

573 :545:03/01/21 17:15
>>559
火事が起きるから、といって火を使わないわけにはいかないでしょう。

>>560
確かに手間とお金が充分にあれば、化調の使用頻度は減ると思います。
しかし、トウバンジャンやオイスターソースまで作ろうとは思いません。
丸鶏のスープやフォン・ド・ボーまで作ることもしないでしょう。
残念ながらそこまでのインフラ・仕込み・後始末は私には無理です。

お店であれば技術料も含めてコストとしてお客に請求できるでしょうが、
家庭料理の範疇では限界があるでしょう。

家族に体調を崩す者が出ないうちは現状(化・天併用)を続けると思います。



574 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:17
>>570
>自然志向の料理を出す店だけで外食すればいいんじゃないですか?

566ではないけどなるべくそうしてますよ、外食は。
高級ではないけどね。

575 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:17
そうそう、課長なしのオイスターソースって売ってないかなー

576 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:20
>>575
ありますよ。
横浜中華街の源豊行本店オリジナルのオイスターソースは無化調です。
売っている所が少ないのが欠点ですが。

577 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:25
>>561
そりゃそう。嫌なら使わなければいい。
現実に使ってないし。
だけど、化調が当たり前になってきて、もはや見過ごすことはできない
ところまで来てると思うから、こんなところで意見したりするんじゃないか。
なにもキャンプに行ったときまで、出し汁をとった味噌汁じゃなきゃ駄目だとは
言ってないんだよ。
そんなときは即席味噌汁でもいい。
でもそれを当たり前のように家庭に持ち込まれたりしたら「ちょっと待て」と
言ってもおかしくないでしょう?

578 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:32
>>577
> でもそれを当たり前のように家庭に持ち込まれたりしたら「ちょっと待て」と
> 言ってもおかしくないでしょう?
ここで書くよりも相手に言ったほうが早いじゃん。

579 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:34
>>578
ここに書きたいんです、ほっといて下さい。

580 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:37
>>572
課長不使用を攻めているんではなくて、
課長不使用派が課長を完全にこの世から無くしたい的な勢いで発言するから
なくなっては困る消費者としては反論するわけですよ。

あと、外食に一緒に行ってこっちがおいしく食べてるのに
「よくそんな課長山盛り入ったようなもの食べられるねー」とか
「課長は毒だよ、そんなの食うと体に悪いよ」なんて
得意げに話されたりしてみろ。食事はまずいし不快になる。
もんじゃ食ってるときにゲロの話する小学生レベル。

そのうえ、不使用派は自分たちが被害者のような言い方をする。
うざい薀蓄聞かされるこっちのほうが被害者だ。

581 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:38
>>579
課長を家庭でも使いたいんです。ほっといてください。

582 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:40
>>576
ありがとう!すげー嬉しい。探してみます。
横浜は遠くないので無ければ出向いてみます。

>>580
なら読むな、とか言われちゃうよ。。

583 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:43
ここで化調を擁護している人も、べつにバッサバッサ使うわけではないし・・・
天然素材でも十分出汁が〜と言ってる人はただポリシーの問題で・・・
ただ、出汁なぞ使わなくてもって人の意見は一理ある。
自分も水で煮た鶏が好きだ。
塩も香辛料もなくてもステーキは食える。
豆腐に醤油は必要か?って思うこともある。
こんなことを読んだことがある。
上等な出汁になるほど、水に近い。
味がない。まさに、日本料理において、出汁は引くものである。
雑味を排することは旨みを排することにつながる。
出汁の究極系は香りだけ水に移すことのようだ。
その意味で、完全な香りだけの出汁と、完全な旨みだけの化調は最高のカップルになりえるとおもうのですけど。
もう少し建設的に、化調を使いこなすための話でもしませんか?


584 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:45
>580のいうことは確かにその通り。
私は基本的に自然だし派だけど、人と一緒に食事するときは
あえて気にしないように心がけてる。
課長を気にするより、楽しく食事をした方が自分も相手も「おいしい」
と思えるからね。

ただね、以前和食の料理人さんが「課長を入れないと『こくがない』
という客が結構多い、だから仕方なく課長を入れている。課長を鍋に
入れるたびに料理人としてのプライドに傷が付く気がして苦しい」
みたいなことを言っていたのを聞いたことがあるの。
こういうの聞いちゃうと「課長なんて世の中から消えちゃえ」って
ふと思ってしまうのも事実。

585 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 17:49
>>580
カチョウの問題じゃ無く
それはあんたの周りの人間に品性のない奴が多い
というだけの話しだ
友達選べよ

586 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 18:03
自分も人と外食するときは、心の中では
「課長の味。。萎え〜」と思ってても、
いっしょに食べてる子には笑顔で「おいしいね!」って言うよ。
2ちゃんでくらい、好きに言わせてくれw

587 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 18:17
>>586
禿ドウ。

588 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 18:26


発売前の楽曲、日本未公開の映画、
懐かしのアニメ各話をタダで観たい!聴きたい!

http://purety.jp/kantan/



589 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 18:34
料理の本に旨み調味料少々なんて書いてあるとほんと萎えるよねぇ。

590 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 19:16
たかが課長くらいで人間の品性が云々言う奴ってリアルでも嫌ーな奴だろうな。w

591 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 19:18
わたしゃリアルで嫌な奴ですが
化調ぐらいで人間の品性云々なんて言いませんよ。馬鹿っぽくて。

592 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 22:50
「私出汁は最高級の鰹節でとるの」とか言って、
1本3500円もする男節をわざわざ逆目に削って粉々にして、
熱湯に放り込む女を見たことある。
そのコとは別だけど、煮干しと昆布を粉末にして、お湯の中に入れて、
「天然だし」とのたまった香具師もいた。

そんな使い方するくらいなら、課長のほうがましだなって思った。


593 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 23:04
何で出汁を取ろうがいいけど
偉そうにつまらなぬこだわりを語るヤツには辟易する。

594 :401:03/01/21 23:08
ちょっとまってくれ
ここで俎上に上がっている「化調」ってのは「グルタミン酸系]の調味料か
[粉末出汁]なのか、どっちなの?ごっちゃになってる気がするよ
漏れは基本的に[化調]=グルタミン酸系(通称MSG)と思って話ていたんだが
これ、ちゃんと分けないと話が噛み合わないと思うよ?
判りづらいから、グルタミン酸系=[MSG]、粉末出汁=[粉末出汁]、
それらの総称=[化調]としたらどうでしょうか?

ちなみに私の[化調]への見解
MSG=日本人が昔から愛好している昆布出汁の旨み主成分 MSGは人工
       も天然も違いは無いし、適量であれば体に悪いというのはまず有り
       得ない
MSG利点=塩の角を丸くする 昆布味を使いたくない場合に使う事ができる
       安い昆布などで出汁をとった場合に旨みを補うことができる
       スープを使わない料理たとえば炒飯などにも使うことができる
MSG欠点=塩分が濃くても食べられてしまうので、塩分過剰になる危険性が
       ある 使い過ぎるとただでさえ過剰になりがちな、ナトリウムが過剰
       になる危険性がある 使い過ぎると旨みに鈍感になる可能性がある
粉末出汁=通常の出汁原料を破砕しMSGなどを添加したもの
粉末出汁利点=時間短縮
粉末出汁欠点=粉っぽい
んな感じですかね

それと、・・・推進派とか・・・の味が判らないのは可愛そう、とかレッテル張るのは
はっきり言って不毛だし、選民思想が感じられるんだけど、止めにしない?
建設的かつ科学的に行きましょう。もっとも漏れが言っても説得力無いんだけどね

酔ってるんで寝ます

595 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 23:34
ええと、漏れは、「課長」ってグルタミン酸系の合成調味料(ほ○だし、○じの素、中○味等)
「粉末出汁」は天然調味料を粉砕したもの又はそれに課長を加えたもの、
天然だしは「課長を一切使ってない、家庭で、正しい取り方で旨味をもの」(粉末出汁不可)
と思ってたけど?違うかな?


596 :ぱくぱく名無しさん:03/01/21 23:36
イヤ、説得力なくないよ。長いけど。

597 :595:03/01/21 23:45
×正しい取り方で旨味をもの
○正しい取り方で旨味を抽出したもの

でした。逝ってきます。

598 :559:03/01/22 01:39
>>573
>火事が起きるから、といって火を使わないわけにはいかないでしょう。

そうだね。
でも、普通は火事が起きる危険性を認識した上で火を使うんだよね。
むやみに子供に火を使わせたりはしないでしょう。
それに、最近では電気コンロ(?)なんかも発達してきているし、
もし火を使わないで済むならば、それに越したことはないと言えるよね。

化調はなにも知らない子供に食べさせてしまっているし、
出し汁を取るという方法もあるんだから、やはり使わない方がいいよね。

599 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 05:17
>>594
じゃあさあ、あなたはインスタントラーメンを食べてもめまいを感じたり
しないんじゃないの?
化調入りの味噌汁を飲んで、あの独特なモワっとした感覚を体験したことあるの?

600 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 07:00
>>401
てかね、さかのぼるけど、グルタミン酸や昆布出汁でアレルギーが
出るってほんとか?不耐性だと思うんだけど。
それと、中華料理店症候群が否定されたっつうのは、
健康への弊害や、重要疾患であることに対してであって、
症状がでることに対してではないよね?
あの文脈で出すのは誤解を招くと思う。

601 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 08:41
グルタミン酸で気分が悪くなる人って、単にその味がいやだから
そうなるんじゃないの?嫌いな香水の匂いをかいで頭が痛くなるみたいに。



602 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 08:51
ごく微量のくせに頭を痛くする味になるようなもんってそれだけで怖くねぇ?

603 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 08:51
怖いってか、気持ち悪い。

604 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 08:58
コンソメとかに入ってるから使ってる事になる。

605 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 09:09
>>601
だったら、その人たちは昆布とかの味も嫌いだという理屈に
なるだろ。どうせ香水を持ち出すのなら、使用量の多少に
例えた方がヨロシ。

606 :601:03/01/22 09:58
あ、もちろん使用量や成分の量の話のつもりだったんだけど。
言葉が足りなくてごめんね。

自然の花の香りなら好きっていう人でも、それを抽出した香料は
苦手って人が結構多いのと似てるかな、なんて思ったものだから。

607 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 09:59
>>595
粉末出汁でも化調はいってないのもありますよ。
私の知り合いは粉出汁を手作りしてます。
それは天然のスタンスでいいと思うんですが・・・
要するに化学合成されてるか否かという分類でいいんじゃないでしょうか。

608 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:05
現代の病気って、病原菌とかが原因じゃなくって
体のバランスが崩れてなる病気がほとんどですよね。
それって、原因が分からないのがたくさんある。

空気中や水中の汚染物質かもしれないし
遺伝かもしれないし。
でも食べ物が体を作る大元だからやっぱり
出来る限り安全な物が食べたい。

その安全性ももちろんそれぞれの経済上・健康上のバランス
の上になりたってて、
病気の人が有機栽培のものしか食べません、
でも食費は一人あたり5万、
といってもそれが当人にとってバランスがとれてたらいいとおもう。

609 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:10
化学調味料の様なものって
少量だと大丈夫かもしれないけど
一生涯、もしくは世代を越えてとってると
どんどん蓄積されて
その結果自分の子孫にどんな影響があるか
分からない、それがこわい。

それに、
化学物質って単体じゃ毒性とかなくても
他に添加物とかいっぱい同時にとるわけでしょ。
体の中でどんな風に複合的に化学反応してるかも
わからない。
それがこわい。

すいません、当たり前のことを書いてしまってますが・・・

もちろん課長ぜったいだめ!
とは思いません。
でもなるべくとりたくない。

610 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:12
今年30歳になる義理の妹が原因不明の難病になり
一生治りません。
治療法もない病気です。

わからないものをなるだけとらない
現代では難しいことかもしれないけど

悪そうな物はなるべくとりたくない、
と意識しながら買い物するのと
全然気にしないのとは
結果的に大きく違ってくるのではないかと思う。

611 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:16
もちろん他人に強制しようとは思わないけど
身近にも原因不明の病気の人って
結構いると思う。
アトピーとか、ぜんそくとか・・・

そういう人ががんばって課長無しの生活を送っていても
変な目で見ないで。



612 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:19
課長OKの人はいま健康だからきっとそんなことが
言えてるのだと思う。

課長否定派を
宗教的だとか狂信的という前に
もうすこし人を思いやって欲しい。

もし自分、または自分の子供が原因不明の難病になったら?
まず、食生活を見直すのが普通なんじゃない?

613 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 10:51
素朴な質問。

「課長の入った料理は不味い」と言う人は、「原因が課長である」とどこで判断しているの?
課長が入っていようと無かろうと、不味いものは沢山ある。また食べなれていないものを
「不味い」と感じることもある。すごく気になります。


614 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:08
>>613
ちゃんと出汁をとって作った料理と、
出汁の代わりに課長が入った料理を
比べればわかる。

615 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:15

粉砕した昆布をお湯に入れたものと、
水に昆布を入れて一定時間後に鍋を加熱し、
海藻臭さが出る前に引き出したものは区別してほしいな。
味が全然違う。

味に限って言えば、海藻臭い天然出汁よりも、
課長のほうがマシな気がする。


616 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:23
課長は刺激がある感じが嫌い・・・。
家庭料理じゃなくて、外食や売ってる惣菜が嫌いな傾向が
あって、なんでだろ?とずっと思ってたんだ。
そしたら、それはどうやら課長のせいらしいことを
どっかで教えてもらった。

617 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:33
>>615
味に限って言えば、海藻臭い天然出汁よりも、
課長のほうがマシな気がする。

ウチはみそ汁はいりこだけど魚くさくていやという友達がいました。
好みでしょうね。
いちおうから煎りして頭・内臓は取ってるんだけどな。
友達はたまたま生臭いいりこ出汁を口にしたのかも。


618 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:36
海草臭い昆布出汁って、どうやったらとれるんだろ・・・。
どうしても磯の匂いを思い出しちゃうんだけど、そんな感じ?

619 :613:03/01/22 11:37
>>614
>出汁の代わりに
出汁のかわりに使えばそうでしょうね。
私がお聞きしたいのは「課長の入った」料理です。
中華料理で厨房にまで入れて頂いた事も有る店ですが、
課長入りの料理でも美味しかったです。
勿論タンもとっていらっしゃいますし、ラー油も自家製でした。
つまり「併用」されている訳ですが、こういう店や家庭も多いと思います。


620 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:42
>>618

おでんに結び昆布とかいれない? 関西ではよく見かける。
私の出身は関西だけど、海草くさくって苦手です…。

621 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:46
>>619
ほんとは>>614=616なんです。
自分で作ろうと、外食しようと、
課長特有の刺激みたいなのが
感じられると、私はやですね。

622 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:52
>>616
成分表にありがたく「調味料アミノ酸等」って書いてあるじゃん!
最近は無添加、無化調の惣菜もあるけど、おでんに入れる練りもの
なんかにもよく含まれてる。

623 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:52
>>617
個人的な見解だけど、いりこ出しは味噌汁には向かないと思う。
そうめんやうどんには合うね。

624 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:53
>>618
うん。そんな感じ。
あと昆布を分量も考えずに大量に入れると、
少しぬるっとした感じが出て来るんだよ。
(食物繊維らしいんだけど。)
それもキモチワルイ。

>>617
頭と内臓とらないで出汁とると苦くなるよね。
一番初めにそういう煮干だし食べると、それがトラウマになって
煮干嫌いになるのかも。

臭味の出ないように、きちんととった出汁は、好きだよ。
昆布も、鰹節も、煮干も、干しえびも、それぞれ美味しいと思う。
ただ、「天然が一番!」とか言ってても、
課長よりも「まずー」って思うようなものもあるってこと。
全部がそうって意味じゃないよ。

625 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 11:57
>>622
ねりものってなにが入ってるんだろう?って考えると
怖くなるときがあるよね。
ちょっと高いハムだったんだけど、焼いたら含まれていた
水あめが溶け出したのか、フライパンに透明な接着剤のようなものが
付着してぞっとしたことがあるよ。
スレ違いすまぬ。

626 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 12:01
>>613
私が如実にわかるのは
練り物系、タラコ、明太子、漬け物等
あーあとお惣菜系統も。
妙に丸い味、、でなんか不自然。
咽の上の方にひっかかってもあ〜と広がるかんじ(ぴりぴりはしないよ)
たぶん使い過ぎなんでしょうね。
なんでこんなもったいないことするのかって思う。

627 :613:03/01/22 12:41
>>621>>626

お返事有難う御座います。他の方も概ね一緒でしょうか?
再度の質問で恐縮ですが
「課長以外の食品添加物と課長の区別は味覚でなされるのか?」
教えてください。
私は「食品添加物≠課長」と考えています。
もし不味さの原因が課長以外の食品添加物(保存料、香料、安定剤等)に
あるのであれば「課長が不味さの原因であるとは言えない」と思います。




628 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 12:49
「無味、無臭、無色 忍び寄る透明の悪魔DHMO」

'Dihydrogen Monoxide'(以下DHMO)という物質をご存知だろうか?
軍関係や原子力施設などで使用されているという
この物質は、無味無臭無色であり、我々は知らない間にこの悪魔を摂取しているかも知れないのだ

アメリカの研究結果では、ガラスケースにDHMOを投入しラット10匹を放したところ、2時間後50%
4時間後80%、12時間後では100%の死亡率を示したという
日本では人体による実験も行われた
体重1kgあたり7gのDHMOを一定間隔で経口投与したところ15人中12人までもが腹痛、吐き気、
下痢などの症状を起こした
また、全世界で毎年数百人またはそれ以上が、DHMOが原因で死亡しているとの研究結果もある
DHMOは加工食品、とりわけ清涼飲料水に多く含まれているとの報告があるが、現状では法整備が
なされておらず、殆ど原料表示されていない

我々はこの危険な物質をいつ、どこで摂取するか分からないということをもっと認識し、政府に
訴える努力をすべきであろう



629 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 12:53
また出たか、この水商売話

630 :626:03/01/22 12:56
>>627
練り物、たらこ、明太子、漬け物、お惣菜には
食品添加物がふくまれていないものを選んで思ったことです。
練り物は商店街で揚げたてを買ったもので、
もちろん表示がなかったので世間話のついでにききました。
(ちょっとやな奴です・・私)

添加物がおおく含まれているもの(例えば市販のハム、ソーセージ)
等は私的には、苦い?というか妙な味がします。
口の中がしびれるようなというか麻痺するというか
なんとも形容しがたいですが(w
でもぴりぴりじゃないし。。うーん。

631 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 12:56
つまらん

632 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 13:57
>>627
そうだなあ、インスタントラーメンを飽きるほど食べると、
化調の味を覚えられるかも知れないね。
で、その辺に売ってるかまぼこを食べると、同じような味がするんだよ。
もちろん、かまぼこはラーメンみたいに腹いっぱい食べるものじゃないから、
ラーメンほどにきつくはない。単純に食べる量そのものが微量なんだね。
惣菜パンやコンビニ弁当、立ち食いそばでも同じ味がするよ。
うちで作る料理にはこんな味ないしね。
で、わかってくるともう止まらない。
TVCMで唐沢くんが大根おろしにポン酢をかけているのを見ただけで
「うえっ!」と思うようになる。こりゃ行き過ぎかも知れんが、おれはそうなる。

633 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 14:34
そんな思いまでして課長の味を覚えるメリットは自己満足以外にあるのかと小一時間(ry

634 :627:03/01/22 15:08
>>630,>>632
もうちょっとROMさせてください。集まったらまとめて見たいので。

635 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 15:20
>>627
私もたまたまですが昨日そのCMをみてて同じことを思いました。
偶然にも。

636 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 15:21
また、広告しなければ不味くて選ばれない商品、とも思う。
ポン酢の味比べしてあれを選ぶ人っていないのでは?

637 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 15:22
ちなみにわたしこれが課長の味!
と舌で確定はできません。
でも入ってるのが分かってたら食べたくありません。

638 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 15:28
>>627
・・・課長は一応調味料だし、区別も何も、
添加物の味が、課長に勝るとも劣らないまずさで、
前面に出てるとしたら、それこそやばいと思うんだけど。。
分かる人は分かるんですよ。
インスタントラーメン、ファーストフードのハンバーガー、
ポテトチップス、うまみ調味料を多量に使った外食の味に、
共通項があることが。
あと、そんなもの分からない方が、おいしいものがいっぱいで
幸せな人生おくれると思うよ(・∀・)

639 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 15:42
>628
これって何なの?

640 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 16:05
>>638
結構一緒くたにしてる人いますよ。
だから最近旨味調味料ってかいてるんでは?
前は単にアミノ酸等ってかいてあったしね。
酸とつくと、すごい悪いものの感じがする人いるんじゃない?

641 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 16:09
>>637
わかんなきゃいいじゃん。
毒でもないわけだし。


642 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 16:21
>>639
水。

どんなに人間にとって必要な物質でも、化学調味料のように大量に
摂取すると体を壊すという例えで、食べ物板あたりにさんざん貼ら
れるコピペ。

643 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 16:39
化調に限らず食品添加物てんこ盛りの食品というのは
材料の質を落としたり熟成にかける時間を短縮したかわりに
本来必要無い食品添加物を加えることで味を誤魔化していると思う。
キムチに増粘多糖類とかね
(本当は時間をかけて発酵させれば自然にとろみがでてくる)
食品添加物の少ない商品の方が美味い傾向にあるのは
自分で確かめて実感したことだ。
もちろん「食品添加物無添加」なのだけが売りの
お粗末な商品もあるのは事実。



644 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 17:11
>どんなに人間にとって必要な物質でも、化学調味料のように大量に
>摂取すると体を壊すという

大量摂取が体によくないのは化学調味料に限らないわけだが。

645 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 17:28
>>644
  ↑
日本語読めない人

646 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 17:32
644カコワルイ!!!

647 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 17:36
642 必死ダナ

648 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 18:36
>>632
味ぽん同意!せっかくの粗塩で焼いた寒ブリに味ぽんつけて
食べるなんてもったいな〜。

649 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 18:38
チャーハンとか野菜炒めに振りかけるのはやめて欲しい。

650 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 18:53
>>648
そうそう、なんで鰤におろしポン酢なんだかさっぱりわからんよね。
大根おろしさえいらないのに。
思うに、あれはホントは今が旬のサバだったんじゃないかねえ?
でも、サバって言ったら下魚というイメージがあるから、
他の旬の魚に差し換えることになったんじゃないかな。
それであのおかしな食べ方になっちまったのじゃないの。

651 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 20:11
味ぽんってぽん酢じゃないだろ。
皆さん認知障害ですか?
何の話してるのかと思った。

652 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 20:26
>>651が意味不明な私は認知障害でつか?

653 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:02
>>652
その通りだ。
味ぽんは、醤油に糖類とかんきつ果汁等を加えたもの。

味ぽんの原材料
>本醸造しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、果糖ぶどう糖液糖、かんきつ果汁、醸造酢、食塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(原材料の一部に小麦を含む)
http://www.mitsukan.co.jp/product/nabe/nabe01.htm

かんきつ果汁より醤油の方が多い。これのどこがぽん酢なんだ。

ちなみに同社のぽん酢は下記の通り。
>かんきつ果汁、醸造酢、酸味料、香料

全然違うものだろ。

654 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:06
お前らは「ぽん酢醤油でいただく」というのを「ぽん酢でいただく」
と言うのか?信じられないアフォだな。

655 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:16
↑ひとをアフォ呼ばわりするなら、もう少し知性の感じられる文章を書いてくれよ


656 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:21
ってか味ぽんマズイ。それに尽きる。

657 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:23
それは悪かったな。

ところで本当に味ぽんとぽん酢を区別していないのか?
俺は塩辛いのが嫌いなんで、ぽん酢を頼んでぽん酢醤油が出てきたら、
多分テーブルをひっくり返すか、ウェイターの首を絞める。

ところで、ここ見ると関西の味覚ってひどいものだな。課長入りまくりだ。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kanimiso/others/ponzu.html

658 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:35
あらあら、下品なやつばっかりよってきましたね。
もうちょっと知性のある話はできないのでしょうか(w

659 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 21:54
>>658
そうだな
では、天然グルタミン酸(組成式NH2CHCOOHCH2CH2COOH)
と、人工グルタミン酸(組成式NH2CHCOOHCH2CH2COOH)
の違いから議論してみようか?

660 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 22:08
>>659
ええ、お願いします。
といいたいところだけど、違いはないので
議論もできません。

661 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 22:14
筋肉つけたくてプロテインとアミノ酸サプリメントを摂取している俺はこのスレ的には悪魔の手先かなにかか?
プロテインってどんなものからどうやって作ってるか知ってる?
プロテインを筋力増強剤と誤認する人が多くて普段説明に苦労するわけなんだが。
それと、グルタミン酸ナトリウム(味の素)はちょっとしかなめるきしないけど、グルタミンならスプーン山盛り余裕だな。


662 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 22:30
やれやれ・・・
出汁をとるくらいのことがなんだっていうの?
昆布が高い?削り節が高い?
基礎調味料にお金をかけなくてどうするの?
しかも家庭料理では手間ひまはタダでしょ。
ま、てまひまがかかるとか、出汁材料が高くつく
なんて言っている人に限って、ほかのところで
無駄な時間を使い、無駄なお金を使っているんで
しょね。ま、広い意味での「教養」の問題ですね。

663 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 22:49
>>661
アミノタブレットを噛み噛みして、(゚д゚)ウマーとか言ってたら悪魔の手先だろうな。
漏れもノルアドレナリンやセロトニンの原料としてアミノ酸タブ摂取してるけど、
味わうのは一回で懲りた…

664 :ぱくぱく名無しさん :03/01/22 23:01
>>662
出汁に高いお金かけるのが「教養」なんでしょうかね?
手間隙はただ?家庭内の労働は無料だと。
商売柄でしかありませんが、貧乏研究職の私は、
1本3000円の鰹節10本よりも、学術書1冊をとりますね。
あなたから見れば、「無駄なお金」でしょうがね。

665 :ぱくぱく名無しさん:03/01/22 23:06
>>664
煽りにマシレスすんなよボケ

666 :662:03/01/22 23:15
すみません。
どうしても欲しい本に今月の食費をまわしてしまったので、つい。

給料日まで、耐乏生活です。


667 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:00
最近のプロテインは激ウマありますぞ!
プロラブと健康体力研究所のストロベリー
EASのチョコレート
ザバスのアミノタブレットはたしかに食えたもんじゃない。

668 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:01
>>665
>>664じゃねーけど
2ちゃんといえども、いつでもマジレス!それが信念。わるいか?
煽りしかできねえ馬鹿は逝け!

669 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:05
>>668
煽ってんじゃん・・・

670 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:12
>>669
ああごめん。そんなつもりはないよ。けど以前に比べて、
他の板みたいに許せるマジレスにも小馬鹿にするような書込みが多くて
辟易してたんだ。。。

671 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:37
課長できれやすくなるって本当みたい☆

672 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:42
>>671
すごいガセネタ信じてるんだね。ばか?

673 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 00:57
>>672

674 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 04:34
さて、そろそろ次の段階に入ろうではないか。
やや乱暴に肯定派、否定派の意見を要約すると以下のようになるとしよう。
化調否定派→まずい。
化調肯定派→成分は同じである。
一見矛盾するようだけど、実際には矛盾していないのではないだろうか。
成分は同じだけれどもまずい、という状態があり得るとするならば、
化調の問題点はそこにあると言えるだろう。
つまり、えてして化調の入った商品は濃縮還元であるといった条件などが考えられる。
また、生成されてから賞味するまでの経過時間が大きくことなる、なんてのもある。
例えばコーヒーなど、一度冷めてから温め直しても同じ味にはならないし、
ほんの数度の変動しただけでも、味覚に大きな影響があるのは間違いない。
それから、化調そのものの成分は同じでも、料理に加えたときの混ざり方は
出し汁の混ざり方とはまったく違うだろう。
こんな風にさまざまな可能性を模索すると、なんとなく事実に近くなったような
気がするではないか。(気がするだけだが)
お互いの意見を受け入れた上で、更なる議論が展開されるのが望ましいと思う。

675 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 05:49
すいません…既出かもですが、
安い中華やさんで食したあと、ひどい頭痛と吐き気を催します。
なんとか症候群であるとか聞いたことがあるのですがうろ覚えですいません。
我が家では一切化調は使用してないし、醤油なども化調の入ってないもの選んでます。でも、インスタント麺をたまに食べちゃっては胃もたれしてます…慣れてないせいでしょうか?

676 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 08:23
胃もたれは脂じゃないの?>>675

677 :もぐもぐ名無しさん:03/01/23 09:12
>>675
MSGアレルギーでは。既出でしょう。

でも中華以外でも外食すれば結構入ってるんだけどなあ。
漬物やスナック菓子にも。


678 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 09:33
ええと、「化学調味料」でぐぐってたら、こんなふうに書いてありました。

>現在では、さとうきびの搾り汁から、砂糖をとったあとに残る、「糖蜜」を、
>グルタミン酸生成菌によって醗酵させて、作っています。

つまり、菌の発酵によって生成しているのなら、納豆菌や乳酸菌と
あまり違いがないような気がするんですよ。

それで、「化学調味料で気持ち悪くなった」人に質問なんですが、
納豆や、糠みそや、ヨーグルトなんかでも、気持ち悪くなりますか?
魚醤やなれずしではどうですか?(もちろん、化学調味料なしのもので)

中華料理って、化学調味料だけでなく、ものすごく多種の発酵食品を
使いますよね?気持ち悪くなる理由が、その発酵食品の菌にあるってことは
ないんでしょうか?



679 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 10:25
俺、貝類の出汁で口の中が変になる。
濃い昆布の出汁でもすこし。
普通に使う量の味の素なら平気だ。
けど、漬物はダメだ。
練り製品もすこし。
気持ち悪くはならない。


680 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 10:43
>>678
ものすごく多種の発酵食品って?

681 :627です:03/01/23 10:56
遅レスごめんなさい。

「課長の味」の捕らえ方について(そもそも五味ではないので味というのは適切ではないかも)
まとめてみました。
  1.課長の味は感じとることができる(ピリピリする感じか?)。そしてそれは不快なものである。
  2.その他食品添加物の味とも峻別が可能。
  3.現在感じない人であっても、学習によって習得可能な感覚である。
こんなものでしょうか?
一方
  1.天然素材のみで作られた料理であっても不快感を感じる人もいる。
  2.課長の使用を否定する人でも、課長の味を感じない人もいる。
興味深いですね。

レス頂いた方有難う御座いました。フォローあればお願いします。




682 :627:03/01/23 10:56
おまけ
今TVで「美味しんぼ」を見ていたら、士郎がギョーザを食べて
「化学調味料を使っていますね」とのたもうていた・・・。
どうせだったら具体的に指摘してくれればいいのに。

683 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 11:03
>>680

ドウチー、フールウ、ジャンの類
醤油、酒、味噌も全部そう。
後ウーロン茶とか。

684 :683:03/01/23 11:05
酢もあるな

685 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 11:24
名前を知ってるのだけ、あげてみますね。
豆板醤、甜麺醤、トウチ醤、芝麻醤、XO醤、オイスターソース、
豆腐乳、海鮮醤、魚醤、香酢。

これらをいろいろ配合して調味していくわけだから、
化学調味料以外の調味料が不快の原因ってこともありそうだと思うんですよ。


686 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 11:30
ちょっとくらいなら化学調味料構わないよ。
それより、醤油を冷蔵庫にしまってほしい。
まったくうちのバカは・・・


687 :中華料理店症候群:03/01/23 11:35
グルタミン酸ナトリウムが原因と疑われたいわゆる中華料理店症候群とプラセボ対照多施設二重目
隠し試験の結果

本報告ではグルタミン酸ナトリウム (MSG) と中華料理店症候群の因果関係について,多施設プラセボ
対照二重目隠し試験を実施し,その結果 MSG のみの大量摂取によっては,対照群に比較して症状が
起こったが,起きた反応は弱く不安定で再現性に乏しく,食事と一緒に摂取された MSG では症状が起
こらなかったことが報告されている.
http://www.jpha.or.jp/jpha/jphanews/anzen_news/39.html

これ読むと、料理に使っているのであれば症状起きないみたいだね

688 :681:03/01/23 11:42
>>681
>そもそも五味ではないので

×五味→○四味

訂正です。

689 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 11:48
村上春樹の近境・辺境を読め。


690 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 11:50
>>685
発酵調味料が原因なら、数千年の間にそういう例が多数あるはずでは?

691 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 12:02
>>690
中華料理店症候群がどこで発生した現象かご存知ですか?
異文化に触れた際のカルチャーショックではありませんか?


692 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 12:17
675です。遅くなりスミマセン。
>>676
脂っこいだけだと頭痛はしないです。
>>677
MSGアレルギーって初耳でした。調べてみます。
中華以外では、ファミレスでヤられました。スナック菓子も、少々キます。
678さん、ありがとうございます。

693 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 12:18
>>691
発酵調味料を多種使い、化学調味料を全く使用せず作ったものを
発酵調味料に慣れない人が食べて中華料理店症候群様の症状が出たという例は
あるのでしょうか?

694 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 12:19
>>692
いや、だから頭痛じゃなくて胃もたれの話し。

695 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 12:28
>>675ですが、
それなりの値段の中華料理店や、自分で作った中華を大量に食べても具合悪くはならないんですが…
>>694
そうでしたね。失礼しますた。

696 :677:03/01/23 13:03
>>692=675=695
MSGの発ガン性云々についてはさておき、
欧米ではMSGを使った食品で頭痛や吐き気を催す人が、結構な数いるらしいですよ。
原因については調べたことないので知りませんが。

知人がLAで漬物メーカーに勤めてましたが、パックものなどの商品を
うっかりMSG含有を明記せずに売ってしまった際には、
後でちゃんと苦情や問い合わせが来るそうです。
「こっちもまさかと思うんだけど、MSGアレルギーって本当にあるんだよな」
といってました。

よって現地向け商品では、MSGなしのを製造、入ってる場合は必ず明記
してるそうです。


697 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:07
>690
スギ花粉は昔から存在するけど、花粉症が出てきたのはわりと最近ですよね。
そんなかんじかな〜と思うんですけど。

あと、中華調味料の中でも、オイスターソースってものすごくグルタミン酸の
含有量が多いんですね。もし、グルタミン酸そのものによって体調がおかしくなるなら、
オイスターソースで気持ち悪くなったって人がいるような気がします。
一度、オイスターソースなめてみたら、「○の素」っぽい味がして、
「まずっ!」と思ったことがあります。

698 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:07
>>691
発酵食品を原因として
「緊張,疼痛,発汗,顔面紅潮,線維束性攣縮,流涙,失神,
眩暈,戦慄発作,知覚異常,不整脈,頻脈」
等を発症したという事例・文献にであったことはありません。
ただし上記症例は中華料理店で食事をしない限り起きないものでは
ありません。
そしてMSGの摂取が中華料理店症候群の原因である、と断定された
報告にも出会っておりません。
米国での追試の結果は>>687さんのリンク先にでていますが、
ここでは発酵食品はとりあげられていません。個人的に因果関係は
気になりますが、自分で試験するほどではありません。
もし前記症例と発酵食品の因果関係について文献等ございましたら
お知らせ下さい。

699 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:08
私も課長アレルギーだよ・・。
スナック菓子やフライドポテトくらいなら何ともないんだけど
安い焼肉屋のスープとか、中華料理屋とかで
不意討ち喰らって大後悔したことが何度かある。
食べて20分くらい経った頃、胸がムッカムッカして
心臓がドキドキしてくるよ。
経験からいうと、
汁物とかがいちばん大量摂取してしまう感じですね。



700 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:13
>>699
「課長アレルギー」ということと課長の過剰摂取は切り離したほうがよいのでは。
場合によっては問題ないわけでしょ?


701 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:33
>>677
欧米では多いようですけど
日本での症例ってないんでしょうか?
思うに、心因性のものもあるのでは?と思っています。
というのは欧米人はグルタミン酸の味の区別は付くながら
必要としないイノシン酸マンセーの食文化が昔からあったと思うのです。
はじめは味の素も「なんでこんなものをいれるのか?」という
ことで全く受け入れられなかったという話も聞いた事があります。
またアジア系の旨味ということで黄色人種への偏見?も手伝ってる
ような気がするんです。
ここでアレルギーがあると書いてる人は日本人だとおもいますが
欧米とは違う意味での心因性のものではないでしょか?
最近の自然嗜好主義からくる、化学調味料への絶対的な嫌悪感というか。

カチョウ推進派みたいな意見ですが、、
自分もあまりカチョウを使いません。

702 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:42
心因性の体調不良だとして。
それほどの嫌悪感を抱かせるものが無害と言えるのだろう?

703 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:49
化学調味料を一切使わない、という人たちに問いたい。
「加工助剤」の存在はご存知だと思う。
実際にある例らしいが
鰹節を煮熟する際に調味料(核酸系のイノシン酸ナトリウム)を加えることがある。
これは「当該食品の原材料に起因してその食品中に通常含まれる成分と同じ成分に変えられ、
かつその成分の量を明らかに増加させるものではないもの」として食品添加物として表示義務は
無い。

化学調味料の不使用は何をもって判断しているのか?
実際の含有の有無か?それとも自分の抱いてるイメージか?


704 :701:03/01/23 13:52
>702
無害とはいってませんよ(w

705 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 13:52
>>702
客観的にいえば食品衛生法で認めらていれば無害といえる罠。
主観による判断は他人に対して説得力を持たんのとちゃうか?


706 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:02
マイケル・シェンカー・グループ

707 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:06
theが抜けとる

708 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:11
>>707
加えることがあるってよりほぼすべての商品でやってるものだと聞いてるけど。



709 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:24
>>700
そっか。
アレルギーじゃなく、「課長不耐症」に変更します。
お酒もカフェインも麻酔薬も異常なほど回ってしまう体質なので、
無理からぬことだとは思いますね。
心因性とは思えません。後で具合が悪くなって
「ん?さっきなんか変なもの食べたっけ・・?」と気づくので。
もっとも最近は学習したので、課長味のきついものは
一口二口でやめるようにしてます。

710 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:37
>>701
一過性の症状だし、中毒症状で担ぎ込まれることがないかぎり
医者がかかわる事もないのであまり問題にならないのでは?
で、担ぎ込まれることが少ない理由としては
日本人はアメリカ人より繊細な味覚を持っているように
思うし、レストランの味付けもそれなりに配慮してるので
ものすごい量のグルソーぶちこんでる店や、それにより中毒
するケースが少ないのでは・・と推理してみるが。

711 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:41
それか、日本人がアルコール分解能力の低い人が
多いように、人種により差があるとか?
自分的には前述の理由のほうが大きいと思ってるけど

712 :677:03/01/23 14:42
>>701
>思うに、心因性のものもあるのでは?と思っています。
レスどうもです。
あなたのご意見に私も同意です。

ただMSGの是非についてはあまり興味がないので(w
これ以上の議論は勘弁してください。
何年か前、中国発のバイアスかかりまくりのリサーチを
いくつか読み、「この議論はヤバい」と感じて以来
遠ざかってます(汗

まあMSGに身体的もしくは精神的に過敏な人がいるらしい、
っていう知識を日常で活かせればいいのではないかと。
例えばアメ人との持ち寄りパーティーで「醤油とか調味料に
MSGが入ってるから気にする人は食べないでね〜」
といってやるとか。

でもみんな食ってるよ、私の寿司(w

713 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:48
>>701
ほぼ同意。
アメリカ人って絵の具みたいな原色のお菓子とか子供に食べさせる癖に
それはさておき、カチョウに反応するのは変だと思う。
チャイニーズなんとかって名前つけるあたり
異文化、もしくは黄色人種への偏見のなせる技だ。

714 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:51
M     S     G
まいける しぇんかー ぐるーぷ

715 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 14:58
すごい想像力だな・・・>心因性説

716 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:07
>>715
プラシボ効果というのは、どこにでもあるものですよ。

717 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:13
じゃあ、幼い頃からたまに舌が痺れる自覚があったけど、
なんでかずっとわからなくて、大人になってインターネットとかで
化学調味料のせいだと判明した人(っていうか私)の場合は?

718 :677:03/01/23 15:15
>>713
アメ人もいい加減ながら、中国人のいうことも全く
アテにならないから、日本のMSGはOKということに
してます。

719 :701:03/01/23 15:17
>>710
なるほど。アメリカでは当時どれくらいのカチョウを使ってたのか、
私にもわかりませんが、少なくとも今はそれほどでもないような
気がするんですよ、日本に比べて。
あとアルコールの分解酵素のような民俗差は・・あるのかもしれないですね。
分解酵素のように顕著に見られる事がなくてもの代々にわたる生活は無視できないし。

>>677
レスどうもです。御意です(w

>>715
あくまで可能性の話しなんで。
例えばある酒類の酒、例えばワインを飲んで悪酔いすると
次回にもワインを飲むと悪酔いする確立が高いと聞いた事があります。
(聞いた話しなのでソースはないです)
ようするにワイン=悪酔いと言う図式を脳が覚えてる、という話なんですが
そういう意味でも「意識しない思い込み」って身体に与える影響ってすごい
と思うんですが。

つうわけでかなりスレ違いになってきたのでROMに戻ります。

720 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:17
おいらは化調のかわりに桜えびやじゃこ、スルメ、乾燥こんぶなんか
使います。これらを混ぜ合わせて粉末状にしてもOKでつ。

721 :677:03/01/23 15:20
>>717
心因性ではない、ということでいいんでは?
解決策はその化学調味料を摂取しないこと。


722 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:20
>>715は、心因性で症状を出す人に対してでなく、
中華料理症候群が心因性だという人の想像力に対して
述べたわけだが。。

723 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:22
http://jsweb.muvc.net/index.html
     ★こんなサイト見つけました★

724 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:26
中華料理症候群
この言葉自体がプラシボを招いてる気がする。
自分も中華料理食べる時、、心の奥で
「あーカチョウがいっぱいなんだろーな」
と思いながら食べてしまうのれす。

725 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 15:34
>>724
味ではわからないんだ?
わからないならキニ(・∀・)シナイ!!
でも、きっと、わからないからこそ、
気になるんだろな・・・。

726 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 16:21
ワインが悪酔いしやすいのは亜硫酸のせいだと
ついこないだテレビで見たよ。

727 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 17:37
<<692=675です。
薬剤士である友人に相談したら、MSGアレルギーは、日本では病気として認知されてないようだが、脳生理学ではMSGは神経毒物である、と聞きました。
気にしたらキリがないよ、と助言されましたが、妊娠中は気をつけたいです。

728 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:00
>>727
それって・・・・「とんでも論」じゃなかったっけ?
とにかく妊娠中は心配だけど
普通の成人なら問題ないように思うけど

729 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:07
そりゃあ、なんか身体がおかしいと思って症状を訴えたら
「それなら内科神経科へいった方がいいですよ」となって、
結果、原因が化調であると断定されたなら、
毒物とまで医者は言わないだろうが「食べるのやめなさい」って
言うよな。
それが世間に広まると「食べない方がいい」ってことになるんでしょ。
学問的に原因が究明されてない神経系の病気なんて当たり前だからね。

730 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:12
それってグルタミン酸が神経伝達物質だっていう事に基づいた説なのかな?
<神経毒物
でも食物から摂取したグルタミン酸が
そのまんま脳に到達するとは思えないけど。

731 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:28
>>726
ワインはただの一例ですよ。
他の酒類でも起こるらしいデス

732 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:30
>>728
人間の母乳に含まれるアミノ酸の大部分はMSGなので、気を付けて下さい


733 :728:03/01/23 20:39
>>732
あの〜、初めに「とんでも論?」ってかいてあるんだけど。
でも妊娠中はいろんなことが気にかかって鬱になるし
気になるならやめておけって意味です。

ところでこの説詳しく知ってるなら教えて。

734 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:39
>>730
MSGは、グルタミン酸ではなく、グルタミン酸ソーダです。
ソーダ化することによって成分を安定させるそうですが、そこが化調なんですよね。
日本国内ではA社の圧力によってMSGがいかに有害であるかが内緒になってるよーな気がしまつ。

735 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:41
たしかBBBを超えられないからBBBを開かせる薬物を投与した上で、静脈注射しないと脳に働かせられないと思う。


736 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:46
昆布出汁、母乳に含まれているもの→グルタミン酸
MSG→グルタミン酸ナトリウム

ということでよろしいでつか?

737 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 20:50
グルタミン酸
グルタミン酸ナトリウム
グルタミン酸ソーダ

なにがどう違うのか馬鹿にもわかるよに説明キボン

738 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:00
>>734
MSGはグルタミン酸のナトリウム塩
水に溶ければグルタミン酸と同じだと思うのだが。


739 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:02
>>734
あのー、>>687の実験は、アメリカが行ったみたいなんですけど
やっぱりアメリカ支社の圧力なんでしょうか?

740 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:04
そういえば、グルタミン酸ナトリウムはグルタミン酸ナトリウムとして
吸収されるからダメなんだ!とかいう説があったな

741 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:09
グルタミン酸ナトリウム =グルタミン酸ソーダ
グルタミン酸は常温で液体で不安定。弱酸性。
グルタミン酸ナトリウムは水に溶けるとグルタミン酸とナトリウムイオンになる。弱アルカリ性。
要するに、スープに入れた瞬間、唾液に触れた瞬間同じものになる。
そのままなめればアルカリの苦味を感じるかもしれない程度。
料理に少しぐらい使っても峻別不可能と思う。
このくらいでよろしいかな?
グルタミン酸の生体内での働きも書こうか?



742 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:11
MSGってなんの略?
マイケルシェンカーグループ意外で。

743 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:14
>>740
そんなわけはない。
中性でもほぼ100%電離する。
胃内が酸性に傾いていることを考慮すればなおさら。


744 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:17
>>741
ありがとう。ぼんやりわかったような気がする。

>グルタミン酸は常温で液体で不安定。弱酸性。
ってことは味の素はグルタミン酸ではないんですね、
ここのスレではそういう風にかかれてるけど。

>グルタミン酸の生体内での働きも書こうか?
もし化学調味料に一家言あれば、からみ合わせて
書いてもらえたら、一生懸命読みます。



745 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:32
自然食品屋で出汁昆布200g600円で売ってた。
いい昆布のはしっこだから見た目は不揃いだけど、
味はかわりませんって。これって安い?

746 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:44
突き詰めてしまうと、生体内でアミノ酸の合成するとき、グルタミンが必要で、合成と同時にグルタミン酸になります。
分解するときにグルタミン酸が必要で、分解と同時にグルタミンが出来ます。
神経伝達物質としての働きもありますし、最近だと免疫力の強化に有効だとかいろんな話がありますが、強調したいのは、
すべての細胞でもっとも多く作られ、もっとも使われるアミノ酸だということです。
〜と働けば毒になる!っていう仮説立てられないこともないですがね、なにせグルタミン酸はアミノ酸のなかじゃもともと高濃度に体内に含まれるものですし。


747 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:57
>>745
俺はデパートの地下で日高昆布のはじっこ200g450円で買ってる。
600円でも安い方だと思うよ。

748 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 21:59
>>742
マジソン スクエア ガーデン

749 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:00
>>746
ありがとです。
>すべての細胞でもっとも多く作られ、もっとも使われるアミノ酸だということです。
>〜と働けば毒になる!っていう仮説立てられないこともないですがね
まだわからないといったかんじなんですかね。
自分の世代は「味の素はアタマがよくなるらしいから、沢山とりなさい」
っていわれました。子供の頃(w

まあどちらに極端なのはよく無いですね。カチョウが有害だと言う説は
あり得ない大量のカチョウを摂取しての、の結果だとも聞きますし。
中華のカチョウくらいじゃ特別万人に危険とはいえないと思う反面、
過去レスにあるように塩分過多の危険性があるくらいでしょうか。

ちなみにそういいながらカチョウはなるべく避けてる自分もいます。
料理のバランスが崩れて不味くなるから。

750 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:01
入れると美味くなるという意見はないのか?
あるいは、入れないと不味いとか


751 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:08
>>750
チャーハンは少量入れた方がうまいよ

752 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:11
いや、入れない方が美味しい。<チャーハン

753 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:13
漏れはキュウエイカンの娘が
「卵料理には必ず入れた方がいい」ってのをガキの頃読んで
惰性で使ってたよ
入れなきゃイカン理由がわからないんで、今はやめた

754 :745:03/01/23 22:32
>>747
ありがと!なんとなくうまそうだし、買ってみるよ。

755 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:54
>>752
いや、入れた方が美味しい

756 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 22:55
>>750
そもそも課長は単独で使用されるものではないと思う。
より簡便に天然素材の旨味と同質のモノを入手できるということ。
例えば鯖の味噌煮に鰹出汁は使わないだろう。ここに「ほん○し」を
入れても無意味(個人的な嗜好は別)。
つまり、天然出汁を上回る使い方をするのは元々の使用法から外れる。
ただ、天然素材から出汁をとっても条件によっては満足いかないこともある。
その場合、課長を「入れると美味くなるという」といことは十分あり得る。
また、最上の素材から完璧に引き出された出汁に比べると、シロートが
引いた場合課長を「入れないと不味い」ということも有り得るだろう。

全く天然素材の使用を想定しない料理があるとすれば、この限りでは無いだろうが・・・。


757 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 23:27
>>755
752じゃないけど、いれないほうが美味しいよ、私は。
あれは外食の味。ここのスレタイにそって発言してみました。

758 :ぱくぱく名無しさん:03/01/23 23:49
 ネット対策の自作自演が行われているようなので、「課長」
の話は無視してください。このスレでは「課長?」を使う話は
スレ違いだよ。

759 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 01:01
 料理板では味の素の話題を禁止してしまうほうがいいな。
まったく必要のない化学物質を無理やり食品に混入させて
きた企業で、日本人の味覚を混乱させた罪は大きい。
 いま、この企業は海外に進出して国際摩擦も起こしている。
ここでネット対策している社員、お前たちは日本文化に対する
犯罪者であると同時に東南アジアでの日本人の恥だというこ
とも自覚しなさい。

760 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 01:11
縄文くさい

761 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 01:57
ツナ缶ぱっくりあけて醤油と味の素かけて食うのが好き

762 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 02:28
CookDoは死ぬほどマズイ上に頭が痛くなる。

763 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 02:29
縄文なんか死んでしまえ

764 : ◆jomon/5mXw :03/01/24 03:04
>>763
 随分、弱気な工作員ですね。

765 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 05:53
>>758,>>759
運営ガイドラインくらい読んでこいや

766 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 07:34
>>765
呶射!!

767 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 07:50
>>764
包丁スレでいぢめられたからこっちに非難?w

768 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 08:18
>>758
プロ市民のネット対策ですか?

769 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 16:56
わしは最近まで、とんでもない勘違いしてました。
無化調でと言いながら、昆布茶で浅漬けなんぞを作ってました。
まさか、昆布茶に入ってるとは、考えた事もなかったので。
裏を読んで、失神しそうだった…
お恥ずかしい。

770 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 17:05
昆布茶に限らず、
普通の緑茶に入ってる事もあります。

771 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 17:10
日本の加工食品で入ってないのを探すほうが難しい
インスタント食品、コンソメ(まあA社なのだが)他調味料、
スナック菓子etc.

772 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 17:11







http://dx1.kakiko.com/sonota/335/3352/index.html






773 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 18:33
昆布茶で失神したら笑えるな・・

774 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 22:14
>>770
こぶ茶ってすごく喉が乾くでしょ。

775 :ぱくぱく名無しさん:03/01/24 23:11
>>774
塩分濃いからね

776 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 00:20
グルタミン酸はナトリウム塩にならないと旨み成分として働かないので、
課長も、昆布だしも旨みとして感じられる成分はグルタミン酸ナトリウムだと
思うのですが、間違っている?

ルーやコンソメや出汁入り味噌は使うけど直接味の素粉末はぶっ掛けないなぁ。

777 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 01:01
日本うま味調味料協会だってさ。
http://www.umamikyo.gr.jp/index.asp

778 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 01:11
>>776
 厨房の振りしてみたり、真面目な一般人の振りしたり。工作員は大変だ脳。
ナトリウムの疑問を揚げておいて→味の素を認めさせる。自作自演の始まり
だから楽しんでね。

779 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 02:20
正直言って、「安全だ」「自然なモノだ」って
強調すればするほど寒くなる罠
思い切ってこれからは「美味しくなるから使いなさい」って
宣伝した方がいいよ、人気シェフでも何でも使ってさ
今のままじゃ「不味いはずはない」って言ってるだけで、
かなりマイナス地点からの呼びかけに過ぎないでしょ(w


780 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 02:33
ちょいスレ違いだけど、無化調を謳っているラーメン店のラーメンはマズー。
二度と行く気がしない。
漬け物も味の素をちょいと振らないと、ただしょっぱいだけで全然おいしく
ないです。
俺自身の舌は完全に化調に染まっていると思うけど、それでも化調マンセー
と言いたい。

781 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 02:35
>>777のサイトにレシピ集があるんだけど
どれもごく普通のレシピ+「うまみ調味料少々」なんだよね
だれがぶり大根に化調いれるかっての

782 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 03:25
>>780
化学調味料は、舌がそれに慣れちゃうと、化学調味料なしだと
おいしくないって思うようになる、その典型だね。

783 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:08
>>778-779
じゃあ積極的に化学調味料を排除しなければならない、理由を述べてみろよ。



784 :778:03/01/25 09:18
>>783
 工作員がマジスレしているのか、かわいそうな日本人か?

必要ないものだから、使わないだけだよ。なんで使わせたの?

785 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:23
>>784
>必要ないものだから、使わないだけだよ。なんで使わせたの?
世間一般使ってますが(^^;

786 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:28
>>784
お前が必要ないものがどうして一般的に必要ないといいきれるのだ?
俺には生理用品は必要無いが、だからといって排除しようとは思わん。

787 :778:03/01/25 09:32
>>785
> 世間一般使ってますが(^^;
 味の素の謀略に騙され続けている日本人だけだろ。

788 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:35
>味の素の謀略に騙され続けている日本人だけだろ。
イスラムけんだって使ってるし、世界中にありますが?
おたく常識無いの?

789 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:36
>>787
中国人も使ってるよ。


790 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:37
>>787=>>778
やけに「日本人」を強調してるけど、あんたどこの人?

791 :778:03/01/25 09:39
>>788
 それも、味の素の仕業。料理文化の破壊行為をしている。

792 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 09:42
>>791
>それも、味の素の仕業。料理文化の破壊行為をしている。
それだけ価値が認められてるだけでしょ。
世界に認められたってことだね。

793 :778:03/01/25 09:56
>>792
 まだ東南アジアだけと思っていたけど、次は世界中に
広めるつもりらしい。自分の利益のためならどんな手も
ありの会社だからやりそうな話だ。

794 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:06
アジア以外にも北米・南米・ヨーロッパにもありますが?

http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/A-Company/company/ajino/kanren2.html

795 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:10
中国人が使ってれば、世界中に伝わるだろうね。
各国にチャイニーズタウンできるからね。

796 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:15
>>778
チョソ

797 :778:03/01/25 10:15
>>794
 自慢するな。お前たちの悪業のために日本人全体が非難されるのはごめんだ。

798 :778:03/01/25 10:17
>>796
> >>778
> チョソ
 味の素社員は差別発言も平気でするのかな。

799 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:20
ハインツの缶詰に採用されってさ。
ネタ元
http://www.net-ir.ne.jp/ir_maga/vol_54/i_aji.html

800 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:22
つーか味の素以外にも課長を製造しているメーカーはあると思うのに、
アレな方はなぜ、味の素の工作員がいると思い込むようになったんだろう。


しかし、味の素のマヨネーズはまずい。

801 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:25
778よ、自分が馬鹿だった事が良く解かっただろう。
787 :778 :03/01/25 09:32
>>785
> 世間一般使ってますが(^^;
 味の素の謀略に騙され続けている日本人だけだろ。


802 :778:03/01/25 10:31
>>801
> 778よ、自分が馬鹿だった事が良く解かっただろう。
 意味が判らないね。料理好きは馬鹿だけど、おかげで味覚を
守ることができている。これからも馬鹿を続けていこうっと。

803 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:32
778はきっと「縦書き」の本を読んで食品添加物を非難しちゃうタイプなんだろうな。


804 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:32
>>80202
料理好きは馬鹿じゃないけど(略)あなたは(略

805 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:39
>おかげで味覚を 守ることができている。これからも馬鹿を続けていこうっと
お前の味覚なんて・・・・・・・(以下略)

>これからも馬鹿を続けていこうっと。
つづけるじゃなくて、君はバカボンのパパ以下(以下略)

806 :778:03/01/25 10:40
>>794


807 :778:03/01/25 10:41
>>794
 北米ではパルスイート作戦ですか?上手上手。

808 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:44
>>800
2ちゃんだから外基地さんが沢山おられるんですよ。

個人的に“クセになっちゃう”という現象がどういう生理学に
基づくものか、解明されないと気持ちが悪いのは確か。


809 :778:03/01/25 10:46
>>808
 味の素が気持ち悪いのも確か。

810 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:49
778が気持ち悪いのも確か。

811 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:51
>>809
まあ学生時代から有機化学と生化学に弱くて、
アスパラテームもマーガリンもMSGも保湿成分も、
説明受けてもイマイチ分からないんですよ。

812 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 10:59
 味の素マヨネーズ。名前からして気味悪いね。

813 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 11:26
>>812
 工作員もお手上げみたい。こんどからこの手でいこう。
味の素の本ダシってイメージ最悪だね。

814 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 11:30
>>813
 市販食品の大半にMSG使われてるから、味の素だけ避けても
意味ないんじゃない。とそのうち反論してくるです。

815 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:00
80年頃にやってた「美味しくなるから不思議だな」ってCM、
ああいった堂々とした奴をまたやればいいのに
そしたら引っかかる奴も今より沢山出てきて、会社も安泰だよ>味の素

無添加ダシの素がコンビニでも買えちゃうご時勢で
「なんとなく使ってる人」が減っていったら、本当にマズイんじゃないか
だから先ず、TVで人気料理人にガンガン使って貰うことだよ、周富徳みたいに
あの時は上手くいってたじゃないの!

816 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:07
>>814
ひろゆきも味の素嫌いなんだ。相手は巨大な企業だから
気をつけた方がいいよ。どこかの獣医とは桁外れのプレッシャー
掛けてくる。TV業界がこの会社に牛耳られていて化学調味料
の話題ができないことは有名。

817 :815:03/01/25 12:22
美味い(ことになっている)フレンチの井上某シェフみたいに
MSGが入ってるけど直接意識させない商品〜この場合はシチュールー
〜のCMなんかにホイホイ出てくれる人を、もっと積極的に
利用するべきでしょ、これからは

作家の玉村豊男は、一回本だしのCMに出て懲りたらしいから
そういう人じゃなく、グルメ系で、自分で厨房に入る人で、
尚かつ出汁の素が好きな人を使うのがいいよ


818 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:22
>>776
ナトリウム塩なら電離するよ。


819 :778:03/01/25 12:50
>>818
 電離するから、野菜に含まれるグルタミン酸も、MSGも
同じだって、いつものパターンできたね。次はどうくるかな。
 多分、手軽さとか、安さとかのパターンかな。

820 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:52
味の素のネット対策員と不安産業&プロ市民が馴れ合ってるスレはここですか?

821 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:56
いつも、だしはインスタント使ってた。
で、最近自分でコブとかつおぶしでだしをとるようになった。
すると、すっごく薄く感じるんだよなあ・・。
舌がおかしくなってるのかな・・。

822 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 12:58
課長は旨味が強すぎて、ほとんど刺激物だからね。
だからないと物足りなくなるっつうわけ。
まあ自分が旨いと思うものを食べればいいかと。

823 :778:03/01/25 13:13
>>821
 嘘っぽいな。昆布も鰹も少量でも相当なダシは出てる。
味が薄いと感じるのは塩分濃度の違いが多いですね。

824 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 13:14
>>821
インスタントだしと同じくらいの旨味を
鰹節でとろうとすると、味噌汁のために、
鰹節をわしづかみにするくらい必要になるのよ。
(家の母親は、それを見て、悲鳴をあげたよ。)
それくらいすると、「うっすぅーー!」って思わなくなるけど、
原価計算すると、恐ろしくなるよ。


825 :778:03/01/25 13:19
>>824
 おお、想像どおり、原価計算ときましたか。
 次は、化学調味料使ってなぜ悪い。個人の自由。
ぐらいに切れておしまいになるといいんだけど。

826 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 13:32
>>825
いえ、単に我が家では毎日の味噌汁に、1杯300円もかけられない
ってだけの話です。
塩分の濃い薄いと旨味の濃淡の区別がつかないなんて、
あなたぐらいだと思いますよ。


827 :778:03/01/25 13:38
>>826
 化学調味料反対派は味覚がわからないときましたか。
新手の切れ方でしたね。ご愁傷様です。

828 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 13:42
778暇だね。
まだやってたんだ。
少しは、外にいきなよ。


829 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 13:56
横からスマソ。
インスタント出汁、一般的な安い奴は塩分タップリだよ!!!
原材料表示見ればわかる。大抵、食塩が一番に書かれてる。
そりは一番多く(重量)入ってますよってことなのよ。洋風だしも、一番の原料が塩。
(インスタント出汁の中でも高い奴は塩分が少ないものが多いみたいだ)

出汁は自分で取る方が、塩分調節しやすい→より美味いものが作れるぽ。
アミノ酸どうこうより、塩分過多で体壊さないようにしてぽ!!!
スレ違い話なのでsage

830 :778:03/01/25 13:58
>>828
 心配するなよ。休みぐらいゆっくりしたいからさ。
それに工作員の書き込みにも目が離せない。

831 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 14:18
なんか778のお陰でこのスレおもしろくなくなっちゃったね・・

832 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 14:45
醤油うどんをご存知でしょうか?
茹でたうどんに醤油をかけて食べるのです。
そこに味の素を一振りすると美味いです。
出汁だと香りが邪魔です。
っというかぶっかけうどんという料理になってしまいます。


833 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 14:51
>>832
醤油だけで充分うまいべ

834 :778:03/01/25 14:56
>>832
> そこに味の素を一振りすると美味いです。
 只、単に貧しいという言葉では語れない危惧を感じます。
この会社を存続させてしまうと、うどんの文化もなくなります。

835 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 15:28
刻んだ葱と、味の素と、醤油だけテーブルに乗っていて、メニューはないうどん屋(1玉200円とだけ書いてある)にうどん文化を感じますが何か?



836 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 15:31
議論のあり方に疑問

味の素は不味いはずだ。→不味いなら広まってないでしょう。

美味いという奴は舌が壊れてる。→でも味覚なんて主観的なものだし。


837 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 15:32
え?
http://hkwr.com/

838 :山崎渉:03/01/25 15:38
('・c_・` )

839 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 16:31
>>836
味の素議論はどうでもいいんだけど、

>味覚なんて主観的なものだし。

これはハア?ですよ。
今からでも遅くないので中学校の理科から
やりなおしたほうがいいと思われ。

840 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 18:11
>>827
いえ、味がわからないのは、塩分濃度と旨味の濃淡の区別できない
 あ な た だ け。
課長反対派全員を十把一からげにする気はありません。

ちなみに、切れてないです。嘲笑っただけ。


841 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 18:16
味の素はだめで、いの一番やハイミー、フレーブはいいんでつか?
へんなの


842 :778:03/01/25 18:29
>>841
 はいはい、良く書けたね。
その発言を額に入れて皆に見てもらいなさい。

843 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 19:20
778は本気で工作員がいると思っているのか、痛いなぁ。

844 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 19:22
>>832
kusakabeさん風に言えばたまりで十分です(w

845 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 19:27
>>843
変な人だよね。。1人で殺伐としてるんだもん

846 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 19:37
>>845
こーゆーデムパがいるから
化調使いたくない人が変人扱いされるんだろうなぁ

847 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 20:06
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
 
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
    

848 :ぱくぱく名無しさん:03/01/25 20:58
>>846
 どこが電波だか?言葉足りないのは、脳みそも足りないんだろうか?

849 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:22
>>848
漏れも778は電波だと思うが?

850 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:28
電波って便利な言葉ね。。

851 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:45
電波っていっちゃだめならキティでもいいぞ。

852 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:46
あのー。>778の発言に共感する人っているんでしょうか?
いないんであれば、この後は無視の方向でいきませんか?
反応しても、建設的な意見にはならないきがします。

853 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:48
電波=基地外なら同意じゃないけど。
778は変人。偏屈。きもい。迷惑。

854 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:49
>>852
同意。自分もかちょうと同じくらい>>778は嫌。
なるべく避けたい(w

855 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 00:57
反対派からも嫌われる時点で無視でいいでしょ>>778

でもこういうこと書くと、工作員の陰謀だとか言い出す予感。

856 :778:03/01/26 00:58
>>852
> あのー。>778の発言に共感する人っているんでしょうか?
> いないんであれば、この後は無視の方向でいきませんか?
> 反応しても、建設的な意見にはならないきがします。

 なにを建設するのかな。面白いことをいうね。

>>853
>>854
 それで君たちはどんな意見の持ち主なんだろう。

857 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 01:00
>>854
俺も(ry
778は他スレでも話題の人なんですよね。
被害拡大中みたいですよ。

858 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 01:01
建設的な意見って言葉の意味もわからんのか。
終わっdj

859 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 01:01
うわーやっぱり気持ちわるいよ(wこのオヤジ。
てことで、私も放置。

860 :778:03/01/26 01:11
 意見がない人は掲示板使う必要もないね。放置などと
いっぱしの住人装ってももね。あきらめて帰りなさい。

861 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:03
昆布はグルタミン酸ナトリウムだけど、
鰹節は何?

862 :778:03/01/26 02:10
>>861
 料理は化学実験ではないので成分を知っても役に
たちません。アミノ酸レベルの話は他でやってください。

863 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:20
>>861
鰹節の旨み成分はアミノ酸ではなく核酸系物質で、イノシン酸だよ。

他に核酸系物質には、
ウニ→シチジル酸
アワビ→アデニル酸
乾しいたけ→グアニル酸
などがある。

アミノ酸系のものはグルタミン酸以外だと
イカ・タコ→タウリン、ベタイン
エビ・カニ→グリシン、クレアチン、アラニン
などがある。

あと、有機酸類として
ハマグリ・シジミ→コハク酸
などがある。

864 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:22
>>862
プッ(w
アミノ酸じゃないのにアミノ酸レベルの話は無理だろ(w

865 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:24
>>862は自分の理解できない話をされるのが嫌なだけだと思われ

866 :778:03/01/26 02:29
>>864
> >>862
> プッ(w
> アミノ酸じゃないのにアミノ酸レベルの話は無理だろ(w

 化学成分の話はやるなといっているんだよ。頭悪いんじゃない。
言葉遣いには気をつけなさい。


867 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:33
>>866
さすが「建設的な話」の意味がわからない人は違いますね。
からかって遊んでるだけだから君が切れても関係ないです。
化学成分の話をしなかったら化学調味料の話し自体が終わると思いますが何か?

868 :778:03/01/26 02:40
>>867
 化学調味料を使わない住人のスレだから化学成分の話
はまったく必要ない。味の素帝国を建設するつもりもさらさら
ない。この話を終わらせるつもりもない。残念だったね。

869 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 02:59
スレタイが読めない奴が紛れ込んだね。

870 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 03:58
ここで科長を擁護する奴が良く書く言葉。
昆布のグルソと科長のグルソは同じ。

俺は昆布だしで気持ち悪くなるんだよ。
お、確かに同じか。

871 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 04:00
あ、そういうわけで、俺は関西の食べ物がおいしくない。

872 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 04:16
>>870-871
カツオ出汁は平気?

873 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 04:23
>>872
鰹はOK

874 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 09:45
>>873
海藻類全部ダメ?わかめとか、もずくとか?
もし、そうなら、「海藻の臭い」や「ぬるぬる」が気持ち悪いんじゃない?
要するに、私がそうなんですけどね。

だから、グルタミン酸系の出汁は、課長のほうが不快感がすくないんだわ。


875 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 10:56
>>874
私もコブ臭いのは苦手ダス。「上手に使おう、ヴァカと課長とじょうも(ry」

・・・しかしこの粘着ブリを有意義に使ってくれんものか。
盲検法のレポでもしてくれりゃいいのに・・・。

876 :778:03/01/26 11:18
 自然にあるダシより化学調味料の方が抵抗がないと
いう意見ですか。化学物質への依存性が高いのはあなた
だけの問題ではないと思います。食生活全体から見直す
必要がありそうです。お菓子やインスタント物、ファースト
フードなどをさけ、できるだけ、自然の状態の食材を、味付け
しないで食べて、本当のあじを覚えて下さい。

877 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 11:54
>>876
旨味と香り、雑味は別物でしょう。
たとえば、香りは抑えて旨味だけを取り出したいときはどうすればいいでしょう?
昆布を一瞬だけ引くのですか?かなりの量が必要ですよね?
マグロ節で低温でとりますか?複数の節を常備するのですか?
雑味があって、香りのバランスも多少崩れたくらいほうが、家庭料理らしいとは思うので普段は使いませんが>>875の意見もありだと思います。



878 :\:03/01/26 12:05
http://2580.tv/piro/index.htm?id=3075
松浦亜弥の制服の画像が載ってるらしい。
携帯電話専用だから、パソコンからは見れないよ。

879 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 12:18
ちょっとスレの主旨とはちがうかもしれないんだけど、
人工透析している人って、塩分制限うけてるんですよ。
今は、透析技術が発達して、昔ほど厳しくないんだけど、
家の父親が透析を始めたころは、1日6gって言われたんです。
つまり、1食2g。
そのとき、普通の塩2g使ったら、食事を残してしまってだめでした。
それで、栄養士さんに相談したら、「アジシオ使ってみなさい」って言われたんです。
試してみたら、確かに食事を残さなくなったんです。

栄養士さんは病院で、塩分制限を受けている人にはアジシオを使うと、
残さずに食べてくれるということを経験則的に知ってたようです。
「旨味」を感じると、塩分が濃くても薄くても
そこそこ満足できるというようなお話でした。

課長が良いものか悪いものかはよくわからないですけれど、
こういう使い方もあるということを知って欲しくてカキコしました。


880 :778:03/01/26 12:19
>>877
> >>876
> 旨味と香り、雑味は別物でしょう。
> たとえば、香りは抑えて旨味だけを取り出したいときはどうすればいいでしょう?
 旨みだけ取り出すという意味は化学調味料のことですか。食材にはそれぞれ
の味があるのは当然ではないですか。野菜にはグルタミン酸が含まれていますが、
グルタミン酸を味わうために野菜を食べるということはけっしてありません。旨みが
あれば食材の味はどうでも良いという意見には賛成できません。食べ物には味
があるんです。

> 昆布を一瞬だけ引くのですか?かなりの量が必要ですよね?

 専門用語?を使われると良くわかりませんが、昆布は通常味が
強いので控えめにした方が良いですよ。昆布を大量に使うという話
は聞いた事がありません

> マグロ節で低温でとりますか?複数の節を常備するのですか?

 マグロ節?というのは使ったことがありません。通常鰹節や煮干を常備していて
いれば困ることはありません。

> 雑味があって、香りのバランスも多少崩れたくらいほうが、家庭料理らしいとは思うので普段は使いませんが>>875の意見もありだと思います。

 雑味やバランスが崩れるという意味も申し訳ないのですが判りません。
どんな意見が「あり」なのかよく判りません。君の話はよくわかりません。

881 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 12:21
誰か、味の素のせいで、死んだとか、不具合のあった人っているの?
そういえば、安もんの日本茶で玉露入りとか、安い「玉露」そのものには
この手の味付けしてるって知ってた?

882 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 12:21
>>826
割り込みだが、味噌汁一杯にカツブシが300円も必要になるのは
よっぽど水が悪いか、とり方が下手か、ウソをついてるかだなぁ
一体キロいくらのカツブシ使ってるのか知りたいよ
キロ50000円位の使ってるのかなぁ、あるいは乾物屋に騙されたか

ここまで濃くしないと出汁の素やMSGと同レベルに感じないなんて
まさに、塩分と旨味のの濃淡の区別がついてない証拠だわ
これはマジに味覚障害の可能性がある(荒らすつもりじゃないのでな)
778が言うように食生活を変えても遅いかもな、残念だけど

>>778は、「化調使わない奴=全員がプロ市民」と思いたい奴が、いかにも
それらしい言葉並べて書き込んでるんじゃないかね、特に「会社の工作員」でもなくね
その方がいかにも2ちゃんらしいからな(w

883 :882:03/01/26 12:24
>>881
化調キライな人の間ではそうとう知られてるんじゃないかな
販売初期の「味の素」の広告にはズバリそのとおり載ってたよ
「安いお茶が玉露の味」ってね、戦前のお話だけどね

>>882 に追加
キロ50000円のをもし使ってるんだったら、試してみたいので是非
どこで買ったかおしえてくらさいね

884 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 12:40
>>880
一瞬だけ水に入れることで、表面に浮き出たグルタミン酸を水に移すことが出来ます。
ムコ多頭や、芳香族が溶出しないよう、一瞬だけ水につけるのです。
旨味のほか香りも取りたいときは、同じ操作をすこし高い温度で行います。
ただ、雑味が出ない反面、普通にとるよりも旨味は薄いです。
そのやり方でお吸い物を作るとしたら、普通よりも多い量の昆布が必要です。
また、一瞬だけ水につけた昆布がたくさん出ても困ります。

マグロ節は鰹節に比べて生臭さが少ないです。

香りのバランスが悪いというのは、たとえば、親子丼に昆布と鰹のあわせ出汁を使うとくどいでしょう。
普段は昆布だしで作っています。
ただ、昆布だけだと旨味が足りない気がします。
時間があるときは、一晩寝かせて香りが飛んだ鰹出汁を昆布だしに加えるのが好みです。
まだ試したことはありませんが、味の素を使うと上手く出来るかもしれないと思っています。


885 :778:03/01/26 12:50
>>884
> >>880
> 一瞬だけ水に入れることで、表面に浮き出たグルタミン酸を水に移すことが出来ます。
> ムコ多頭や、芳香族が溶出しないよう、一瞬だけ水につけるのです。
> 旨味のほか香りも取りたいときは、同じ操作をすこし高い温度で行います。
> ただ、雑味が出ない反面、普通にとるよりも旨味は薄いです。
> そのやり方でお吸い物を作るとしたら、普通よりも多い量の昆布が必要です。
> また、一瞬だけ水につけた昆布がたくさん出ても困ります。

 ほう。困りますね。

> マグロ節は鰹節に比べて生臭さが少ないです。

 ほう。どこで手に入れるのですか。

> 香りのバランスが悪いというのは、たとえば、親子丼に昆布と鰹のあわせ出汁を使うとくどいでしょう。
> 普段は昆布だしで作っています。
> ただ、昆布だけだと旨味が足りない気がします。
> 時間があるときは、一晩寝かせて香りが飛んだ鰹出汁を昆布だしに加えるのが好みです。
> まだ試したことはありませんが、味の素を使うと上手く出来るかもしれないと思っています。

 ほう。馬鹿にしているわけではないのですが、想像で書かない方がいいと
思いますよ。お料理がんばってください。

886 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 12:56
 完全に馬鹿にしていると思うぞ。

887 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:00
俺もそう思う。
しかも、ちゃんと読めてない。


888 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:04
けっこう新しい意見が出始まったね!
でも反対派の切り口はいつも一緒でつまらないなぁ。
頭悪いんじゃないかな。


889 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:10
まあバカはほっときましょう。

>>884
以前から不思議に思ってたのですが
中華ではカチョウ結構つかいますよね。
しかし日本のように昆布の変りに使うといったことでは
なく純粋に旨味のみを求めてるといった感じですが
カチョウが無い前の高級な中華料理は一体どうしてたんでしょうか?
和食で高級なものはそれこそ、ふんだんに昆布を使ってたのは想像できるけど。
グルソが抽出できる昆布にあたるものがあったんでしょうか?
思うに乾物系統しか思い付かないんで、、、これってグルソよりイノシン酸ですよねえ。
・・もしくはカチョウの登場で中華料理はある意味進歩
(と書くと語弊があるけど私はカチョウ推進派ではないっす)
を遂げたということなのかな?

890 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:13
>>888
それは、使いたい人にハッキリした理由がないからかもよ
習慣で使ってるところに理由を後付けしてるんだろう、きっと

>頭悪いんじゃないかな。
こんな初歩レベルの嵐に返答してやる漏れって優しいなぁ・・・・


891 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:18
>>889
一番単純な推測だと、良い鶏のダシだろうね
ヌーベルシノワの店で、MSG無添加を謳うの所は
自分とこの上湯がいかに良い材料と技術で成っているかの誇りと
同時に米国式ブロイラーへの皮肉が本音にある、と
柴田書店のムックで読んだことあるぞ、そういえば

892 :891:03/01/26 13:20
>>891 これは日本や香港の料理店の話
中国共産党がブロイラーをタテにアメリカ批判を・・・
などと妄想しないでくださいね(w

ホントどうでもいい事だけど、2ちゃんだから書いておこう

893 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:28
ちょっとぐらいの味の素が入ったお吸い物よりも、トマトのほうがグルタミン酸の濃度は高いと思う俺の舌は間違ってるか?



894 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:30
>>891
誤解を招く表現かも。肉とガラで違うし、あるある大辞典あたり見て、
「鶏ってイノシン酸のうまみじゃないの?」って一辺倒に思う人も
いるだろうし、この場合はガラの方がグルタミン豊富なのが出るという解釈よね?

895 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:32
出汁に重点を置く文化なんて歴史が浅いというのが実際。


896 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:37
MSGは昆布の偽物であって、鶏がらの代用にはならないとおもわれ。

897 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:39
>>895
そうだ、そうだ!!!
縄文人はだしの取り方なんか知らないんだぞ〜

898 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:43
>>891
>>894さんの言うように、ん?と思ってしまった。
なるほど、肉と骨では違うのですか・・(>>894
まあ下手な鳥使ったガラスープを使うよりグルソを入れる方が邪魔な臭いが
ない、手間もいらない、コスト的にも安価
といった感じなんでしょうね、使ってる所は。
おごった材料を使える所、技術が高い所は昔ながらの方法でダシとってるんですね。

>>893
その点トマトは安いから、イタリアンに味の素ってのは聞いた事がないね(w

899 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:48
>>894
>おごった材料を使える所、技術が高い所は昔ながらの方法でダシとってるんですね。

この辺りが家庭料理で化学調味料が使われる所以だ、と。

900 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:52
900ダー!!

901 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:52
>>889
進歩し続けるのが中華料理だと思う。
2000年くらい前の物語(秦末)だと、生肉を食べてる。
南部の開発の進んだ宋代まで、多量に油を使う料理はなかったと思う。
十分な火力が使えるようになるのも宋代。
現在ある調理法の歴史は1000年。
ピーマンもトマトも19世紀末からだから、食材の歴史は200年ない。
香辛料の使用もそのころかそのあと。
海産物は乾物でしか食せなかったはず。
4000年進化し続けたのが中華料理なんじゃないだろうか?
間違ってたら訂正してくれ。


902 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:57
中華料理の文化史
張竸著 ちくま新書
 フランス料理と並ぶ世界的な名声を獲得している中華料理。日本でもよく「中国四〇〇〇年の味!」とかいうので、まるで四〇〇〇年も昔から中国人は北京ダックだ、フカヒレだ、と美食を堪能していたかのように感じてしまう。
 だが待て。四〇〇〇年前といったら日本では縄文時代、縄文時代から中国の人はそんなものを食べていたのか?
 どうやらそうでもないらしい。
 「羹に懲りて膾を吹く」という中国の古典に由来する諺があるが、羹はともかく現在の中華料理に膾(生の肉や魚)なんて見たことがない。
 本書は春秋戦国時代からの中華料理の変遷を概説している。
 膾の例からもわかるように、春秋戦国時代の中華料理はもちろん、時代が下った唐の時代の料理になっても、現在のものとはかなり異なる。
 というより、現在の中華料理の歴史がかなり浅いのだ。
 例えば中華料理の中心である炒め料理が出現するのは十一世紀。麺類が現在のように細長くなるのはもっと遅い。
 フカヒレは十七世紀、唐辛子に至っては一般的に利用されるようになったのはほんの半世紀ほど前のようである。
 中華料理も、四〇〇〇年に及ぶ中国の歴史を通じて刻一刻と変化してきたものだということを、我々は忘れがちである。
 逆に、だからこそ中華料理は現在にいたるまで活力を維持できているのだろう。(と)


903 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 13:57
>>899
まあそうなんだろね。自分は使わなくても満足してるけど。
でもより簡単に、安く、プロの味に
近付きたいとなると安易な道でもあるんでしょね。

まあ自分で家で食べる料理については家庭料理の範疇からこえなくても
いいと思ってるから、、私の場合、味の素は無駄な買い物ですわ。
野菜で充分旨味があるし。
だいたい昆布だしもそんなに使わないし。

所で昔は味の素って「高級調味料」扱いではなかった?
それとばあさんに「アタマがよくなるんだよ、たくさんかけなさい」
と言われたのを思い出した。

904 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:01
>>901
>>902
ありがとう、勉強になりました。

905 :889:03/01/26 14:01
>901
煽りじゃねえんだ、誤解受けたのなら正直スマンかった。
内容は漏れも同意しているんだよ。

>>662
>出汁をとるくらいのことがなんだっていうの?
>昆布が高い?削り節が高い?
>基礎調味料にお金をかけなくてどうするの?
>しかも家庭料理では手間ひまはタダでしょ。

と書いたヤシがいて、
「手間や材料費を喰うヤシに転嫁できねー家庭料理だから こそ
化調を使うんだろーが。大体鰹節、昆布くれーでエバルナ」
と思ったことがふとよぎっただけ。

906 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:08
塩分がどうこうとか、神経にどうこう言われると、つい生理学や生化学の説明をしたくなるのだけど。
化学の話はするなっていう雰囲気がなあ。
アミノ酸とは?から説明する必要があるように感じるときが多々あるのですけど。
みなさん、理科の成績は?


907 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:08
>>899
材料や技術より、手間(実は大した事ない・・・少なくともブシや昆布は)
を、どう「取っつきにくい」と感じるかの差が今は大きいのでは?
この板で評判悪くて、漏れも正直???な小林ケンタロウ坊ちゃんが
「お湯をわかして、ダシの素の蓋をあけて振り入れて蓋しめる、
 その時間と別に変わりないヨ」と言ってるが、煮物や味噌汁なら
それで概ね正しいよ。一番だしで吸い物って献立は、家庭では少なかろうし。
もし家庭ではいろんな意味で「プロに及ばない」から味の素入れたい、
って人は、ますますプロから遠ざかってるのかも知れないしな。
少なくとも近づいてるとは思ってないでしょ、本当は。

しかし、ダシがとれた時点で相当な塩分がついて、吸い物粉末を
溶かしたような味でなければ違和感あるという人なら、
味噌汁ひと椀に300円って事にもなるんだろうな。普通にいい鰹節で
味噌汁ひと椀に50〜60gぐらいも入れるつもりかね。

908 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:10
>>905 別の人を指してんじゃ?

909 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:12
マックの、ハンバーグ本体にはすくなくとも化調が
入ってないというのは本当れすか?あまり機会がないからしらんので
誰か教えてください

910 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:13
>>907
一人暮らしで、外食せざるを得ないことが多い俺にはけっこうな手間だな。
取ることよりも処理が。
鍋一つ出汁をとると冷凍しないといけない。



911 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:19
味の素が料理文化を破壊するだとか、味覚をおかしくするだとかいってやがる知り合いがいるが
俺はスーパーのお茶を買う人、スーパーの挽き豆を買う人の味覚を信用できない。
缶コーヒーのほうがよっぽど食文化を破壊してると思うのだけど。


912 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:19
無添加ダシの素があちこちから出てるのは、その辺のニーズだろうな>>910
その可否自体はともかくとして、「味の素」としては堂々と
「化学調味料無添加」と大書きされていいのかね、つゆの素なんかでもあるよね

もう、化調を使いたくないって人に対しては諦めてるんだろうか

913 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:22
>>911
その全部を信用できない人もイパーイいるから心配無用


914 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:24
>>909入ってないんじゃない?
入ってるかしれないがわかんない。
ケチャップに入ってるのはわかるけど。
牛肉は旨味が強いから入れても入れなくても変わらんと思う。
入れるだけコストの無駄。


915 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:33
煽るつもりはないけど、マックはこの際どうでもいい
家庭料理の参考にならな過ぎるし・・・・・

916 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:35
>>906
約一名を除いて、化学の話をすることに反対のやつはいないと思うが。

917 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:38
>>906
いいんだけど、使う人って「体に問題ないから」というのが
積極的に使う理由になってるのかな?後づけの理由ではないかな

使わない人に対しては「昆布と同じ『筈だ』」と言っても意味ないし
>>912のとおり「諦めてる」のかもな味の素は

918 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:44
家庭で直接使われなくても外食と加工食品で十分儲けてるから気にしてないんじゃないの?>味の素

919 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 14:48
身体に問題ないと証明してくれるならありがたい。
それで家庭で使おうという気はさらさら起こらないけど
外食では避けて通れない道だからなあ。

920 :905=899:03/01/26 15:55
>>905
× >>889 → ○ 899 です。スマソ >>908 感謝。

921 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 16:13
無添加のダシの素って売ってるのを知らなくて
恥ずかしながら、このスレで知った。
で買ってきたよ。興味があったので(まだ使って無いけど)
化学調味料(アミノ酸等)と食塩は無添加
原材料名はかつおエキス、かつお節、昆布、椎茸エキス
デンプン、乳糖、酵母エキスと書いてある。

この中のデンプンと乳糖、酵母エキスってなんの為にいれるのかな。
酵母エキスって何だろう、、と思って調べてみたけど
http://www.cfqlcs.go.jp/technical_information/question_and_answer_of_food/qa61.htm

これってアミノ酸と特にかわりはないような気がするんだけど。
扱いが違うだけで。

922 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 16:28
 

923 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 17:17
>>921
>この中のデンプンと乳糖、酵母エキスってなんの為にいれるのかな。
澱粉、乳頭は増量と安定剤的な役割があるんじゃなかったかな。
「耳掻き半分」より「小匙半分」のほうが使い易いっしょ?
だから邪魔にならないモノで量を調整するらしい。
酵母エキスは・・・判りません。

924 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 18:09
>>899
同意 だから味の素は家庭で使用されるのが本来、邪道なのはプロの使用と思われ。
家庭で不要なら使わなければ良いし、手間暇味覚などにより必要なら使用すれば良い。
私はMSGアレルギー(心因性?w)なので使いませんが。

925 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 18:15
http://jsweb.muvc.net/index.html
  ★こんなサイト見つけました★

926 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 18:45

美味しんぼで海原雄山も認めた化学調味料。
結局中華はこれがないとだめだそうだ



927 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 18:49
>>926
まじで?最近読んで無かったんだけど
そんな展開になってるとは。
ちなみに何巻?

928 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 18:56
山岡が化学調味料まったくなしの極上ラーメン作ってたけど
全然売れなかった。海原雄山のアドバイスでは、足りないのは化学調味料で
もう今の日本人には化学調味料がないとおいしく感じない、みたいな感じだった。
最後には化学調味料なしでおいしいのを工夫して作ったようだが


929 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 19:01
ああ、わかった。あれか。
本醸造の醤油(ナンプラーだっけ?)を使ったんだよね
最終的に。レスども。

930 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 21:43
友人から、「正月の雑煮で、出汁とりに失敗して、本田氏で作り直した」
とのメールが。
出汁とりに失敗?って、どんな状態なんだ。薄けりゃ足す、濃けりゃ
薄めるでいーじゃん。
普段、本田氏だけで調理してる家庭では、こんな事もあるらしい。


931 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 21:50
>>930
鰹節は煮出しすぎるとものすごく苦くなる。濃い薄いだけが失敗じゃないよ。

932 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 21:53
>>930
>出汁とりに失敗?って、どんな状態なんだ。薄けりゃ足す、濃けりゃ
>薄めるでいーじゃん。

出汁をとったことがないみたいだね。
薄けりゃ足す、って何を足すんだい?

それに出汁って、濃い薄いだけじゃないよ。

933 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 21:53
>>931
でも、自分普通に料理してて、そんな状態になった事ないけど。


934 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 21:57
ごめん、つづき。
その友は教科書通り作ったらしいので。

>>932
結構おおざっぱに出汁とってるんで、偉そうには言えませんが、
薄いなと思ったら、かつお足す。
自分が思ったのは、少々味がどうでも、捨ててまで、
本田氏で作り直す事ないのにって事です。

935 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 22:06
>>926
結局それって化調が再仕込み醤油みたいのに勝てなかったって
割と平凡な結論だったんじゃないの....
>>930-933
これは推測だけど、ダシが出た段階で塩味が相当ついてないと
ダメなタイプの人だとおもうよ、濃い薄いではなくて
これは化調そのものじゃなくて、ダシの素の弊害だろうな

936 :ぱくぱく名無しさん:03/01/26 22:13
>>934
「普段本田氏使用」ということは、かなり濃く「出汁の味」がしないと、
納得できないのでしょう。
そして人によっては、大量の鰹節だと臭さが気になる人もいるようです。
私の知人に、「鰹節の臭さがいや」とおいう人がいました。
でも、本田氏は平気です。臭さがあまりないそうで。

このへんは個人差とか、習慣の差とかあるようですが、
「旨味」だけでなく、天然物特有の臭いや味が苦手な人も、
課長なら受け入れられるというような構造はあるみたいです。

ちなみに、私は、頭とワタ部分をとらない煮干し出汁はだめです。
それならば、煮干し出汁味課長の方がマシ。
もちろん、頭とワタをとって、じっくりとった煮干し出汁は大好きです。


937 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 00:17
マックのバーガーは知らないけど、ポテトには課長使ってます。

938 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 00:37
「調味料」として、必要なとき、必要な量使えば文句ないだろ?


939 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 00:43
ポテトに課長使ってるの?
考えた事もなかった。塩だけだかと。

940 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 00:48
酵母エキスは実質課長
味の素も作ってるはず
だから化学調味料無添加食品が広まっても気にしないんだろ

941 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 00:50
削り節にも種類があるから一概にはいえん。

942 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 01:06
モー駄目。
自分、全然無課長生活送れてない気がする。

943 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 11:18
>>942
願掛けでもしているので無ければ気にスンナ。
実際に体に不都合は無いんでしょ?
・・・といっても気になる人は気になるんでしょう。
でも課長(味の素)が誕生して約100年。一般に普及しだして50年。
その間に日本人の食習慣が大きく変わった。課長の存在は別として。
もし無課長生活を徹底しようとしたら、相当時代を遡って献立を考える必要が
あるのかも。そんな食生活って・・・・・・・・楽しい?

944 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 13:56
楽しいよ♪♪

945 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 13:59
>>943
外食でも手抜きしないで一手間かけるとこに行くよ。
自炊では完全に無化調生活です。始めのころは成分表示とにらめっこ
する毎日でしたが、今はほとんど自家製に切り替えたから安くて安心です。
そんなに難しいもんじゃないよ。「手抜きた〜い!」と思う人には
不向きですが。

946 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 14:06
>もし無課長生活を徹底しようとしたら、相当時代を遡って献立を考える必要が
>あるのかも。

それは言い過ぎ。

947 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 14:17
現代料理だって課長抜きにできるんじゃないの?

948 :943:03/01/27 14:41
個々にはレス付けませんが・・・

このスレでいう家庭料理が現代日本の一般的な家庭で作られる料理だとすると
当然日本古来の和食では無く中華料理を取り入れたり、仏伊等西洋の料理が
ベースとなっている料理も作られる訳だ。
となると、「和食の吸い地をとることと同じ感覚でコンソメがとれるのか」
「めんつゆを作ることと同じ手間で白湯が作れるのか」という点が問題になってくるのでは?
食事当番の全てがヒマを持て余しているとは思えないし。

自分で理解できないものには一切手を出さない、というスタンスであれば別に
構わないかもしれないが、家族は果たしてそれで満足しているのかな〜。

・・・以上の観点から、日本の家庭料理の幅が拡大する以前の食生活に戻さないと
無課長生活は難しいんじゃ無いかな、と書き込みました。


949 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 14:59
>>943
なんかズレてない?
たとえば中華だったら、スパイスとか辛子類とか自分で調合して
作ることもできるわけでしょ?
コンソメだったら自家製でダシとって作るとかね
天然塩と天然スパイスがあればすぐにでも
楽しく無課長になれるんじゃ?

950 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 15:06
>>943
あなたの干焼蝦仁、コンソメの作り方と所要時間を是非教えてください。


951 :950:03/01/27 15:07
まちがえた
×>>943 →○>>949

952 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 15:16
>>943=950かな?
検索して、こういうとこ参考にしたらどう?

ttp://homepage2.nifty.com/chichi~m/mendoi.htm

953 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 15:28
>>943
普段は普通に和食と簡単なイタリアンと南米系の料理。
無カチョウですよ。
特に南米系の輸入食材にはカチョウは入ってないよ。
まあ、これはだんなの範疇なんで彼は選んでるのかもしれんけど。
だんなも私も料理しますがお互い満足してます。
コンソメを取るような料理はイベント的なかんじで時間があるときにしてます。
これはこれで楽しい。

昔の和食のみにこだわる事をしないでも無カチョウの生活はできます。

954 :943=950です:03/01/27 15:45
>>952
リンク先拝見しました。ただ、鰹節や昆布から出汁をとるよりもカナリの手間と時間を
要するようです。勿論かつおからカツオブシを作って出汁をとる事に比べると楽ですが(w
リンク先が「メンドイ料理」であることからも(W



955 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:02
>>954
ホントに本格的にコンソメ作るなら手間はかかるね
でも、このリンクからも、もっとはしょっちゃっていいんじゃないかな
「それっぽく」なればいいかと・・・?思うよ?

956 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:10
母のかす汁はうまい。
自分でも同じ材料、手順でやってるけど、
母のが美味い気がする。(もう10年食ってないけど)
違うのは、カチョウだけ。
あれが美味いと感じる自分の舌がおかしいのか、
それとも、只単に、腕の違いなのか…

957 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:16
>>956
十年前だったら記憶が美化されてるかも、、なんつって、、、
母がカチョウ使ってるの?

958 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:18
あと、コンソメ(コンソメキューブの話じゃなく)と
フツーのブイヨンって、全然違うモノだしな

959 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:20
記憶が美化されてるのもあるような。
最近食った母カレー、あれ?こんなだっけって味だった。
母はカチョウ使ってる。


960 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:21
だから両方のってるリンクなのですが

961 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:21
>>948
コンソメは家庭料理じゃないよ。

962 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:25
>>955
すごいはしょって・・・カチョウ使えばいーじゃん、というヤシがいる罠。

963 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:28
>>961
南米系の料理も家庭料理じゃないよ。

964 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:32
>>963
うちでは充分家庭料理ですよん、日常的に食ってます。

965 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:33
>>962
はしょりすぎ

966 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:39
家庭で作るのは、全部家庭料理ではないかと。

967 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:43
母が作る焼豚、カチョウ一切なしで、ジューシーで
すごくうまいよ
でも考えたら焼豚って日本料理じゃないんじゃないかな

968 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 16:49
中華だよね。
関係無いけど、部位はバラ?ロース?

969 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 17:00
>>968
覚えてない・・・バラだったかな?ゴメソ、今晩聞くよ
圧力釜で一気に作るやつで
野菜と生姜、唐辛子と醤油で豚を数十分つけこんで、圧力かけて煮るだけ
簡単ジューシーでウマウマですた


970 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 17:48
なんかマターリしてきたな・・・
1000も近づいたのでファイナルアンサーと逝きたい。
スレタイ
「家庭料理に化学調味料使う香具師なんているの?」
に対しては「いる」。
化学調味料を使う人の意見    ・・・「簡便・安価・差異は無い」
        使わない人の意見 ・・・「まずい・必要性が認められない」
安全性に関しては具体的ソースが示されていないようなので「現在問題は認められない。」
こんなもんか? >all

次スレは・・・気が向いた香具師立ててくれ。


971 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 18:10
>970
乙。
一点だけ:体質的に合わない人というのは稀にいる。


972 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 21:19
コンソメの素を使わずに作る本式なやつは家庭料理ではないでしょ。
贅沢料理だし。
<コンソメ

973 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 21:28
>>972
家でつくってるんであれば家庭料理でしょ。
それが贅沢であっても。本格的であっても。
まあ、常時つくってるのかは別にしてね。

せっかくたまに作る家庭での贅沢な料理、
コンソメキューブやカチョウは使いたく無いな。

974 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 22:27
>>970
>>971
同意です。
正直、料理板に来るようなお料理好きの人が課長を擁護するのがショックだったけど…

975 :969:03/01/27 22:37
ママンの焼豚は豚モモですた
カチョーなしでもうまいんでおすすめです

976 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 22:52
>>974
化学調味料の擁護は組織的に行われているんだよ。

977 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 22:55
976に対する反論が、山のように書き込まれるから。
味の素はギャバンまで買収して、調味料市場を制圧しようとしてるね。【食品】世界の味の素ギャバン朝岡と提携
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1043668504/l50

978 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 22:56
カレー作るときに鰹だし使った。かなり美味いよ。入れすぎるとだめだけど。

979 :ぱくぱく名無さん:03/01/27 23:06
>>970 >>971
使う人の意見に「上手く使えばさらに美味い」も加えてほしいなぁ。

でも俺自身はどうも化調アレルギー体質らしく、過剰に入っている
モノを食うと異常な発汗、寒気、頭痛、吐き気…などで一晩くらい
のたうち回る羽目に陥ることがある。市販の調味料や加工食品とか
に入ってるくらいだったら、大丈夫なんだけど…。

980 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 23:11
課長いっぱい使うと、薬っぽくなってマズイよ
おえってなるよ
だからできるだけ使わない、病気になりたくないし。

981 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 23:20
>>976
実際そうだと思う。
誰かが天然のものとかちょうをうまく組み合わせたら
もっと手軽で美味しいものができるって提案してたけど
巧妙だなと思った。いろんな意味で。

個人的な意見だけど、せっかくの料理板なんだし、時代を逆行することなく
かちょうを使わなくても、旨味は充分あるよ!
といった感じで、しかもそんなに手間、コストのかからない裏技的なものも含め
次スレで出しあっていければと思いますです。
難しそうだけど、その方が面白いかなーって。

982 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 23:25
>>981
同意だね。
絶対巧妙なカチョウまんせー意見があるね。でもそういうのは
読み飛ばそうよw
そんなに大変じゃないし、天然のがずっと美味しいんだから。

983 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 23:55
>絶対巧妙なカチョウまんせー意見があるね

巧妙じゃないよ別に(w
いろいろ考えてるのはワカルけど、昔から変わってない。

984 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 23:57
次スレのテンプレ考えてみました。

スレタイ
家庭料理に化学調味料使う香具師なんていねーよ
(ひねりがないなあ・・攻撃的なところだけ受け継いでる)

1の内容
とはいえ、簡便性、コストの面で使う人は多いはず。
でも料理板では化学調味料を使わずとも美味しい料理を作ってる
人はたくさんいます。化学調味料を使わないで美味しい料理を
作る方法を皆で語りましょう。
常駐している化学調味料を作っている会社の方々、
こんな私達を生暖かく見守ってください(w

++過去スレ++
家庭料理に化学調味料使う香具師なんているの?
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1035617296/l50

てなかんじでどうでしょう。
自分でも面白い文章とは思えないので適当にかえてください。
ちなみに私、スレたてれませんでした。
どなたか奇特な方、よろしくおながいします。

985 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 00:26
中華の場合、単純に課長抜いても慣れればおいしいよ。
たとえば炒飯なんて課長入れる理由が全くわからん。
飯、卵、生姜、大蒜、長葱、塩、胡椒、醤油だけで充分うまい。
N谷園のモトなんて使うヤツはもっとわけわからん。

スープだって豚バラか鶏モモでじゅうぶんいいだしが出る。
ハム・ベーコンとか干しエビとかスルメとか干し椎茸とか好みで加えれば
どんな「モト」でもかなわないと思う。

986 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 00:34
そうそう、鶏がらでだしをとると、とてもおいしいよ。
鶏がら入れて、ねぎの青いところと、しょうがの薄切りを入れて
ぐつぐつと1時間くらい煮込むだけ。
途中でアクをとることくらいを気をつければいいのだし、本当に
簡単。
鶏がらもとても安いし、元手はそんなにかからないのではないかな。
これに慣れてから、鶏がらスープの素を作ることがぐんと減りました。
なんといっても、体にやさしく、おいしいし!



987 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 01:22
 化学調味料を考えるスレの趣旨は大賛成なんだけど、香具師という言葉はどうもね。

988 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 01:26
>>986
鶏ガラは塩をふって一晩寝かしておくと、ぐっと上品な味になるよ。

まあ、課長使う人は、986さんがするようなちょっとした手間を惜しむわけですね。
で、出来上がったものは全然別物になるわけです。
どっちが好みかは人それぞれかもしれませんが・・・(w

989 :ぽくぽく七資産:03/01/28 02:07
化学調味料を使うのは、貧しいひと

990 :986:03/01/28 02:12
鶏がらスープの素を「作る」のが減ったのではなく、「使う」のが
減ったの間違いでした。失礼!

>>988
アドバイスありがとう。
今度からそれでやってみます。
>>987
同意。

991 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 04:32
ぬう、この土壇場に来てなんだが、
おれは化調否定派だけど、化調作っている人達の意見と思われる発言も
大歓迎だったけどなあ。
はっきり言って「あんなまずいモンをどーいうつもりで作ってんだろう?」という
疑問はあったしさあ。
化調の存在を否定できないのと同様に彼らの存在も否定できないわけだからさ、
そこは意見を聞いてもいいんじゃないの?と思うけどなあ。
その書込みで、少なくともおれは、化調好きになるわけないんだしね。
世の中の現象としてどういう事なのか?というのは知っておいた方が
我々にとっても利益ある事と思うがなー。

992 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 04:33
このスレでも「コンソメ」と「ブイヨン」がごっちゃに扱われて、
家庭で洋式のダシをとるのが贅沢・・・と思ってる人がいるのに驚く
(コンソメは本来は料理のベースじゃなくて単品なのに
 「コンソメの素」という商品のおかげでそういう誤解が・・・)
やっぱり化調やらダシの素の生んだモノって大きいのね

993 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 04:41
>>981 984
同意です。

994 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 04:41
>>991
でも、安全だとか、昆布ダシも同じ感応のはずだ、とか
意見は常に変わりばえしないモノばっかりだし....

ま、放っておいても必ず来てくれるから安心?しなされ
ヤフBBにしてからスレが立てられなくてどうしようもないな....

995 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 07:19
この板の住人は、基本的に料理が好きだし、それを苦にしない人のはず。
でも、実際には、そうでに人のほうが多い。
現実問題として、「ほんのちょっとの手間」と「不自然な旨味」が評価され、
課長入りの食品の方が売れ行きが良いことも確か。

それを良いこととは思わないけど、そういった現実を忘れて、
「課長使うのは貧乏人」「味覚障害」といったいかにも
使うほうが異常といわんばかりの書き込みが目立った気がする。

課長賛成派が全員工作員と信じてるアホは笑ったが。

いずれにしても、課長は好むと好まざるとにかかわらず、
日本国内に浸透しつつあるわけで、是非を問うよりは、
課長のない食品のリストでもつくったほうが
実生活には役立つと思う。



996 :995:03/01/28 07:20
×そうでに人
○そうでない人

スマソ。逝ってきます。

997 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 09:18
>>973
あほですか?
北京ダックも家庭で作れば家庭料理?
家庭料理って言葉の意味間違えてる。

998 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 09:26
>>997
家庭で作ったら家庭料理だよ

999 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 09:26
999

1000 :ぱくぱく名無しさん:03/01/28 09:26


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)