5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

警告「カレーが危ない」、報道でショック広がる

1 :インド人もΣ(゚Д゚):04/04/24 11:23
●国民食に警告「カレーが危ない」、報道でショック広がる

 【ロンドン】「カレーに危険な量の合成着色料が含まれている」――。こんな警告がイギリスで
波紋を投げている。歴史的にインドとのつながりが深いイギリスではカレーは国民食。一番人気の
ある甘口の「チキン・ティッカ・マサーラ」だけで年間に2300万食がレストランで販売されると
いうだけに、国民のショックは大きい。

 警告を発したのは英南部サリー州の商業基準局。客を装った同局の覆面調査員が州内の
102のインド料理店で「チキン・ティッカ・マサーラ」を注文してサンプルを採取、分析した。
分析の結果では、58のレストランのカレーから黄色い着色料タルトラジンや赤い着色料ポンソーが
使用基準を上回る量で検出された。

 これらの着色料はぜんそくや子供の注意散漫活動過剰(ADHD)との関係があると指摘されて
おり、サリー州は州内の残りのインド料理店の検査にも乗り出す構え。英商業基準協会が
「全国的な問題のはず。各地で調査を実施すべきだ」と反応し、覆面調査は全国に飛び火しそうな勢い。
大衆紙から高級紙までが大々的に「カレーが危ない」と取り上げた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/column/20040331g173v000_31.html

2 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 11:30
いやいやいやw

3 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 11:34
よし、今夜はカレーにしよう

4 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 11:37
【訂正】イギリスのカレーは危ない。

5 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 18:36
>>4
>全国的な問題のはず。各地で調査を実施すべきだ

日本で大丈夫という根拠はある?

6 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 18:42
>>5
A is B.と言う主張をした者はC is not B.という根拠を示さねばならんのですか。
あなたはアホですか。非論理的であること極まりない。

7 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 18:44
日本のカレーも危ないかも

8 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 19:47
元記事
ttp://www.thisislondon.co.uk/news/articles/9786108

客がチキンティッカマサラは真っ赤という先入観を持ってるから
赤くしないと売れないみたいな事書いてあるから日本は大丈夫しょ

9 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 16:20
>>8
日本でもチキンティカマサラは赤い

10 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 16:28
タートラジン:食用黄色4号
ポンソー:食用赤色1号→日本では添加物名簿から削除されたので違法添加物

11 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 17:33
>>10
Ponceau 4R(E124)は赤色102号です
ttp://www.fcg-r.co.jp/additive/data/0178.htm

ついでにTartrazine(E102)とSunset Yello (E110)
ttp://www.fcg-r.co.jp/additive/data/0182.htm
ttp://www.fcg-r.co.jp/additive/data/0183.htm

12 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 18:16
ひでえな
香辛料が入って、色になってると思って客は喰うわけだから
詐欺だよ、立派に。

13 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 19:26
単純にポンソーといってもいくつもある。
といってもイギリスで認可されているのはポンソー4Rだけと思われるが。

国際的に食品に使われている可能性のあるものとしては次の5個。
ポンソー2R(=ポンソーG=ポンソーR=ポンソーMX) 食用赤色101号(削除)
ポンソー3R 食用赤色1号(削除)
ポンソー4R 食用赤色102号
ポンソー6R
ポンソーSX 食用赤色4号(削除)


14 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 19:38
日本の飲食店には黄色○号赤色何号なんて置いてないよね?

15 :もぐもぐ名無しさん:04/04/25 22:20
スリランカから輸入したカレー粉、やばい?

16 :もぐもぐ名無しさん:04/04/28 03:25
おまいらはココイチカレーでも食ってろ!

17 :もぐもぐ名無しさん:04/04/28 09:08
日本でも着色で食品を誤魔化して捕まった事例があるよね。

旭化成株式会社
お詫びとお知らせ
http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/news/2002/ze020917.html

カラメルで着色した焼酎だけど、法律が変わったのを知らなかったと
言い訳するのはみっともない。

18 :もぐもぐ名無しさん:04/04/28 14:02
むしろ旭化成が焼酎を作っていた方が驚き

19 :もぐもぐ名無しさん:04/05/16 22:11
いきてるのがふしぎ

20 :もぐもぐ名無しさん:04/05/24 02:01
>>6
>A is B.と言う主張をした者はC is not B.という根拠を示さねばならんのですか。
>あなたはアホですか。非論理的であること極まりない。

A:イギリスのカレー
B:危険である。
C:日本のカレー

「AはBである。」という新事実が判明した。
ここから、CはBであるという事実を確実には導けない。
しかし、CはBではないとも言い切ることは出来ない。
「言い切ることはできない」の確率が問題になっている。

現在は世界中から原材料を輸入、加工して販売をしている。
販売地域も狭いエリアだけではなく世界中が消費者となる。
原価低減のためイギリスと日本で同一の原材料、加工過程のプロセスの
統一化を図ることは十分ありえる。

アホはあなたの方だと思いますよ。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)