5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本酒】普通酒を愉しむ【三増酒は×】

1 :呑んべぇさん:04/05/09 23:41
 糖類、酸味料を添加させないでアルコール度数を14,5あたりに保ち、
味もそこそこにするのはなかなかの技術。しかも安い。

 なお、この分類には紙パック純米酒もいれることとします。

2 :呑んべぇさん:04/05/09 23:44
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


3 :呑んべぇさん:04/05/09 23:45
そんなもん楽しむなや乞食が  とか言うてみる

4 :1:04/05/09 23:49
>2>3
・・・・わかってないなあ・・・。

5 :呑んべぇさん:04/05/09 23:52
紙パック純米吟醸「成桂」(木戸酒造)
どうして1.8リットル980円で売れるんだろうw

6 :1:04/05/10 00:13
液化仕込み、という醸造法があるらしい。
 
 参考サイト
ttp://www.gekkeikan.co.jp/databank/data/00158.html
ttp://www.hananomai.co.jp/tusin-7.htm

7 :呑んべぇさん:04/05/10 00:32
こういうスレ、結構良いと思う。日本酒スレの中でも穴場的な部分だし。

俺の一押し普通酒は、青森の「豊盃 ん」。地元産の華吹雪・むつほまれを60/65%まで磨いて
1升1800円くらい。どうして普通酒なんだろうと思ってしまううまさ。アル添が多いのか、米が等級外だったのか。

8 :1:04/05/10 21:42
 日本酒をわりとじっくり飲むようになってあれこれ調べてたら普通酒の位置付けという
のが何気に大事らしいことがわかった。確かに「アルコールで薄め」ながらも、糖類、
酸味料は入れないでそれなりの味を出すってのは、各蔵によって品質差が出るなあって
思う。数十年前に比べたら特定名称酒(本醸造以上のクラスの酒)がお手ごろ価格で
手に入る時代になり、そうなるとますます普通酒の位置付けってのが大事になるし、
力の入れようで味に差も出るというものだ。安くてうまい普通酒ということ。

 「喜久酔(きくよい)」という普通酒がうまいらしい。普通酒に興味を持ち始めた
(といってもごく最近だけど)ってのもこんな情報をネット上で見たから。ちなみに、
自分、ここの関係者ってわけじゃないからね、念のため。

 紙パック純米酒ってのも最近出てきた。飲んでみたが、まずまずの味だと思う。普通の
純米酒、本醸造に比べれば残念ながらうまみ成分の数は少ないと思う。が、安いなり
にボディがしっかりしていると感じた。これを料理酒で使ってみたところ、結構いい
感じになった。三増あたりを料理酒に使うならばこっちのほうが、自分はいいように思う。

9 :呑んべぇさん:04/05/11 11:46
日本酒は純米酒と決まっているだろばかやろこんりゃろめ!

10 :呑んべぇさん:04/05/11 11:48
純米厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

11 :呑んべぇさん:04/05/11 18:25
普通酒なら福島の花泉
吟醸や大吟醸なんて世間受けするのは造らず、
ただひたすら地元民に愛される酒を醸す普通酒専門蔵

三増を敬遠している人もこれを飲めば考えが変わるだろう

12 :呑んべぇさん:04/05/11 18:56
青木酒造の鶴齢普通酒は卸値では採算が合わないという名品
蔵から卸している魚沼以外では入手不能にて、
激旨。

13 :呑んべぇさん:04/05/12 02:00
カゲトラの龍が最強普通酒♪

14 :呑んべぇさん:04/05/13 18:14
>>11
飲んでみたけど確かにうまい、
いや、うまいというより綺麗というのが第一印象

今の時代、普通酒専門という潔さも好き
十四代マンセーとか言ってる奴には分からない世界だろうな

15 :呑んべぇさん:04/05/13 18:51
アル添厨の最後のあがきスレかw まあ普及にがんばれや

16 :1:04/05/13 22:10
>15
 残念な人だなあ・・・。でも、実を言えば自分もどっちかというと純米厨だから気持ち
は分かる。本醸造でさえも、ちょっとなあ・・・ってタイプだった。少々のアル添
というのは昔からあるって知っていてもなーんとなくヤだった。でも、いろいろ
調べてみるとンな事ないんだよね。純米にしても普通酒にしてもピンキリ。上でいく
つかレスがあったように、実はしっかりと普通酒を造ってるいるところもあって、
おいしい普通酒もある。下手な純米とか吟醸飲むならば、管理がラクな普通酒の
ほうがましっていうのも考えられる。

 自分の場合、普通酒でもまずまずだなあって具体的に思ったのは月桂冠の上撰
カップ酒飲んだのがきっかけ。「あ、これでもいいなー」って思った。佳撰は
正直まずいって思ったんだけど、上撰はまずまず。月桂冠のような大手メーカー
の造る酒なんてどれも同じって思っていたから(偏見もいいとこ)、ちょっと
びっくりしたね。で、丁度同じ頃、普通酒でもうまいのがあるって聞いていたので
「普通酒もいいんじゃないかな?」って思いはじめたってわけさ。

 他には、紙パックの純米酒ってのがあるね。原料米とかの質を落としたり、造り
を「液化仕込み」とかで手間省いてるであろう酒だけれども、マーマーの味だと思いますよ。

 でも、「仮に」同じ値段で普通酒と本醸造クラスがあれば「素直に」本醸造を選ぶと思う。
同じ値段ってことは現実にはあまりないんだけれども、数百円、あるいは五百円くらい
の差ってのはありえるハナシだろう。となると、普通酒の意義ってのがどーゆーことに
なるの?とは思う。

17 :呑んべぇさん:04/05/13 22:27
>>16
実際問題として、普通酒は売れなくなってきてる。
作っているのは特定名称酒以上という蔵が増えてきてるけど、
ぶっちゃけた話、質を追求してるんじゃなくて普通酒が売れなく
なったから作らなくなっただけだし。

液化仕込みは品評会で金賞酒も出してるし、毛嫌いすることも
無いと思う。

18 :1:04/05/14 21:20
売れないと蔵自体が存続しなくなっちゃうからねえ。で、実際、純米酒の2倍の量
が造れてしまう普通酒ってのは、「売らんかな主義」に合い、質は二の次という商品
もだいぶあったのではないかなあ?とも思う。それが「純米が上で普通酒は下」なんて
論調も生まれたのではないかと。グレードとしては普通酒が下ってのは事実として
合ってるんだけれども、それが一概に普通酒はマズイってことにならない。

19 :呑んべぇさん:04/05/15 22:37
普通酒に純米仕込みの酒が無いのが致命的な問題

20 :呑んべぇさん:04/05/15 22:46
>>19 純米の普通酒は、あえて言うなら、福光屋さんくらいかな。

21 :呑んべぇさん:04/05/15 23:33
>>20
毎年父さんの噂がw

22 :呑んべぇさん:04/05/16 00:00
>>21
厳しい話ですな。そう言えば、福光信金とかいうのが新聞に出てましたが、
悪い暗示ですか?

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)